ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2018/9/19  20:45 | 投稿者: いい加減人

インギョンから妊娠を告げられ、動揺するミヌ。インギョンは、大事な事なので、話をしようとしますが、ミヌとしては、テジュン達と食事が有るため、インギョンの手を振りほどきます。これを見ていたヒエは、驚きますが、のちに、これを思い出して、ほくそ笑みます。ミヌは、インギョンから妊娠を告げられて、しらばっくれるかと思ったけど、それは、無かったわね。

ヒエは、ジョンホたちの前で、ミヌとインギョンは別れたと、話します。二人が別れた?と、思うジョンホ。

ミヌとしても、今の自分が本意で無いのは、自分で分かっているのか「冷酷にならなければダメだ」と、自分に言い聞かせます。これは、裏切られた事とかも起因しているでしょうね。

ミヌは、ジョンホに絵コンテを見せると、ジョンホは「完璧だ。チャ監督」と、とうとう、ミヌを監督として、認めます。

ミヒから、ヒエの推しで、ミヌが監督になったと聞かされたヒョンオクは、鉢植えを持って、ミヌのオフィスに現れます。ヒョンオクの姿にビビるミヌ。ヒョンオクは「監督になったお祝いだ」と、言って鉢植えを割り、出て行こうとすると、ちょうど、テジュンが入ってきます。

ヒョンオクに「まだ、こんな事をやっているのか?」と、言うテジュン。ヒョンオクが出て行くと、テジュンはミヌに「弱みを握られるな」と、言います。

これが、引き金になったでしょう。ミヌは、インギョンに「子供を産まないで欲しい」と、言います。しらばっくれるのでは、無く、そっちだったかぁ。力なく歩くインギョンの後ろを、歩くミヌ。その様子をジョンホと、ヒエが見ていました。

服装が夏から、秋になってきたな。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/19  18:55 | 投稿者: いい加減人

ユンギル役:ノ・ミヌ 『私の残念な彼氏』『フルハウス FULL HOUSE TAKE2』『僕の彼女は九尾狐クミホ』『パスタ』
コットゥセ役:コン・ジョンファン 『仮面の王 イ・ソン』『オー・マイ・クムビmy fair lady』『となりの美男イケメン』
妻役:キム・ミリョ 『上流社会the privileged』『ガラス瑠璃の仮面』『危機一髪!プンニョンマンション』
客役:キム・ソンフン 『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『凍える華』『女を泣かせて』

小ネタも有るドラマ。

今回、乱暴されて亡くなった女性の話。女性は乱暴されたと訴えるも、女性から寄っていったと、ふしだらな女扱いをされ、亡くなります。

旅芸人一座が村に巡業でやってきました。座長は、チョルトゥに賄賂を贈ります。槍を投げる芸で、槍を投げられた人が、観客の前で、亡くなります。座長は「事故」だと言い張ります。チョルトゥは、賄賂を受け取っ手いるからか「事故だ」と、捜査の邪魔をまるでしているような感じ。

一座のモテ男ユンギルも亡くなります。

ホンチュンがボソッと「旅芸人が来ると、こういう事が起こる」と、言います。

殺された二人の芸人は、以前、女性に乱暴をした人物で、殺したのは、その女性の弟だったのです。座長はこの二人に口止めされていて、彼も命を狙われましたが、すんでの所で、助かりました。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/19  12:29 | 投稿者: いい加減人

食品会社員役:チョン・ミョンジュン 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『泣かない鳥A bird that doesn't sing』

家族に嫌気がさしているユミンは「お義母さんに何をしたの?」と、スングムに責め立てられると、家を飛び出して、車を運転します。

片付けをするスングムに「私が悪いのよ」と、自分を責めるボンヒ。

家を飛び出したユミンは、会社のソファーで寝ます。これまで、ボンヒが自分に優しい言葉をかけられてきた事を思い出すユミン。

ファン・ボンチョルはユミンに「あそこでの仕事は終わった」と、食品関連業務で、成功させるように言ってきます。

セヒは、ヨン・ソンジュに「パパは、ユミンさんが医者だから出来ないと思っているのよ。逆に、医者だという事を生かして、イメージアップしたい」と、言います。

ファラン亭には、取材がやってきて、ファランは意気揚々で、セヒに電話をします。セヒに「なんで、スンナムを目立たさせるのよ」と、怒鳴られるファラン。セヒは「何?投資金を返して、ユミンさんを取り戻そうって?」と、独り言。そして、何やら、たくらむセヒ。

ファラン亭に、ここの味噌を売りたいと、食品会社の人がやってきます。カン・ドゥルムは忠告しますが、スンナムは乗り気。なんか、セヒの差し金っぽいので、嫌な予感。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/19  11:40 | 投稿者: いい加減人

イギョンはジョンアに「チャヌさんが買った家の場所を教えて。私は、気になったら、じっとしてられないの」と、言って、家を飛び出していきます。イギョンは、チャヌの家のチャイムを鳴らすも、居ないので、反応はありません。

チャヌがコン・スレは働くチキン店に行くと、ちょうどユナの先生がやってきて、先生にコン・スレは「あれ?ここで働いているんですか?バッグのデザイナーで、イタリアにも留学したのに」と、言います。バツが悪いコン・スレ。ただ、これは、コン・スレが積極的にそうしたのでは無くてボンヒの経歴がそうだから、そうしてるって感じなのかな?

コン・スレはチャヌに「呆れたでしょう」と、言います。チャヌは、人には事情が有るしって感じで、別にコン・スレを咎めるような事はしてませんでした。まぁ、チャヌには直接関係無いしな。コン・スレは「偽りの自分に近づくため、高卒認定試験を受けたいんです」と、打ち明けます。

すると、チャヌは、コン・スレに本屋さんで、勉強に必要な物を選んでくれました。

チャヌが家の前で、コン・スレを別れ、家に入ると、イギョンはチャヌの家の前から、チャヌに電話をします。電話に出たチャヌは玄関前で、イギョンの気配を感じ、仕事を理由に、会おうとするイギョンに応じません。

イギョンが家を飛び出したと言うのに、チェ家の書斎に居るチャヌに、ご立腹のインソプ。チャヌはイギョンのためだからこそ、戻ってきたのだと、話します。インソプは「ボングクには何をやってもいい。イギョンを傷つけるな」と、言います。確かに、ボングクに何をやってもいいとは、思うけど、それをインソプが言うな。

酔ったイギョンに練習室で寝かせ「意識が無い時聞かせていた曲ですよ」と等と、話しかけるボングク。これを、コン・スレが見ていて、その場を離れます。ボングクはまた、コン・スレに悪態をつき、コン・スレはきっぱりともう、そんな気持ちは無いと、言います。しかし、それでも、ボングクは「嘘だ」と言うので、コン・スレはビンタします。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/19  10:26 | 投稿者: いい加減人

医師役:キム・サンイル 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』

ヒエはミヌに「私にもチャンスが来たのね」と、キスをします。それを見ていたインギョンは、とても、妊娠をミヌに伝える状況では有りませんでした。

家に帰ってきたインギョンですが、門の前で倒れてしまいます。それに、いちゃつきながら帰ってきたグムスンとチルボンが、気づきます。

病院で寝ているインギョン。グムスンは医師から「妊娠貧血です」と、聞かされます。これで、グムスンは、インギョンの妊娠を知ります。チルボンには「貧血よ。帰って良いわ」と、言います。寝ているインギョンに「1人で苦しんでいたのね」と、話しかけます。

ヒエは、一人突っ走って、ジョンホに「ミヌ先輩を、監督にして欲しい」と、言います。ジョンホは「ミヌ君がそういったのか?」と、聞きます。「言ってるも同然よ」と、答えるヒエ。

ヒエは、テジュンに甘えながら「ねぇ、パパ、ミヌ先輩に監督させて」と、頼みます。

相変わらず。ミヒを脅すヒョンオクは、ミヌが監督をする話が浮上している事を知ります。

チェ秘書から、ヒョンオクが横槍を入れて、ミヌが共産主義者だとか悪い噂を流したと聞かされたテジュンは、ミヌを監督にする事に決めます。

インギョンはようやくミヌに、妊娠している事を告げます。言えないまんまになるかと思ったけど。それに、今のミヌは僕の子じゃない」とか言いそうだな。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/18  20:17 | 投稿者: いい加減人

チョン・ヤギョン役:パク・ジェジョン 『願いを言ってみて』『約束のない恋』『善徳女王The Great Queen Seondeok』
ソルラン役:イ・ヨンウン 『パンチ 余命6ヶ月の奇跡』『花ざかりの君たちへFor You In Full Blossom』
イ・サン役:ソン・ヨンギュ 『凍える華』『王の顔』『ナイショの恋していいですか!?』『火の女神ジョンイ』
チョルトゥ役:ホン・ソクチョン 『サイムダン師任堂、色の日記』『アクシデント・カップル』『宮〜Love in Palace〜』
カクス役:チョ・サンギ 『階伯ケベクGYEBAEK』『ロイヤルファミリー Royal family』『パスタ〜恋が出来るまで〜』
ジャンイ役:チャン・ドンミン 『夜叉ーヤチャー』『推奴 チュノ THE SLAVE HUNTERS』
チェ氏夫人役:チョ・ミリョン 『誘惑』『秘密(KBS)』『Dr.JINドクター・ジン』『負けたくない!』『危機一髪!』
キム氏夫人役:オ・スミン 『逆転の女王』
会員役:キム・ヒョンジョン 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『ドクター異邦人Dr.Stranger』『紳士の品格』
女将役:キム・ヒラ 『女の秘密』『女を泣かせて』『白夜姫』『甘い秘密』『秘密の扉SECRET DOOR』
重臣役:キム・デソン 『泣かない鳥A bird that doesn't sing』『奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い』『キムチ 不朽の名作』
重臣役:キム・ジョンホ 『サイムダン師任堂、色の日記』『あなたは贈りもの』『仮面The Mask』『家族の秘密』
取り調べを受ける人役:パク・グィスン 『私の婿の女』『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』

1話完結の様ですね。

左遷されたチョン・ヤギョンが、そこで起こった事件の真相を探るという感じです。

今回は、三角関係のもつれの様な事件でしたが、最後、“紅梅会”の自害した夫人は、夫から、ないがしろにされたが故、若い男に走ったと言う、殺人そのものは許されないものでは、ありますが、その背景には同情の余地が有りました。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/18  14:11 | 投稿者: いい加減人

警備員役:ハ・スホ 『青い海の伝説Legend of Blue Sea』『オクニョ 運命の女(ひと)』『女を泣かせて』『華政』
母役:イ・ヨンラン 『ロマンスが必要 In Need of Romance』『私の期限は49日』『赤と黒』
容疑者役:キム・ガンイル 『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』『王の顔』『武神WARRIOR K』『トンイ』『千秋太后』

ジスとの離婚届を突きつけられたドンユンだけど、それを拒みます。「私が、携帯を持っているんですよ」と、言うヘラに、ドンユンは「君の手にも粉はついている」と、言うドンユン。

ドンユンとしては、ジスは利用価値が有る為、離婚しない訳ですが、ジスもそれを承知の上。

ホンソクを救出しようとハノグループ・メディカルセンターへ向かうチェ検事達。ただ、そこへ向かっているのは、チェ検事達だけで無く、ドンユンの手下ペ常務達も。

間一髪ホンソクを救出したチェ検事は、ホンソクを医師の母に預けます。

チェ検事は、ファン班長、チョ刑事に、大統領選までに捜査をする事を話します。チョ刑事は「応援がいた方が良いのでは?」と、言いますが、チェ検事は「人数が多くなると、情報が漏れる」と、言います。それは、そうですね。内通者もいるかもしれないし。

ペ常務が殺人教唆で取り調べを受けている為、自分の身も危ういヘラ。ドンユンが言っていた「粉が手についている」と、言っていた意味を理解するソ会長。ヘラは、携帯に入っている映像を、ソ会長、ヨンウクに見せます。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/17  20:54 | 投稿者: Author

暴漢に襲われたセヒとユミンが寄り添っていると、2人は、スンナムがいる事に気づきます。スンナムが話しをしようとすると、ユミンは、セヒを送るので「待っているか、帰れ」と、言います。

その頃、ファン・ボンチョルはパク秘書からの連絡で、ユミンの部屋を探っている時、セヒが現れたため、失敗に終わった事を聞かされていました。

セヒを送るユミン。セヒは「あなたを独りにしておけない」と、心配しますが、ユミンはセヒをなんとか説得して帰らせます。

ユミンのところに居たセヒを責めるファン・ボンチョルですが、セヒが怪我をしている事に気付きます。むしろ、ユミンのところに人を送ったのは「パパでしょ?」と、セヒから責められるファン・ボンチョル。

ユミンは、ファン・ボンチョルの狙いは帳簿だと改めて分かり、帳簿を探しますが、有りません。ちなみに、前にセヒが、ユミンの鞄をいじった時に帳簿が落ちていたけど・・・。この帳簿、良く有る、あっちこっち行くパターンかしら?

翌朝、ユミンは、スンナムに「俺の部屋から何か持って行ったか?」と、聞きますが、スンナムが帳簿の存在を知らないと、知ります。逆にスンナムに昨夜の説明を求められますが、ユミンは振り切って車で立ち去ります。ユミンとしても、説明が面倒なんだろうけど、ちゃんと話した方が良いと思うよ。

セヒから、話を聞いたヨン・ソンジュは、つじつまが合うと、思います。

スンナムとミョンジャで、ユミンの女の存在の話をしているのを聞いていたらしいボンヒは、ユミンが暮らす家を訪れます。そこで、ユミンの家からセヒが出てくるのを目撃するボンヒ。ユミンはボンヒに「父さんや、スンナムにも言ったんだ。積賢斎と縁を切りたいって」と、言います。

「やっぱり、父さんにも言ったのね」と、言うボンヒは、ユミンともめている間に、尻もちをつきます。そこへ、スンナムがやってきました。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/17  20:25 | 投稿者: Author

ユナが退院する日、病院にやってきたボンヒは、偶然、コン・スレと、ユナがチャヌの車に乗り込むのを目撃します。その姿を見ながら、コン・スレに電話するボンヒ。コン・スレは電話で、ボンヒに「友達の車に乗る」と、言います。

その後、オフィスからボンヒはコン・スレに電話をして「単刀直入に聞くわ。退院する姿を見たのよ。誰の車に乗ったの?」と、聞きます。コン・スレは「お向かいさんです。誤解されていたので、本当の事が言えなくて」と、言います。

チャヌの動向が気になるボンヒは、ジョンアとオフィスで話しをして、探りを入れます。ジョンアの方も、ボンヒがボングクの姉のため、腹を探ります。

チャヌの書斎に、イスが届いたため、寝室を別にするつもりなのかと、イギョンは立腹して、家を飛び出します。その事を、デギョンに伝えるジョンア。デギョンは、チャヌに「攻撃されるぞ」と、忠告します。

イギョンが、車で駐車場に居るのが分かった上で、車に乗るチャヌ。チャヌの車を追跡するイギョン。チャヌが行った先は、セボムの納骨堂でした。車の中から、イギョンがチャヌの様子を窺っていると、チャヌが反対方向からやってきます。チャヌは、イギョンに、ボングクと愛しあった仲だと言う事を教えますが、イギョンは信じられません。

イギョンの自宅の2階で話すボンヒとジョンア。ボンヒは他の誰かに聞かれやしないかと、警戒しますが。ジョンアは「大丈夫よ。イギョンさんなら寝ている」と、言います。2人が話していると、ふと、イギョンが立っていました。

案の定、2人の会話を聞いてたイギョンは、ジョンアに「チャヌさんの家はどこ?」と、詰め寄ります。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/17  19:56 | 投稿者: Author

具合の悪いインギョン。グムスンやチュンジャは、食あたりかと心配しますが、マルスンは、きっちりインギョンに「妊娠じゃないの?」と、指摘します。

産婦人科で診てもらったインギョンは「おめでたです」と、診断され、喜びます。

インギョンはそれをミヌに伝えるため、ペクトゥ映画社の前に行きますが、ミヌは理由をつけて話したがらず「じゃ、明日」と、言います。

呆然としているインギョンの前に、ジョンホが現れ「汗をかいているよ」と、ハンカチを差し出しますが、インギョンは「大丈夫です」と、立ち去ります。

まだまだ、ジョンホの邪魔をしようとするヒョンオクは、映画監督までも、引き入れていました。

ジョンホは、監督探しに奔走しますが、見つからず、ミヌに「君の悪い噂が出ている」と、状況を説明しますが、今のミヌは、逆ギレするだけ。

ヒョンオクは、スパイが欲しくて、ミヒに過去をチラつかせます。

インギョンは、妊娠をミヌに告げようと、ミヌの家に行きます。今、ミヌがインギョンと距離を置いているため、自分にチャンスが来たと、ヒエがミヌにキスをします。これを、インギョンが見ていました。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ