2008/9/30

いよいよ・・・  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ明日は作品展の搬入です。

リンゴの絵手紙を送ってくださいませんかと
このBlogで呼びかけたところ
これだけのリンゴが集まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日まで我が家にこのような状態で飾ってありました。

会場ではほかのメンバーのところに送らて来た絵手紙と共に
もっと大きな友情の木が出来上がると思います。
クリックすると元のサイズで表示します

ネットに入ったり、シールのついた絵手紙は
リンゴの木の根元にこんな感じで飾らせていただく予定です。

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

会場となる小牧市市民情報センターは
ここをクリックしてご覧ください。

名鉄電車の改札口を出られて
すぐに左折したところにギャラリーがあります。
車でおいでになられる方は
市の駐車場が30分間無料です。

ここは年中無休なので
今までの作品展に来られなかった方に見ていただこうと
古い作品の中からチョイスしたものと
新しい作品を取り混ぜて展示する予定です。

会期は、10月2日から30日までですが当番は不在です。
おいでくださる方は日時をご連絡くだされば
可能な限り馳せ参じます。
0

2008/9/29

台所の洗剤  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

「この洗剤、泡がたちにくいなぁ・・・
この次は違うメーカーのものを買おう」
そう思いながら台所の洗い物を終えた。

子供の頃、シャボン玉がやりたくなると
洗濯用の石鹸を水に溶かして、稲藁で吹いて遊んだ。
(麦は実家のほうでは作っていなかったので)

うっかりその液が口の中に入ると
奇妙な味に「ウッ!!」と思ったものだ。

それが記憶にあったので
食器用の洗剤が売り出されたとき
「あんな味のするもので洗うなんて・・」
そう思ってしっかりとすすいだものだ。

それが今は、泡が立たなけりゃ汚れが落ちないと思い
香りのよいもの、手にやさしいものなど
いろいろ選んで買っている私がいる。
0

2008/9/28

コーヒーメーカー  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

一度にたくさんの量を入れることができる
コーヒーメーカーが欲しくて買い換えた。

以前使っていたものに比べて
良いところも悪いところもあるけれど
良い点の一番目は
入れ終わったら自動的にスイッチが切れること。

コーヒーを魔法瓶で受けるようになっているので
保温のためのヒーターが必要ないからだ。

今までのもは何度かスイッチを切り忘れたことがあって
悔しい思いをしたり、出先で心配になったりした。

ところが今日、この魔法瓶がわざわいして
コーヒーをカップに注ごうとしたらただのお湯が出てきた。

何のことはない、これは私の不注意で
コーヒーの粉を入れ忘れて
スイッチを押しただけの話なのだが
今までの透明耐熱ガラスの容器なら
途中で気がついてスイッチをとめることができたんですがね。

自分自身の脳みそを買い替えることはできないようです。
クリックすると元のサイズで表示します

これは昨日畳職人のブースで買ってきました。
作った人の思惑では、壁にかけてドライフラワーを入れたり
状差しにしたりということのようですが
私は絵手紙を飾ったり
横にして置いて人形を段違いに飾ったりできないかなと
思って買いました。

ま、一番の決定打は、いちばん長いところで
27センチという大きさに対して
たったの100円という値段の安さでした。
「安い」という言葉には弱いです
0

2008/9/27

尾張名古屋の職人展  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

ここのところクラフトづいてるというのか
尾張名古屋の職人展を見てきました。

オアシス21とNHKのビルの中に
58のブースがありました。

クラフトと冗談めかして言いましたが
昔から続く職人芸で、額縁、仏具、扇子、提灯、貴金属、
有松絞、七宝焼、家具、雛人形、神輿などなど・・・・

仏師さんが仏様を彫っているそばで
ビャクダンの削りかすを200円で売っていたので
文香に使えるかもしれないと買ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

提灯屋さん、きれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょいちょいって、小さな帽子を縫ってました。
クリックすると元のサイズで表示します

NHKのほうでは今度復元する
名古屋城本丸御殿のミニチュアを展示してありました。

ふぅ〜〜〜またくたびれちゃいました・・・・・
0

2008/9/26

タオル筆で  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに新しい絵手紙です。
先日、自分で作ったお地蔵さまをモデルにして描きました。
言葉は、高山の千光寺で見つけたものです。
どらポケメンバーのお母様が他界されたので
この言葉を書こうと思いました。

紙の大きさは30×50cmで
文字は普通の筆で書きました。
1

2008/9/25

小型印  風景印

クリックすると元のサイズで表示します

むつみさんが源氏物語の小型印を送ってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、ふみの日の小型印。
むつみさん、いつもありがとうございます。



クリックすると元のサイズで表示します

こちらは佳世さんから。
UPが遅れてしまいました。

0

2008/9/25

お夏清十郎  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

お夏清十郎といえば、近松門左衛門とか
井原西鶴を連想しますが
これは平岩弓枝の、ミステリアスロマン
「お夏清十郎事件」の歴史を背景に書かれた
現代の恋の物語です。
クリックすると元のサイズで表示します

夫が図書館で借りたものを「面白かった」と勧めてくれ
まだ数日借りられるので、読んでみました。
読みながら「ああか、こうか」と推測するのですが
最後は想像もつかぬ結末になりました。
しばらく平岩弓枝から離れていましたが
またとりつかれそうです。

夫と感想を語り合うのが楽しみだわ〜〜

絵手紙は和紙を傘の形に折って描いたもの。
ネットでこれを見つけて、同じ県内の人だと分かったときには
皆で押しかけて教えを請うたのも懐かしい思い出です。

何年か前の作品展に出しましたが
今、折りなさいと言われてもできないかも・・です。
0

2008/9/24

林檎  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

10月の作品展にリンゴの木を作って展示したいので
リンゴの絵を送っていただけませんかとお願いしたところ
大勢の皆さんが送ってくださって感謝しています。
ありがとうございます。
交流の大きなリンゴの木になるでしょう。
搬入が一週間後に迫ったので私も準備をしています。

画像のリンゴはハガキに描いたものを切り抜いて
ネットに入れてあります。
クリックすると元のサイズで表示します

言葉は裏に書きます。
分かりやすいように袋から出して撮影しました。
0

2008/9/23

昔の作品で出ています  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

これは一閑貼り。
新しい絵手紙がないので
昔の作品をひっぱりだしてUPしています。

今日はとあるスーパーの特売日で混雑していた。
隣にいた人に体が触れてしまったので
「ごめんなさい!」と言ったのが相手と同時だった。

こんなことは当たり前のことなのだけれど
なんだか人間関係がギスギスしているような昨今
にこっとして挨拶してくれる人がいるだけでも
なんだかとても嬉しくなる。
0

2008/9/22

せいれ〜つ!!  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

七人の小人ならぬ7人のお地蔵さまです。
まだ制作途中でこれから色をつけたり
ニスを塗って仕上げます。

大笑いしているもの。
内緒話をしているもの。
お祈りしているうちに眠くなったものもいます。

これこれ、きちんと整列して
皆さんにごあいさつなさい。
0

2008/9/21

ナンシー関・大ハンコ展  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋パルコで「ナンシー関・大ハンコ展」を見て来ました。

5000個以上の作品をすべて展示して
アトリエも再現してありました。
小さなものは、鉛筆の上についてる消しゴムに彫った
鉄腕アトムから大はジャイアント馬場のものまで。
私が知っている一番大きな消しゴムは
はがき大のものですが、これはもっと大きかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

大部分はコラム用の5p角位が占めていたように思います。
細い線も迷いなくスーーっと彫ってあるし
余白の部分が芸術的にきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

似顔絵も上手でなければいけないし、
それをうまく彫らないと似ないわけだから
すごいというほかありません。
さらに文章を書くのもうまかったわけですから
すべてが天性のものだと思いました。

今、生きていたら彫りまくっているでしょうね。
(報告を待ってくださっていた方この程度でよろしいでしょうか(笑)

ずっと週刊文春を読み続けていますから
彼女が生きていたころはエッセイを
ハンコに添えられた短い言葉に
ニンマリしながら読んでいました。
でも、夫は同じ本を読みながら全く知らないんですって。
私がパルコにいる間、夫は右側にある
松坂屋で待っていてくれました。

ところで、パルコに私のようなおばさんが入るのは
ちょっと勇気がいりますね。
ギャラリーが8階だったので乗ったエレベーターに
3組のベビーカーを押した若夫婦が乗り合わせましたが
「え〜〜〜!!この人たちがパパとママぁ?!」
という、ナウいファッションなんです。
もちろんベビーカーに乗せられた赤ちゃんも。

それにつけても、街の雑踏の中を歩くのって
どうしてこんなに疲れるんでしょう・・・・・・・・
0

2008/9/20

弘法市  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

隣の市だけど、我が家からほど近い場所で
毎月第3土曜日に弘法市が開かれることは知っていた。
でも、なかなか都合がつかなくて
今日はやっと行ってみることができた。
古着やアクセサリー、木のおもちゃ、地元の野菜
お団子にカレー、似顔絵に、タロット占いに手相見まで
いろんなお店がぎっしり並んでいる。
60近くあるらしい。

なかでも興味を引いたのは、やっぱりはんこ屋さん。
こじましほさんのはんこごっこというお店。

おもしろかったので「さんきゅうベリマッチ」という
マッチを買ってきちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

もうひとつは、名古屋の方なのであちこちでお目にかかる
名畑雅彦さんという方言で書かれる方のお店。
以前名刺に「あんたが来るのを待っとった」
という言葉を書いていただきました。

文章の終わりじゃないのに「。」がついているのが
この方の特徴かな?
クリックすると元のサイズで表示します

あちこちで大道芸もやっていましたよ。
今日は大道芸ジャパンカップの予選会だったらしいです。

さて肝心の弘法様は・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

おぉ〜〜ここにおわしました。
クリックすると元のサイズで表示します

高さが18メートルもあるそうですよ。

遠くへ行かなくても楽しめた一日でした。
0

2008/9/19

絵手紙が描けません  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

昨日UPしたお雛様の後側です。
面白がっていろいろなものを作りますが
必ず絵手紙であるということを意識して
言葉を入れるようにしています。

先ほど、山本一力の「あかね空」を読み終えたのですが
これに似た言葉で締めくくられていました。

以前、週刊文春に山本一力のエッセイが載っていて
ずっと興味を持っていたのですけれど
このたび夫が先に読んで私に勧めてくれました。

途中なかなか読み進めなくて時間がかかってしまいましたが
我が身を反省しながら読み進めました。
今はまだ余韻に浸っています。

読書に夢中だった為今日も絵手紙がありませんので
ちょっと古いもので・・・
クリックすると元のサイズで表示します

これは割り箸で作った額。
割り箸が10膳あればできるんだったかな?
100均で割り箸を買ってくると・・・
ね!安上がりでしょう?

あ、それから見て見て!!
クリックすると元のサイズで表示します

今日我が家の庭でこれだけ茗荷を収穫したの!
これを食べたあかつきには、
あなたの名前も思い出せないかもしれません。
今度会ったら言うでしょう。
「あんたのお名前なんてぇの?」
きゃあ〜☆古すぎ〜〜〜〜〜〜ぃ!!
0

2008/9/18

風船はりこ  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

もう何年も前、茫茫さん
風船はりこを教えていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

かなり古い作品ですけどね

このたびみんなでまた作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します



クマさんです。
もうそろそろ
冬眠の準備か
マフラーをしていますよ。








クリックすると元のサイズで表示します



フクロウです。
お花をいっぱい抱えて
幸せを運んできます。









クリックすると元のサイズで表示します

パンダファミリーです。
お父さんパンダが持っているのは笹。
子パンダに持って来たのでしょうか。
お父さんパンダとお母さんパンダは微妙に顔が違っていて
子パンダは両方に似ているんでしょうかね。

みんな素晴らしいでしょ!?

0

2008/9/17

猫3体  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

先日買ってきた猫さんを
いろんな方向から描いてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

あれ?一枚ずつ適当に色を作ったので
全く違う猫みたいですね

ところで9月13日の画像を見られた方は
もうお気づきかと思うのですが
この猫ってひげがないんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

この作家さんの特徴なのでしょうが
ひげがないとあまりに人間ぽくなってしまうので
勝手に描いちゃいました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ