Kirokuroの毒吐き空間

鳩山政権、こりゃ駄目だな。

 
不思議な生き物図鑑

生物名:ノーシャ
学名:キョーモタムラデタダボンヒロイ
生息地:神田神保町、秋葉原など
鳴き声:「ドートクドートク、チテキセージツ」
特徴:野Qの生き霊が野Qのマウスパッドに憑依して誕生した現代の妖怪。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kirokuro
>議論に於いては一方的に終結宣言を出した方が負けだ。
はい、議論ヲタク定番の「俺ルール」の登場です。議論の質で善し悪しを判定できない奴に限って、こういうルールを有り難がる傾向にある。
だって、ただの左翼相手にしたってしょうがないもの。非武装論なんて別に目新しくもないし、とっくの昔に論破された代物。

自分は途端氏は、木村氏周辺の連中の中でも比較的良識的な人かと思っていたんだけど、やっぱり「他人に厳しく自分に優しく」がモットーの松原信者だったのね。
身びいきをいい加減にしなさい。
投稿者:塗炭
>木村氏の「論理」に関しては、当ブログにて論じる余地があると考えているため、今後も当ブログにて論じていきたいと考えてます。

と言っていた筈だが。

議論に於いては一方的に終結宣言を出した方が負けだ。「論じる余地」を反論の可能性と言うが、それがあるだけでも木村さんの主張の方が増し。「これ以上続けても不毛だと判断」なんて言ったら反論の可能性は無い。言うだけ言って逃げる態度を卑怯と言う。私の一番最初のコメントに戻るが、「真摯に反省」しなければならないのはどちらだ。

戦争論の「論理」で負ける事と、最後まで付き合う事とは別の話だ。後者は道徳の問題だから仮に議論に負けても立派であったと言う事は出来る。言って居る内容が間違っていても、とことんくって掛かる奴を評価する。ただし、何うにも反論出来なくなったら黙れ。捨て台詞を吐いて反論を封じるのは駄目だ。

あと、詰まらない理由でアクセス禁止するなよ。あなたに「論じる余地」があるなら、他人にもある。
1|2

Kirokuroの姉妹サイト

喜六郎の電脳アーカイブス
新たに「野嵜健秀に関するガイドライン」をアップしました。
Kirokuroちゃんねる
Kirokuroの掲示板です。
KirokuroのTwitter
調子に乗って始めてみました。

QRコード

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

郵政民営化凍結TB

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ