2012/10/16  13:00

東胆振の旅 番外編  美味しいもの

今回の「東胆振の旅」

もちろん、アニカとシャンクも一緒でした

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

移動途中、「よいとまけ」で有名な三星さんへ

の看板見てしまったの、食べてみないとね。

ところが、お店の中に入って目に飛び込んできたのが

クリックすると元のサイズで表示します

このボリュームでこのお値段買うっきゃないっしょ

見てみて

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、これを愛子さんのお土産としましょう

お味は・・・2個しかないから父さんと、愛子が食べて終わり・・・

美味しかったらしいです


白老は白老牛バーガーも有名なので

クリックすると元のサイズで表示します


出来上がるまで20分程かかりましたが、これも父さんが美味しかったって。


今回最後に寄ったのが

初めていく天野ファミリーファームさんへ

クリックすると元のサイズで表示します

とっても素敵なお庭もあります

クリックすると元のサイズで表示します


夏はお庭で焼肉、絶対来年も行きます。

ボリュームもあり、とっても新鮮な美味しい焼肉に大満足

クリックすると元のサイズで表示します


帰りにはソフトクリームと、ハンバーグ買ってきました。



とっても楽しい一日でした。

自然っていいわ〜って心から思える一日でしたよ。




0

2012/10/16  10:06

東胆振の旅 パート3  おでかけ

お腹もいっぱいになったので、次は白老町の

「ウヨロ川フットパス(歩く道)」


近くまで行ってビックリ

我が家は白老牛の大ファンなんですが、数回行った

ウエムラ牧場さんの近くなんです。

こんな近くに自然を満喫できるがあるなんて



ウヨロ川フットパスは、

ウヨロ川周辺に設定された総延長約14キロメートルある道です。

コース途中には「オーシャンファーム」もあります。

現役を引退した競走馬がいるそうですが

この日は馬は見られませんでした。残念

クリックすると元のサイズで表示します


案内標識が途中にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

この日はJRヘルシーウオーキングの看板も所々にありました。

クリックすると元のサイズで表示します

大半が河川沿いで、すれ違う方とは自然と「こんにちわ」と

声掛け合います。

木々の間からは、こんな素敵な風景も見られる場所も

クリックすると元のサイズで表示します

誰かが踏んでできた道を歩くなんて、久しぶりです

クリックすると元のサイズで表示します

あまりに気持ちよくて、何度も空を見上げてしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します


詳細は
ウロヨ川フットパス


今日は本当によく歩きましたので、次は白老町にある温泉へ

今回はしらおい虎杖浜温泉 ホテルオーシャンさんへ

ホテルの入り口は

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、日帰り入浴の入り口はこちら

クリックすると元のサイズで表示します


こちらの温泉肌がスベスベになりますよ

疲れが取れて、美人になれる温泉です。

建物自体は少し古い感じがしますが、露天風呂もあって、

400円で入浴できるので、大満足!

クリックすると元のサイズで表示します

歩いて、温泉、又お腹が空いてきました


今回、いつも近くまで行っている所なのに

知らない素敵な場所があったのには驚きました。

もっと多くの方にも行っていただき、北海道の大自然を満喫して

いただきたいと思いました。

今回は10月の訪問でしたが、違う季節に又訪れてみたい所でした。
0

2012/10/15  12:12

東胆振の旅 パート2  美味しいもの


続いて向かったのが、苫小牧市港町にある「ぷらっとみなと市場」


クリックすると元のサイズで表示します


こちらは、お魚や野菜を売っているお店や

食事できるお店が入っています。

お食事できるお店は、観光客が多いでしょうか。

そんな感じがしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はその中の「とりあえず逢海(あうかい)」さんで昼食です。

朝7時からの営業、水曜日定休日です

日曜日営業っていうのが嬉しいですね。

観光客の方も朝早くから美味しい魚介類が食べられるので、

お勧めです

クリックすると元のサイズで表示します

ここに来たら、食べようと思っていたのが

ホッキ(北寄)刺しです。

クリックすると元のサイズで表示します

苫小牧のほっきは水揚げ日本一と有名(?)です。

ほっきはバター焼きやカレーに入れても美味しいんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

「ほっきめし」と「ほっきサラダ」合わせて注文しました。

ほっきめしは中にもほっきが沢山入ってます。

ほっきサラダはお土産にしたいくらい美味しかったですよ。

普段、家でほっきの刺身は食べないですが、

美味しいお酒と一緒に今度家でも食べよう!です。


シャンク父さんは、時価のきんきの煮付け

クリックすると元のサイズで表示します

半身で出てきますが、脂がのっているので、結構食べ応えあります。

羅臼に行った時高くて食べさせてあげられなかったので

今日は、運転手さんなので多少のわがままOKの日です。




市場の駐車場の一角にはこんなものも

ほっき貝資料館、お財布にやさしい入場無料です

クリックすると元のサイズで表示します

中はこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

詳細はこちらご確認を

ぷらっとみなと市場



ほっき貝資料館横には

長寿山地蔵尊・寿石碑もあります

クリックすると元のサイズで表示します

苫小牧市の友好都市の中国・秦皇島市からきた、

健康や長寿などに効果があるとされる石

健康で長生きして(ぴんぴん)大往生(ころり)出来たら幸せ!

ぴんぴんころりと行きたい方はぜひ祈願してみてはいかがでしょうか

おなかもいっぱいになった事ですし、

次も歩きまっせ



0

2012/10/14  20:00

東胆振の旅 パート1  おでかけ

ここ数年、鵡川のししゃも(ししゃもの握り)や、白老牛などを食べに

出かけている我が家ですが、今回モニターツアーなるもので

東胆振に10月7日秋晴れの日に、お出かけしてきました。


そうそう、自宅を出て沼ノ端あたりで、私たちの車の前を

鹿が道路横断、びっくりしちゃいましたよ。



最初に行ったのが「北海道大学苫小牧研究林」


クリックすると元のサイズで表示します


初めて聞きました、この名前。

苫小牧市高丘にあるんですが、全く知りませんでした。

こんな素敵な場所があるんですね


クリックすると元のサイズで表示します

池では鴨さんが、気持ち良さそうにしてるし、

突然リスが、目の前を横切ったり

(あまりに突然で写真撮れませんでした残念


クリックすると元のサイズで表示します

どんぐりがいっぱい落ちていたので、鹿もいっぱいいるね〜なんて

話していたら、鹿の足跡、糞がいっぱい落ちていて

もしかしたら、鹿と遭遇!なんて期待しちゃうくらいに

自然そのままなんです

クリックすると元のサイズで表示します


ゆっくり、ベンチの座っているのも気持ちいいですね

木々の間を歩くのも、木の匂いっていうんですかね〜

とってもリラックスできて、自然っていいな〜って

本気で思える場所でした。

クリックすると元のサイズで表示します


鳥もいっぱい飛んでいて、鳥でも、リスでも撮影できそうなカメラ

持った方々もいらっしゃいました。

そうそう、腰に鈴着けて歩いている方々も・・・・

そうです、熊も絶対いる感じの大自然そのまの場所なんです

母さんが撮った写真でこのすばらしい自然が表現できているか、

ちょっと不安ですが、

次回は母も連れて行ってあげたいと思える場所でしたよ。


ただ、こちらは遊技場とは異なり、自然に接し学ぶ場所なので

園内にごみ箱はありません。ゴミは持ち帰りましょう!

詳細はこちら

北海道大学苫小牧研究林

0
タグ: 苫小牧 観光 自然

2012/10/11  20:38

おもちゃ大好き  シャンク


通販でお買いものした時、ついでにシャンクのおもちゃ

買ってみた。

破壊王女のシャンク、このおもちゃは何日もつかな

父さんに似て新しいもの好きだから、

でもとっても楽しそう


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ