2018/6/18

ヒルトン続き  

旅行好きとしては、定期的にどっか行かないと死んじゃうんだけど、
子が3名になってからは(いや、正確に言うと1人目の時から既に)
実家に帰省する沖縄ー羽田の3時間のフライトさえもシンドくて、、、

子連れの飛行機の辛さ半端ない(+_+)

90分圏内のアジアばかり攻めておりました。
90分、楽〜幸せ〜しかも海外〜ウララ〜♪

でも今年1月にアジアから脱却!!!
いざハワイへ!!!
楽しかったよ、うん楽しかったよ、ハワイ。
でもやっぱり、いったん3時間かけて成田にいって、
そこからまた7〜9時間かけてハワイへ飛行機ロケット
ってのがシンドかった思いが心の片隅に残ってて、
「めっちゃ楽しかった!絶対また行きたい!」ってなれないのが正直なとこ。
また行きたい。けど、あのフライト再びかぁ、、、若干尻込み(*_*)な感じ。
大人だけなら是非ゼヒ是非ゼヒまた行きたい!!!!のだけれども。

なんだけどね、なんだけどね、また行こうかなと。
というか、行けるチャンスが。
ヒルトンのタイムシェアの説明会に行ったら3泊無料チケット貰えて
なおかつ、ハワイ往復分のマイルが貯まっている飛行機

行くべし?
全行程無料で行けるなら行くべし?
というか、ハワイ行きたい人は、
ヒルトンタイムシェアの説明会行くべしだよ!


2018/6/18

リトルヒルトン  

どっかのお祭り会場でHiltonのキッズ会員
【リトルヒルトン】に無料で入る機会があったので、
無料大好き女子は、いそいそと入会。

その後、シーズン毎にいろいろとご招待券やらご優待券が送られてくる。
無料で入ったのにすみません。

今年もミクの誕生日に合わせてランチご招待券が送られてきたけど、
バイキングがやや苦手なお年頃の私は(←年々、食べられなくなってきてるねん!)
あまり気が進まず、放置。

4月5日の誕生日なんかとっくに過ぎた6月15日、なぜかふと、
まだ利用期限過ぎてないし、せっかくだから行こうかなぁと。
利用期限ギリギリになってやっぱり行きたくなる貧乏根性発揮!!!

とっくに過ぎたお誕生日を今さらお祝いされたミクは困り顔(笑)

そして、バイキングなのにその上誕生日ケーキだしてくれるもんだから、
若干、いやかなり消費に困る(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

前菜からデザートまでズラリと並んだヒルトンランチバイキング会場で
わざわざ誕生日ケーキを食べる辛さ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

せめて持ち帰りオッケーにして〜〜〜(←無料で来たくせにうるさいヤツ)

ごちそうさまでした。ヒルトン話は後半に続く。

そうそう、ミクさんの誕生日は語呂が良くて、
第一子 平成23年4月5日→12345と並んでて、去年は6歳だから
123456だったの。
残念ながらそれは終了して、今は12345飛んで7。
次は60年後の67歳の時、1234567となります!!!
私、それまで生きてるかな〜〜〜

2018/5/24

切り絵  

ミクの担任の先生が産休に入るので、thank-you gift 渡したいなー

何にしよっかなー
何にしよっかなー
何にしよっかなー
・・・
・・・
・・・

考えているようで全く考えていないという微妙な状態の時
絶妙なタイミングでいいお話とアイデアが進み、
いいプレゼントが出来てん!!!

コタの時もコハルの時も、
マタニティボディーアート↓↓をお願いしたニーナさんに、
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
良かったらその時のブログも〜
http://pink.ap.teacup.com/0503/671.html

http://pink.ap.teacup.com/0503/810.html

今回は切り絵をお願いしました☆
私の、迷惑な得意技《ザックリしすぎな注文》
に的確に応えてくれ、
何枚も何枚もデザイン画を出して、
何回も何回も手直しをしてくれたニーナさん。
ありがたすぎる
大好き

お陰様で、大満足な仕上がりに!!!

ニーナさんの切り絵が私のツボすぎるので、
続けて『命名札』と『ご祝儀袋』を発注。

完成したらまたアップしまーす
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2018/4/24

保険請求  

うちの破壊神こはるさん。

50インチのテレビを破壊し
クリックすると元のサイズで表示します

32インチのテレビも破壊し、
クリックすると元のサイズで表示します

仕上げに電子レンジも破壊しました。
クリックすると元のサイズで表示します

電子レンジに乗っけていた私の大事な大事な
“やちむん茶碗”もバラバラに。
クリックすると元のサイズで表示します

そうだ!
家財保険ってのあったよな。
請求してみよーーー!

被害状況の写真を送って、購入価格を申告してマツコと数日
クリックすると元のサイズで表示します

あ、違う、待つこと数日。
「満額通りました!」との連絡が。
保険会社は出し渋ってくるんだろなぁ。
と思ってたから、
めっちゃ簡単に満額通って拍子抜け。
だったらもっと家中から壊れたものかき集めて
請求すればよかったな(笑)

やちむん茶碗なんて、覚えてないからとりあえず1500円×2個で出したらすんなり通ったけど、
もしかしたらアレ、600円くらいだったような( ̄ー ̄)ニヤリ

全然関係ないんだけど、微妙な悩み。
フォーマルドレスを新しく買うか、既存のものでなんとか頑張るか。
ちょっとしたお呼ばれ用の素敵なヤツが、
ぜんぜんちょっとしたお呼ばれされないから、
日の目を見ずに着れる年齢過ぎてしまって。。。

それを何とか着るか、
すでに数年同じので参戦してるから、
若干自分の中で飽きが来ているヤツを着るか、
今買ったところで
あと数回しか着ないってことを重々承知で新しいのを買うか。

悩ましい。

2018/4/1

恐怖の体験物語  

愚痴というか、ここまでくると笑い話。

ミクさん5歳の誕生日はマクドナルドでやりました。
そして、お友達の6歳の誕生会もマクドナルド。

キッズスペース貸し切りしてくれるし、
お姉さんがゲームしてくれるし、
部屋を誕生会仕様にデコレーションしてくれるし、
母さん楽チン☆☆☆

んで今回7歳の誕生日は、北部でお泊りしつつ、
またまたマックで誕生会&マックアドベンチャー(クルー体験)
やろっポテトてことになりまして
予約。
日時・人数・誕生会・マックアドベンチャー
全て伝えましたよ。

当日第一声が「6名でご予約ですね!」
と言われやや不安に。
「いえ、7名です。」
部屋に通され、ハイ、不安的中!!!
全然パーティー仕様でも貸し切りでもないー(*_*)

通常あるはずの
「オリジナルハンバーガー作り」が省かれ進んでいく。

ちょっと様子が変なので、母、
予約電話の時対応してくれた人に確認。店長さんでした。
あるよね、店長とか部長とかが一番現場理解してないパターン。

誕生会ってなんですの???
マクドナルドで誕生会できるんですか???
マックで誕生会を勝手にやる分には、
どうぞどうぞキッズスペース使ってください〜
な感じ〜〜〜

話し合いにならない様子なので、
残念な旨は皮肉たっぷり伝え、
とりあえずマックアドベンチャーはきちんと宜しく頼みます。
と引き下がる。

で、お誕生会にお友達を招待しているので、
お会計はまとめて私が支払いたいと言うと、

「今日は体験会なので無料です!」

とよくわからない答え。
そんなこんなしてたらマックアドベンチャー終了。
バイトの16歳の可愛い子ちゃんが、
「お母様がた、最後のレジ打ち→商品お渡しまで体験してもらうので、
レジで待機お願いします」
と。

奥から、自分たちで作ったハッピーセットを持って子らがゾロゾロ戻ってきて、
「いらっしゃいませ。お客様のお会計は600円になります。」
って。

さっき店長無料言うてたやん!!!
しかも、私700円のコース申し込んでいたのに600円とか、
1個も正解ないやん!!!

どれ1つとして申し込んだ内容が合っていなかった恐怖体験でした( ゚Д゚)

しかもね、誕生会招待しておいて、結局各自支払いさせちゃったっていうね。。。

で、みんなで出した結論、「ここは名護だししょうがない」(笑)
めっちゃ地域差別ーーー(笑)

仕切り直して誕生会

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ケーキはたこ焼きとお好み焼きです
やっぱソースが好っきゃねん!!!

クリックすると元のサイズで表示します

2018/3/27

語録  

フェイスブックにも載せたコレ、
ビリビリハンドスピナー、
ドン・キホーテ宜野湾店(←限定・笑)で
果敢にチャレンジした人いますか?
クリックすると元のサイズで表示します

私は、完全になめきってかかり、
どうせピリくいらいっしょ〜〜〜
と能天気にポチっとしたらまぁ激痛。
しばらく腕がビリビリ痛かったでふ(+_+)

最近は慢性的なブログネタ不足ですので、
こんな時用に貯めていたコタコハ語録を放出します。

@
私とミクで芋掘りの話をしていました。
沖縄で芋掘りいったら紅芋でびっくりだったなど。
で、そのままモノポリーの話へ。
誕生日は、
人生ゲームとかモノポリーとかボードゲーム系がいいなぁ。
などなど。
そしたらコタが話に入ってきてね、

「ねぇママ!モノホリーって外でやるの?」

芋掘りでもモノポリーでもない新競技誕生☆


A
ミクがクシで髪の毛をさらさらとかしていたらコタさんが
「ミク髪の毛凍らせたの?」

ん???
どういう意味だろう???

「髪の毛は凍らせないし!!!」
ミクさん、3才児をバッサリ斬る。

「じゃぁ今何してるの?」

「髪の毛とかしてるだけだよ!!!」

そこでコタさん、頭の引き出しから
《髪の毛をとかす》という言葉がやっと出てきたみたいで、

「ああそっか、とかすだとかす!」

コタはスッキリ解決した模様。
私とミクは
「なんだったんだ、今のやりとり???」
疑問が残る。
とその時またまたコタさんから

「髪の毛は冷たくしないの???」

なるほどーーーー!!!!

髪の毛とかす→髪の毛溶かす
誤変換が発生してたのねーーー
さらに
《溶かす》から《冷凍》に誤変換(笑)

B
ミクが
「のりパパ(←私の父)って白髪ないよね!」

と言うので、私が
「白髪がないんじゃなくて、
そもそも毛がないんだよ。。。」

と言ったら突然コハルさんが
「あるよ!!!!!」

と強めに入ってきた。

ワオ☆2歳児、おじいちゃんの援護射撃ができるのね(^^♪
と感心していたら、
おもむろに自分のズボンをまくり上げて、

「ほら、ケガあるよ!」
と、膝の怪我を見せてきた(笑)

ははは〜〜〜
こっちも誤変換!
《毛がない》→《怪我ない》

今月で2歳と4歳になったコハさんコタさん、
まだまだオモシロ発言出るかな〜
もうすぐ7歳になるミクさんは、
さすがにオモシロ発言しなくなったよ。

言い間違い、オモシロ発言は、
きっと2〜4歳がピークなんだろね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ