2015/3/17

えびの高原散策  山・・山


中学校卒業の思いで登山

松露ちゃんは3歳の時から登山をしています。

私が山に行く時、泣いて後追いをするので連れて行きました。

すると、泣きながら辛抱強く歩くので、あちこち連れ歩くようになりました。

その内、友達も一緒に歩くようになり、友達のお母さんも一緒に・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


そして今日は、中学を卒業した記念に思い出登山をしました。

クリックすると元のサイズで表示します


くじゅうにも五ヶ瀬にも一緒に行った○○子ちゃん母子、

いつの間にか月日が流れ、幼かった子供達が随分大きくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します


「韓国岳にも登りたいよう〜♪」 「ハイハイ! 今日は白鳥山で我慢ネ」

クリックすると元のサイズで表示します


わ〜きれい〜♪ 2人は元気です。

はしゃぎながら白鳥山に駆け上がっていきました。

クリックすると元のサイズで表示します


白鳥山はえびの高原から往復1時間もかかりませんでしたよ。


*注意 

えびの高原は道路が寸断され、霧島神宮側〜えびの市側へは不通です


                 


下山後は小林市の「神ノ郷温泉」で宿泊し、温泉やグルメを楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示します


バイキングで、はち切れる程美味しいものを食べた後・・・さらに別腹デザート!

館内の温泉をはしごし、布団部屋でこちょこちょ女子トーク、

又々!!夜中に自前のお菓子を食べて、心置きなく??睡眠に入りました。

この子達、どんな大人になるんでしょう〜♪

楽しみなような? 心配なような? 

その内、だんだんと片鱗が見えてくるでしょうね*^^*/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ