2008/9/1  23:04

はじめまして。  子供達

我家の二人目の王子様
「マメノスケ」
と言います(笑)。ヨロシクお願いします。

ちょっと点滴やら管やらで、可哀相に見える写真かもしれません。

でもワタシには愛しいかわいい我が子。
お見せしたいので載せちゃいます(笑)

出産直後、カンガルーケアでちょっとだけ抱っこできましたが、すぐに救急車で搬送された為、次に触れたのは25日のワタシが退院した日でした。
でももう保育器の中で点滴や管が繋がっていて抱っこはできません。
両手を入れて触るだけです。
しかも退院日はtakuがデジカメを忘れた為、撮影できませんでした(涙)
もちろん携帯使用不可なので…写メもなし。

次に行った時(27日)の写真です。
マメノスケは出生時の体重は2230gありましたが、週数が早すぎて体の機能ができあがっていません。
特に肺の機能が未熟で、呼吸を止めてしまう事があります。
なので保育器の中は酸素濃度が高めにしてありました。
点滴が1本、まだミルクをきちんと飲めないので口から胃へ管を通しミルクを流していました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

手を動かして管を外してしまう事がある為、手袋をつけています。
ちょうどミルクを流した所で、管がミルク色。
理由は忘れてしまいましたが、この時のマメノスケにはうつぶせがいいと言われ、「うつぶせ寝の承諾書」を書きました。
2枚目がマメノスケの哺乳瓶がわり?これにミルクを入れて口→胃に流します。


次に行ったのは土曜日(30日)
まだ呼吸を止めてしまう事があるそうですが、回数が減ってきているので、保育器の中の酸素が外と同じ濃度になっていました。
点滴も口→胃の管も外れていました。
そして哺乳瓶からミルクを飲む練習が始まっていました。
この時は1回の授乳で40ml。
でもどうしても途中で疲れて寝てしまって最後まで飲めないため、残りは鼻の管から流します。その為の鼻の管です。
クリックすると元のサイズで表示します

この日はよく動いてくれました。
そしてはじめておむつを替えました。
ウンチ君もしていて、懐かしい新生児のウンチ君のニオイがしました。
このおむつ、パンパの新生児用なんですが…マメノスケがちっさいから、すっごい大きく見えますよね(笑)
そして授乳時間。
看護師さんが見本を見せてくれて、この後ワタシもはじめてマメノスケにミルクをあげる事ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

それにしても哺乳瓶が大きく見える事(笑)
これで40mlです。
やっぱり途中で寝てしまい、ゲップをムリヤリ出させて起こします。背中を結構な強さで叩いたりさすったり。その時はじめて目をあけた姿を見る事ができました。(でもワタシがゲップをさせていたので、写真は撮れなかった(涙))

保育器の中だとうまく写真が撮れないのですが、1枚マメオによく似た写真が撮れました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


どうです?似てませんか?

少しずつ前進してくれています。
マメノスケが頑張ってくれているので、ワタシも頑張れます。

退院予定は出産予定日前後だそうです。
10月あたまかな。9月末かな。
早まるといいな、っていつも思ってます。
0



2008/12/9  13:04

投稿者:aki

ネエネさんへ。
本当に遅くなってすみませんでした。
9/20に無事退院し、ハチャメチャな毎日を送っています(笑)
なんとなく毎日眠くて、夜中子供達が寝てから「さぁパソコンあけるぞー」って気分になれなくて…
本当に遅くなってすみませんでした。
いやー、ブログも閉じちゃおうかなーなんて思ったのですが、もう年に一度の更新でもいいや位の気持ちでダラダラ書き続けてみようかと…σ(^◇^;)いつかまた頻繁に更新できるかもしれないし、それまで頑張ってみます。

>予定日どおりだったらすごく大きかったことでしょう
そうなんです。どうやらtaku家はすごく大きい家系みたいで…takuとtaku兄は4000g超えだったそうですよ。オソロシヤ。
また少ししたら溜めている日記を書きたいなって思ってます。
年に一度でも思い出していただけたら、遊びにきてみてくださいm(_ _)m
本当にすみませんでした。

2008/10/22  21:17

投稿者:ネエネ

マメノスケ君、はじめまして!!
こちらを覗くのが遅くなり、「そろそろ生まれたよね」って思って覗いたら、もうすっかり生まれていた!!
もしかして、もう退院できたのでしょうか。
早く生まれて2000グラムを超えていたとは、予定日どおりだったらすごく大きかったことでしょう。いろいろ大変なことも多かった(今も多いよね)と思いますが、マメオ君もぷうさんも亜美ちゃんもいるから、takuさんと力を合わせて頑張ってくださいね。
また、マメノスケ君をはじめ、みんなの様子を見に来させていただきます。

http://www.geocities.jp/gochome_no_ie_e_555/home.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ