2018/5/20  9:08

【出張!オンブズマン】長野高専不正会計・着服問題に関して同校への追加質問に対し回答FAXを受信!  群馬高専アカハラ問題

■長野高専において、教員により不正会計380万円・うち着服51万円という大規模な職務違反・犯罪行為が行われ、しかも主犯の教授は定年退職で一切お咎めのないまま逃亡してしまったという大失態が発生し、しかもそのことが学内で一切話題にもなっていないという異常事態が起こっていることが、群馬高専アカハラ・寮生連続不審死に関する調査の途上、情報提供と告発によって判明しました。このため、4月20日付で同校宛てに公開質問状を送付していたところ、連休明けの5月7日午後4時過ぎにFAXによる回答を受信しました。その内容を精査した結果、当会では追加質問として次の書面を5月10日に簡易書留及びFAXで長野高専宛てに発出しました。そして、回答期限の5月18日の夕方に長野高専からFAXで回答が当会事務局宛によせられました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
36



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ