2013/6/2

平治岳のミヤマキリシマ  山・・山


雨降りだってミヤマキリシマを見たい〜♪

何もネ〜・・・こんな雨降りに・・・山に登らなくても・・・

良いんじゃあないですかね〜?? 「お互い好きですね〜*^^*/」

クリックすると元のサイズで表示します


なんてことを、平治岳で行き交う人に声をかけていましたよネ!!山遊人さん 
きのこ、久々(約4ヶ月ぶり)の登山で、雨の日は避けたいところ。

しかしながら九州は梅雨入り、土日ぐずつき模様の天気予報でしたよね。

佐土原山遊人クラブ4人組は一寸の隙間でも良いから、

平治岳をピンクに染める、くじゅうとっておきのミヤマキリシマを見たい!!

それだけの一心で、雨予報の土日をくじゅうへと出かけたのでした。



登山日程

1日(土) 7:00時宮崎発〜長者原〜指山 約2時間弱歩き

クリックすると元のサイズで表示します


ま〜諦めてはいましたけど〜ショボショボ雨です〜ダル〜

内心・・・みんなそう思ってたはずですよね〜

花登山は天気が大事!!絶対天気じゃあないと!!花も景色も台無しなの〜!!

クリックすると元のサイズで表示します


アタシ、一応鼻の治療中なので、お薬服用中なので、用心してますの。

でもでも!酸素室みたいな清々しい森の中を歩いてる内に、

クリックすると元のサイズで表示します


雨降りなのも忘れちゃって、どろどろの斜面を指山山頂へ到着しましたよ〜

クリックすると元のサイズで表示します
      心霊写真ではありませんタダの雨粒です〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ミヤマキリシマ咲いていました。ぼけの花も見かけました。

おしりが(尻餅ついて)真っ黒け〜の人・・・約2名

良いんじゃあないでしょうか! それもこれも登山の醍醐味。

クリックすると元のサイズで表示します


長者原近くの湯壺温泉大下民宿に宿を取って、おごちそうを頂いて

掛け流しの温泉に浸かって、良い気分でお休みしました
(明日は平治岳ムニャムニャ)


2日(日)8:00時男池〜ソババッケ〜平治直登コース〜平治岳山頂〜南峰〜うどん越し〜ソババッケ〜男池 

約5時間歩き



今日はコースを周回しますよ、歩きたかったコースです。

ナカナカチャンスが無くて、念願かないますが、残念!! 結構な雨降りです。

クリックすると元のサイズで表示します


ソババッケから平治の直登コースは、2時間ほど斜面を登り詰めて歩きます。

足下良いですね〜樹木も素晴らしいです〜森に励まされますね〜♪

酸素吸入したみたいに鼻の通りもスースーで

クリックすると元のサイズで表示します


森の中から、いきなり山頂です〜♪ このコース良い!!グッド!!

直登コースでは人の姿皆無、山頂に来ると、アレま〜雨でも結構登ってますね
クリックすると元のサイズで表示します


ゆっくり歩いたので約4ヶ月ぶりの登山でも、疲れは感じませんよ。

クリックすると元のサイズで表示します


すっとミヤマキリシマのお花畑が広がっています。

クリックすると元のサイズで表示します


南峰へ歩いて急斜面を下るのが・・・これ大変!!

どろどろのツルツルで、ご用心ご用心!!

クリックすると元のサイズで表示します


晴れ間があると、斜面に広がるピンクのジュータンを堪能できるのに〜

クリックすると元のサイズで表示します


うどん越しは斜面を眺める人達で、賑わっています。

ここで最後の花を楽しんで、平治岳にさようならしました。

クリックすると元のサイズで表示します


周回してソババッケに到着、どろどろ道やザレ場を抜けるとほっとします。

良かった!! 雨でも来た甲斐がありました。 

男池に降りるとすっかっり体が冷えて、早く温泉に浸かりたい気分。

ですけど、気持ちはホクホク

速攻長湯温泉に移動し、ラムネの炭酸泉に浸かって体を温めました

花登山! 満足〜本当に嬉しかったです〜♪

今回も・・・山遊人さん&ルミちゃんにお世話になりました

tokiさん、くじゅう楽しかったですね〜♪ 

佐渡やしもの廊下にも行きたいですね〜♪

マイタケ登山も実現しましょう〜♪

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ