2018/4/25  17:47

旧2000系 武蔵丘入場  西武電車

誕生から既に41年を迎えた 2000系ですが、武蔵丘車両検修場へ
入場しました。
旧国道299号線(滝不動上)及び武蔵台団地から見ただけなので、
番号は確認できませんでしたが…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

画像は武蔵台団地側より。
なお、25日の午後には3両のみが留置されており、他の車両は
検修場内にあると思われます。
現存の旧2000系は、2001F,2003F,2007F,2021F,2027F の5本、
(2031Fと2033Fも旧2000系に入りますが、こちらは新2000系との
合の子ですので区別ができます)
西武新宿寄りの3両が見られるので、画像は2100番台偶数車です。
隣の車両には弱冷房車のステッカーもありますので、2100番台
奇数車も間違い無いです。
それと、ユニット間連結面にパンタグラフが無いことから、8連の
ものでしょう。
2007Fには台湾のラッピングが行われていますので、これでは無い
です。と言うことは、消去法で、2001Fか2003Fですね。
この編成がまだ活躍を続けるのは嬉しい限りです。
グロベンに田窓、この姿の入場はいつまで見られるでしょうか?
0

2018/4/1  21:10

桜満開  西武電車

寒かった冬から一気に暖かくなったため、今年は一気に桜が開花
してしまったようです。もう散り始めた所も多いですね。
3月27日には、江戸川橋に用があったため出かけました。
乗り継ぐのもなんだし、陽気も良いこともあって、江戸川橋から
高田馬場へと歩いて行きましたが、途中の『面影橋』電停附近には
大きな桜の樹がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、この一帯、神田川沿いは桜の名所も多いですけど。
次の目的地はもちろん、新井薬師前・沼袋駅間の中野通り。
下落合駅まで歩いてしまい、ここから2駅乗車しました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは新井薬師前駅そばの踏切横の提灯。
20000系が通り過ぎますが、この光景もあと何年でしょうか?
踏切を渡り、線路伝いに沼袋方へ、中野通りへと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

踏切の横には新井小学校。壁画も綺麗です。
この新井小学校、元々上高田小学校から分かれたものなのに、
まもなく統合、上高田小学校が無くなってしまうのはなんとも…
新宿線の地下化によりこの区間から電車が見えなくなるのと
どちらが先になることでしょう。
思い出が2つ一気に消されてしまいそうです。

踏切近くの歩道橋へ、鉄道マニアも一般の方も、撮影で大勢でした。私も
ここから便乗して。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

歩道橋と満開の桜の高さがみごとです。
やはりこれに黄色い電車が入ると良いですね。

この後は、中古パソコンを買いに中野まで歩きました。
3箇月間、液晶バックライト不良により見にくかったものが
これでやっと。\11,670._で購入いたしました。

さて、そんな桜の季節にはピンクの電車って似合うって感じていました。
21日に用事で出かけた際には、廃車とは考えられなかったのに

クリックすると元のサイズで表示します

チョッパ車より先に姿を消すVVVF車、
部品の耐用年数などが原因なのでしょう。
1
タグ:  中野通り

2017/10/3  21:45

やっと引退、大阪環状線103系  鉄道(その他)

先ほどのニュースで、大阪環状線の103系が本日で引退と
報じていました。中には103系のファンの方も居たよう
ですが、私にとっては鉄道史上一番嫌いな電車でした。
生まれ育った西武線沿線から、京浜東北線沿線に引越し
させられた時、この時はまだ73系も走っていましたが、
103系が次第に増備されていました。新製配置されるなら
ともかく、クハとサハは山の手のお古、電動車は10両→
8両により余剰となった常磐線からの転属の寄せ集めで、
ウグイスとエメラルドグリーンの混色編成には腹が立った
ものです。
乗務員室の機器配置もゴチャゴチャ、色も濃い緑で暗い
感じでした。車内も天井は黄ばんでいるし、ドアは塗装
されているものの綺麗な印象はありませんでした。
同じ103系でも山の手や常磐線ではステンレスドアだったのに。
更には乗り心地も非常に悪かった103系、今日のニュースでも、
運転士が「扱い方が難しく憎たらしい面もありました…」と
報じていました。本当に特殊設計車だったのですね。
そんな103系、国鉄のJR化後、東日本では早くも引退と
なったのは当然と思いました。JR各社の台所事情もあるので
しょうが、そんな103系がまだ大阪環状線を走っていたのは
本当に不思議なものです。JR各社がもっと仲が良かったら、
首都圏の201系が転属していたとも思われるのですが。

103系好きな方には申し訳ないですが、関西地区からもようやく
この車両が無くなると思うとホッとするものです。
0
タグ: 国電 103系 引退

2017/9/27  19:11

KALDI Cereal Cookies Prune  美味しいお店・美味しいもの

コーヒー豆をはじめ、様々な食品を扱っている
KALDI COFFEE FARM
大型ショッピングセンターや駅ビルを中心に多くの店舗があります。
ただ意外と中野界隈に無いのは?? まあその分近隣の杉並には
多いようですが。

そんな KALDI、オリジナル商品も充実しています。
中でも私のお気に入りは、Cereal Cookies
これまでにも季節に応じて、Cranberry、Fig、Lemon が
発売されてきましたが、先日より新商品 Prune が登場しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに Lemon は夏商品で、今シーズンは終了、Cranberry は
冬商品です。
いずれも大きめのクッキーが9枚入って、¥228(税込)

KALDIのお店は店舗によって、取り扱いが一部異なったり、
迷路のような店内にある様々なものを、試飲のコーヒーを飲み
ながら眺めるのも楽しいものです。
0
タグ: KALDI CerealCookies Prune

2017/9/24  19:00

珍しい乗船券・航空券  My Life

鉄道の乗車券と同様、船舶の乗船券も時代の変化により形式もずいぶん
進化しているようです。
以前は毎年利用していた東海汽船ですと
クリックすると元のサイズで表示します
これは昨年に利用した際のものですが、乗船者名簿記入欄が一体に
なっています。

ずいぶん昔ですが
クリックすると元のサイズで表示します
鉄道乗車券と同様、硬券が準備されていました。
今はおそらくどこの島でも機械化されているでしょう。

ただ、特殊な乗船券の場合には
クリックすると元のサイズで表示します
こんな手書きの券が発券されていました。

また、鉄道の車内補充券と同様の
クリックすると元のサイズで表示します
『船内発売券』があり、区間変更や等級変更の際に発券されていました。

その後、
クリックすると元のサイズで表示します
『上級席乗換券』となり、区間に応じてカットする印刷式になりました。

他の船会社には乗船したことがありませんので、どんなものが存在するか
判りませんが…


こちらは実際に使えるものではありませんが
クリックすると元のサイズで表示します
日本航空の『航空券 テスト券』です。鉄道同様、機械の発券テストの際に
発券されたものと思われます。
0
タグ: 東海汽船 JAL



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ