2017/7/17

ノアが上陸した日です  

献灯 李 登輝元総統
献灯 李 登輝元総統 posted by (C)激写隊長

京都では、祇園祭本宮。祇園さんの境内から移転した靖国神社では「みたままつり」最終日。

台湾が支那ではない証拠でもある台湾元総統李登輝さんの靖国神社の献灯。台湾が連合国と戦った証拠ででもあります。李登輝元総統の書体の様な文字を手本に、日々、書道に研鑽した日を懐かしく思い出してしまった日も昔。

李登輝氏の美しい書体は心に強く残りましたが、意外な場所で再見致しました。この書体に心動かされた人は多かったのではないかと、籠池邸内部の写真を拝見した時、感じたものでした。

「学校法人格を有する日本初の幼稚園」の設立に尽力するなど、多大な影響力を持つ初代森友寛さんの時代に、森友寛理事長に当てて書かれたものなのでしょうね。日本人ならこの書を見れば心動かされてしまうのではありませんか?

森友学園創設者の森友寛氏は幼稚園界の功労者で人格者だと聞いております。李登輝氏が書を贈っているくらいだから推して知るべし。

園の歴史|当園について|塚本幼稚園幼児教育学園
・1950年4月1日、塚本幼稚園が創立され、1953年8月25日、大阪府の認可を受けた
・1955年 全国学校法人幼稚園連合会組織委員長
・1959年 日本私立幼稚園連盟理事
・1971年3月18日、学校法人森友学園が設立され、塚本幼稚園は学校法人格を有する日本初の幼稚園となった
・1973年 全国学校法人幼稚園連合会常任理事
・1974年 民生児童委員長就任
・1977年〜 新清和台幼稚園(兵庫県川西市より招請あり)設立理事長・園長
      南港さくら幼稚園(大阪市住之江区)設立理事長・園長
      社会福祉法人ポートタウン福祉会ポートタウン保育園(大阪市民生局より招請)設立・理事長就任

・1990年 藍綬褒章受賞
・1991年 民生児童委員長としての功績を厚生大臣山下徳夫氏より表彰
・1995年 閣議決定 正六位勲五等双光旭日賞受賞
・皇室(昭和20年代当時)高松宮殿下と親しく懇意にされ、田中角栄首相をはじめ中央の政界人人脈は太く、持ち前のバイタリティと緻密さにより幼稚園を第1等の幼児教育機関として認知させた
・大阪珠算連盟理事 森友 健氏は実弟

籠池さんの思想がおかしかったとは今も思っておりませんが、朝日新聞に潰された人なのだなとは確信しております。その動機はこの書にあったのかしらね。何しろ、李登輝さんのものですからね。人民共和国大事のマスメディア(特にNHK)が発狂したのはこのせい?

東大出身すら確保できないような新聞社のくせに、国から安く払い下げられた不動産をもとに荒稼ぎしながら、趣味の新聞発行でいい加減な事ばかり書き連ねて日本国民に迷惑を掛けている不動産屋ですね。

「(籠池氏に)安倍昭恵さんとの付き合いを全面に打ち出せば、交渉は有利に進むと...」

このようにNHKのクローズアップ現代の中でしばき隊メンバーだった菅野完氏が語ったような映像がありますが、これは誰の言葉なのでしょう?ただのギャラリーだった安倍昭恵さんを抱き込んで、交渉を有利に進めるようにそそのかしたのは誰なのか。更に言えばその目的は?

この菅野完という人は最初から塚本幼稚園教育には批判的でしたね。確か、欧州のテレビの取材に籠池さんが丁寧に答えているのに、そのテレビは批判的に報道していました。その動画、見つかりませんがそこに、この菅野さんが出てきます。間を取り持ったのでしょうかね。しかし、この時はまだ籠池氏と面識はなかったようでした。

しばき隊というのがそもそもNHKが作り出した暴力組織ですしね。

こんな人もメンバー(^^;

小學院開校延期発表の場で初対面みたいでしたが、アポなしで家にも来られていたようだし、何しろ、欧州向けに否定的なルポを流していた張本人ですよ、ご存じなかったみたいですが。

竹田恒泰氏に名誉校長を断られた籠池氏は、その後、安倍昭恵さんに矛先を変えられましたから、竹田さんに断られた以降と考えた方が自然ですよね。それから、塚本幼稚園では、安倍首相ガンバレだとかの園児の宣誓になっていき、それを見た朝日新聞が急速に、仲間を集め攻撃を始めた(共謀した)のだと予測されます。

アポなし取材と言えば、民主党の蓮舫議員が松岡利勝議員の事務所に、テレビカメラを引き連れてアポなし取材したという事件がありました。松岡利勝さんは、小沢一郎さんの隠し資産を追及されておられたようですが、その後不審死をされました。

その蓮舫さん。多重国籍疑惑(^^;

『公選法には重国籍者の立候補を規制する制限はないので、選管が重国籍者を見抜く必要は全くありません。』

この意見の根本的な間違いは、日本は二重国籍を認めていないが第一義に来ることです。そもそもあり得ない人が立候補してもいけないし、政治参加してもいけないという事から目をそらされています。でなければ、日本国ではなくなってしまうではありませんか。

こんな日本でもよろしければどうぞいらしてください、と言うのが日本国憲法下での日本国ではありませんか。二重国籍者の立候補などと言う、そもそもあり得ない設定にわざわざ規制する制限などする必要もないというか、議論以前だという事なのですが?



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ