2010/12/23

樹氷を求めて  山・・山
霧立越 向坂山〜白岩山で快晴トレッキング〜♪

熊本・福岡・下関・鹿児島・宮崎から山仲間さん集合で

五ヶ瀬ハイランドスキー場〜向坂山〜白岩山〜白岩岩峰〜ゴボウ畑P

のコースを歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します
五ヶ瀬ハイランドスキー場


「霧立の樹氷を見ようよ〜♪」との声が上がって

背の高〜いブナやミズナラやカエデに付いた樹氷を

思い浮かべると「行きたい 行きたい 行きた〜い」

の思いが募って、宮崎組2名参加表明しました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
向坂山から白岩岩峰へ向かう下ったところに少しだけ樹氷の花・・・


扇山小屋泊2日の山行なら致し方無く諦めましたが、

幸い、日帰り山行で企画され、宮崎微少女隊(元美少女)参加表明〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
すると霧島からも参加表明有り〜で、

またまた各方面から総勢14名

参加となりましたよ*^^*


明るい霧立ち部隊が五ヶ瀬に集合しました〜♪

明るすぎて・・・本日は大晴天なり〜雪など樹氷などこれっぽっちも

(実は 解ける寸前のがあった〜)ありませ〜ん



でもでも、白岩岩峰で熊本組の「お汁粉炊き出し」受け

クリックすると元のサイズで表示します

身も心もほっかほか、



木地屋温泉に浸かって・・・



またまた大満足で宮崎市へ向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
(sanyuさん写真)

驚いたことに、宮崎市からだと「宮崎県の山」に参加していながら、

熊本・福岡・鹿児島より、道中に時間がかかるのですって〜@@”

クリックすると元のサイズで表示します



なんだか釈然としませんね〜

でもでも楽しかった〜♪










2010/12/26  22:34

投稿者:きのこ
ふくちゃん こんばんは〜*

是非是非霧立越しトレッキングにお越し下さい。

約10KM、大きな樹木を見上げながら懐深い奥山を堪能できますよ〜♪
花の頃は石灰岩質に咲く独特の花が咲き乱れ、それはそれは見事だそうです*^^*
(花の頃は見たことが無くて、来年の課題となっています)

縦走路も整備されて標識もあり、大変快適ですよ*^^*
お勧めです〜♪

http://kt-kosama.com/

2010/12/26  21:23

投稿者:ふくちゃん
白岩山、向坂山は30年近くいっていません。春の石楠花の頃と秋の紅葉の頃あるきました。素敵な山でした。白岩山より先はスズタケがうるさくあきらめた思い出があります。

http:/

2010/12/26  20:29

投稿者:きのこ
ベン・次郎のママさん こんばんは〜*

梅子と桜は我が家に来て丸3年、クリスマスは4回目になりました〜♪
本当に!!ニャンの居ない生活は考えられないくらいしっくりと家族に馴染んで、いつも楽しませてくれます〜♪
ママさんのお宅は4ニャンとお賑やかで、楽しいことは想像がつきます〜*^^*

ママさんは静かなイブでしたか〜♪
きっと、美味しいケーキをいただかれたことでしょうね〜♪
きのこは宮崎県の五ヶ瀬へ出向きましたが、日帰りで24日は家族と賑やかにケーキを食べましたよ。
25日は結婚式のご招待を受けてワイワイとハッピーに過ごしました*^^*

これから、いよいよ本格的に寒くなりますね〜♪
お互いに風邪を引かないように元気な新年を迎えましょう〜♪


http://kt-kosama.com/

2010/12/26  13:37

投稿者:べん・次郎のママ
きのこさん〜♪
 こんにちは〜♪
 いつもありがとうございます
 なのに かなりのご無沙汰失礼致しておりました。

 イブ・クリスマスと☆ 宗教とはご関係なく勝手にお祝いしながら静かな夜を
 モクモクと? 大好きなケーキを頬張る? 私 ニカッ♪
 そんな最中
 きのこさんは、樹氷を求めてお山へと♪ でしたか ニコッ♪

 ↓ 梅子姫ちゃん達♪ あれから4年が経ちますか
 ほんと! 美猫 素敵なレディになられましたですネ ニコッ♪

 “猫の居る生活” 動物が嫌いな訳ではないにしろ、
  飼う程までは好きでなかった私でございましたが・・・
 今ではニャンの居ない生活なんて、到底! 考えられませんですョ♪
 うふふ きのこさんも そうですネ ニコッ♪

 イタズラ好きで手こずらされたりも致しますが
 互いに 癒し癒され♪
 れっきとした、家族の一員ですよネ ニコッ♪

 クリスマスも終わり いよいよ 今年も後数日となりましたですネ。
 来年 また おひとつ(取りたくない)お歳をとりますが
 きのこさん♪ お風邪さんには、お気をつけ
 残りの今年をガンガッ!!♪

http://www17.ocn.ne.jp/~harbar1/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ