2007/11/30

竹本富子さんのお地蔵さま  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

寂光院の事を2回続けてUPしたので
先日来UPしているお地蔵様の絵手紙は
それと関係あるかと思われるかもしれませんが
このお地蔵さまは竹本富子さんの作られた
お地蔵さまの写真集を見て描いています。

必ず実物を見て描くという絵手紙の原則には
添っていませんが、あまりの可愛らしさに
一気に筆を運びました。
自分流にアレンジしたところもあって
見たままではありませんけれど
一枚ずつUPしようと思っています。
0

2007/11/30

むつみさんから  風景印

クリックすると元のサイズで表示します

四国旅行に行かれたむつみさんから
風景印がどんどん届いています。
その土地の観光印も忘れずに押してくださって
努力に頭が下がります(おじぎ)

添えられたコメントにまたまた大笑いしましたので
紹介させていただきます。

「今年の異常な暑さにまめ母は(むつみさんのHNは筆まめこ)『ボツボツ最後の旅行へ行くかも(つまり、天国)』と愚痴っておりましたが、すでにそのセリフ十数回聞いている私としては「そうなんやぁ、お土産頼むな」と一人娘とも思えぬ返事をしておりました(^_^;)しかし涼しくなって自分の年齢(80歳です)を忘れた母は10・11月だけで日帰り2回、宿泊旅行2回とあの世以外のところへ行ってます。で、とどめは私と四国石鎚山へ、ほんま、一歩間違った天国やわ。」

むつみさん、母娘で旅行できて羨ましいわ〜

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはメロンパンさんから。
なんの図柄なんでしょうね?



どうもありがとうございました。

0

2007/11/30

佳世さんから第3段  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

佳世さんからパズル絵手紙の3作目が届いています。
今度は鉛筆描きの優しい絵です。
一枚目なのでどっち向きかよく分かりませんが
こういう花のおしべやめしべの向きから判断して
縦向きにUPいたします。

楽しみはまだまだ続きそうですね。
0

2007/11/30

デンパーク  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

おしゃべりの尽きない話題をもう一つ。
約一ヶ月前うさぎさん、チーコさんとデンパークへ行きました。
ほんとは明日が1ヵ月記念日なんだけど
(そんなのあり?いいんです、私が決めました)
今月は30日までしかないので一日早めです。

彼女達とはネットを通じたお友達で
同じ県に住んでいるのだけれど
会えるチャンスはなかなか無い。
よって、この日もしゃべるしゃべる・・・
私適には時間が足りませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

岡崎に絵手紙展を見に行って
その後足を伸ばして連れて行ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

↑このレンガの内側は「秘密の花園」です。
クリックすると元のサイズで表示します

童心に返って、汽車ポッポのような車にも乗ったりして
とても楽しい一日でした。
遅くなりましたが、うさぎさん運転ありがとう!
0

2007/11/30

寂光院  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

寂光院は我が家から近いので
家族と一緒に、夫と二人で、友達と、など何度か訪れました。
その間には、絵手紙を始めたり、水彩画を習ったり
インターネットを始めたりなどしたので
その都度自分の視点が違っているように思われます。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は絵手紙の友達でもなく、ネットの友達でもないので
画像を写したがるのは私だけで
(携帯で写す人はいましたが)
立ち止まっては写し、写しては走って追いつきで
上の画像2枚の最後尾に写っているのは
どちらも一緒に行った友達です。
クリックすると元のサイズで表示します

(↑これは弘法大師筆塚の上から見下ろしたものです)
クリックすると元のサイズで表示します

(↑後ろにちらちら見えるのは桜です)
こういう友達と出かけたとき
何よりも優先するのはおしゃべりで
食べる口も動くけれど、おしゃべりが尽きません。
クリックすると元のサイズで表示します

しゃべりながらも私が考えるのはやはり絵手紙のことで
この仏足を見て思ったのも
瓦當のように描いてみたらどうだろうという
誠に不信心なことでした。
今度は絵手紙の友達と訪れたいものです。
0

2007/11/29

紅葉狩り  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

今日は綺麗だった〜〜〜!!
犬山寂光院に紅葉狩りに行きました。
感動しました。
今日はさわりだけ画像をUPいたします。
クリックすると元のサイズで表示します

参道です。
「わぁ!きれい!」を連発しながら登りました。
クリックすると元のサイズで表示します

本堂の上から見たところです。
<
クリックすると元のサイズで表示します

山里をバックにして。

今日は、自分のカメラの腕が悪いことを悔やみました。
それはそれは綺麗な紅葉だったんです。
カメラもいいのが欲しいと思いました。
0

2007/11/29

嬉しい風景印  風景印

クリックすると元のサイズで表示します

むつみさんから、こんな大判葉書が届きました。
UPするために小さく加工しましたが
16.5cm×25cmの大きさです。
これは切手のデザインになっています。
そしてその裏は?
クリックすると元のサイズで表示します

あぁ〜〜小さくしすぎて分かりにくいですね。
風景印の押されている切手が上のデザインのものなんです。
すごい心配りです。

同じくむつみさんから、昨日はこんな小型印が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
冬のグリーティング切手発売の
記念でしょうか?
皆さん、グリーティング切手は買われましたか?
綺麗ですよ〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
そしてこれは左が佳世さんから
右はデジ亀さんからです。

みなさん、ありがとうございました。

0

2007/11/29

蘭、完成  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

佳世さんの絵手紙、昨日UPできませんでしたので
今日完成したものをUPいたします。
こういうふうになりました。
皆さんの予想は当たっていましたか?
0

2007/11/28

エンジンはどこ?  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

寒いのは苦手だ。
冬の朝は家族を送り出してから、
グズグズと新聞を読んだりして
なかなかお尻を上げる事が出来ない。

「私の身体はバターよ」などと言っているが
バターの身体は夏もとろけてしまっているから
あまり大差はないのかもしれないが
それでも固まってしまう冬のほうが苦手だ。

「寒くてなかなかエンジンがかからないわ」と
息子に言ったら
「お母さんのエンジンてどこにあるの?」と質問された。
え〜と、どこだろう?はっきりと場所をいう事ができれば
自動車修理を職業とする息子に
よく動くように修理してもらえるのかな???
0

2007/11/27

教えてください  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

娘が農家の方からいただいてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな形の芋、始めてみました。
これで茎は一本のようです。
洗ったばかりなのでこんな色ですが
乾くと、もうちょっと白っぽいみたいです。
なんていう名前ですか?
どうやって食べるとおいしいですか?

長芋の仲間のようですので
今日はとろろにしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

あまりにもデコボコなので剥き難くて・・・
おろすとちょっと黄色っぽい色でした。
粘りがとても強いので出汁で薄めました。
味は特に特長はありませんでした。

ほかにどんな食べ方があるのでしょうか。
皮の上手なむき方はありますか?
教えてください。
0

2007/11/27

完成間近  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

昨日7枚目と8枚目はどうやら向きを反対に置いたようです。
9枚目でそれに気がつきました。
「葉書の向きを間違えたかもしれない」と
佳世さんが言っていたのを思い出したからです。
完成が近いようです。
0

2007/11/27

むつみさんから  風景印

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この風景印と小型印はすべてむつみさんから戴きました。
ありがとうございます。

風景印は普通の消印より大きく
直径が3.5cmくらいあります。
その地方の名所や特産物などをデザインしてあり
その図柄がよく見えるように
切手にほんの少しかけて押すという決まりがあるようです。
だから切手の下には4cmくらい余白を残す必要があります。
時々この余白が少なくて
コメントや住所印にかかってしまって
残念に思う時があります。
0

2007/11/26

傾聴ボランティア  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

カーラジオを聞くともなしに聞いていると
「けいちょうボランティア」という言葉を耳にした。
これは高齢者の方のお話を聞くボランティアらしい。

こういうボランティアがあることは知っていたので
私もケアハウスへ出かける時には
なるべく入居者のお話を聞かせてもらうよう心掛けていた。

だがこのラジオのお話で知った事は
聞く時に、相手の話す事を否定してはならない、
自分の意見を言ってはならない、という事だった。
ただ、ひたすら聞く事に徹するらしい。
そうすると5回目くらいから
本音を話してくださるようになるそうだ。

私などつい「こんなところに来てしまって・・」
などと言われると「そんな事ないですよ」と
施設の良いところを並べ立てて
それをなぐさめの言葉だと思っていた。

絵手紙を描く、ほんのわずかの時間しか
お付き合いはないけれど
次回からは聞く事に徹してみようと思う。

今日は比較的暖かだったけれど
寒さが増してくるので
招き猫のいつも招いている手が冷たいだろうと
ミトンをつけてみた。
0

2007/11/26

8枚目  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

7枚目の花とは繋がったのですが
茎とどう繋がっていくのか、さっぱり分かりません。

毎日投函すると一口に言っても、それは結構大変な事で
私の経験から言えば、自分の住む町ならともかく
隣の町だと(佳世さんは隣の町に住んでいます)
決まった時間までにポストへ入れないと
翌日に届きません。

この絵の場合は一度に描いてあるのでしょうが
一枚ずつ毎日ポストへ投函する事に
彼女はとても努力してくれていると思います。
ありがとうね。
0

2007/11/25

叱られるでしょ  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

またスーパーでこの言葉を聞いた。
「そんな事したら叔父さんに叱られるでしょ!」
知らん顔をしているより子供に注意するほうが良いけれど
なぜ叱られるのかを教えてほしいと思う。

パートに行っていたとき
「おばちゃんに叱られるでしょ」と言われるたびに
嫌な気持ちになったものだ。

危ないから、商品が汚れるから、
お金を払う前にお菓子を食べてはいけません等々
ちゃんと理由を子供に話して欲しいな。

絵手紙はUFOピーマン。
まっちさんに戴きました。
来年は種を蒔いてみようと思います。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ