2017/7/18

ナチスは共産主義者の天敵?  

国家社会主義ドイツ労働者党=ナチスドイツは共産主義者の天敵だったらしい。今も?それなら、独ソの対立は意味が違ってきますね。ソ連のU.N(連合国群)設立は共産主義隠しだったという事ですか?日本と戦争状態になかったソ連が中心になって立ち上げたUnited Nationsって、なにそれ。

そういえば日独伊三国同盟も反共同盟だったような。

The Holocoast、定冠詞がつけば固有名詞となり、ナチスの行なった行為をのみ指すようですから、割と新しい言語のようですね。少なくとも驚き桃の木20世紀言語。

古来からある『holocaust』というのは、ユダヤ教の全燔祭の事ですからね。

卍は「まんじ」と読みます。ナチスドイツは逆さ卍を使っていましたが、仏の胸や手足などに表される徳の象徴だそうです。万字とも書きます。ヒンドゥー教や仏教で用いられる、吉祥の印である「まんじ」には右万字(卐)と左万字(卍)がありますが、現今の日本では左万字が多く用いられているようです。地図には寺院を指す記号として登場します。

西洋では太陽十字からも発生したと言われ、「十字架」の図案化されたものとして登場したりします。ドイツ国が使っていたのは右卍です。卍の発祥については世界各地で認められるようですが、最も古い卍は新石器時代のインドで見られるものだそうです。

一方、ドイツのハインリッヒ・シュリーマンはトロイの遺跡の中で卍を発見し、卍を古代のインド・ヨーロッパ語族に共通の宗教的シンボルと見なし、これが直接、ヨーロッパの卐となり、十字架の一表現となったのだといわれていますから、ドイチェス・ライヒ、ドイツ国はやはりキリスト教信者によって構成されていたという事らしい。

日本では、奈良時代の薬師寺本尊である中尊の薬師如来の掌と足の裏に描かれた卍が現存最古の例とされています。



旧約聖書がおっしゃるにはですね、天からの声がね、聞こえたのです、アブラハムに。「私への忠義を示すために、息子のイサクを捧げよ」ってね。

は?

我が子より信仰を大事にせよってか?

そういや、子供より親が大事と言った人いたなぁ...あぁ、「人間失格」宣言の太宰治です。そうか、神は先祖という理解ですか。

で、子供より信仰が大事なこのおやぢは、本気でイサクを手にかけようとするのです。今、まさに殺害せんとするその時、また、神の声が(^^;

「イサクに手をかけてはならない」

は?確か、オマハンが...ぶつくさ、ぶつくさ。

それでたまたま通りかかった子羊が代わりに神に供えられたのでした。4足動物の丸焼きをこの日に神に供える事になったのが、ユダヤ教の全燔祭の起源。

イエスキリストが出てきて以来、欧州ではユダヤ人弾圧が行われてきたのではなかったのかしらん?ユダヤ人が国を失って700年も経ってから、何故、わざわざ排斥したのかしらん。

ナチスドイツだけがユダヤ人を迫害したわけでもないのに、何故、ナチスドイツはいまだに、ホロコーストを行ったなどと言われ続けるのでしょうかね。

大体、ユダヤ人ったって、自分から言わなきゃわからないではないか。ユダヤ(北イスラエル+南ユダ)なんて国は紀元前に消滅しているのだから。同時期に日本国が成立しているのだけれどね。

ヒトラーがどのように、ユダヤ人を見分けたというのでしょうかね。ヒトラーがやったのは、ドイツ籍を持たない移民を排斥したこと、伝染病患者・精神障碍者を殺害したことなのでは?

ナチスのユダヤ人虐殺って、自国のために働かず、他国へ逃亡した人々が迫害されたから逃げたというための口実に考え出したことなのでは?

戦後建国されたイスラエルはユダヤ人の国家とのことですが、パレスチナもユダヤではないか。パレスチナを迫害するのはいいのですか?



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ