第25回全国市民オンブズマン全国大会が9月1〜2日に新潟で開催  オンブズマン活動

■毎年恒例の全国市民オンブズマンが集う大会が今年はお隣新潟県の新潟市で開催されます。地理的にも近距離なので関心のあるかたはぜひご参加ください。勿論当会としても今年も参加します。
 市民オンブズマン連絡会議は、2018年9月1日(土)と同2(日)に、第25回全国市民オンブズマン新潟大会を開催します。今大会のスローガンは「市民オンブズマンの逆襲!! 公共交通機関のあり方 今どきの入札・今どきの談合」です。
※参考URL「市民オンブズマン連絡会議」↓
http://www.ombudsman.jp/taikai/
※参考PDF「第25回全国市民オンブズマン新潟大会」チラシ↓
1809012siuysvp.pdf
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

 

東電福島第1原発事故の群馬県民への影響・・・安中市における本日の放射線量(2018年1月〜)  東北関東大震災・東電福島原発事故

2018年07月28日(土)午前08時30分  0.086μSv/h

2018年07月27日(金)午前05時20分  0.087μSv/h
2018年07月26日(木)午前05時30分  0.098μSv/h
2018年07月25日(水)午前08時00分  0.094μSv/h
2018年07月24日(火)午前05時50分  0.098μSv/h
2018年07月23日(月)午前06時20分  0.083μSv/h
2018年07月22日(日)午前07時20分  0.096μSv/h
2018年07月21日(土)午前05時00分  0.090μSv/h
2018年07月20日(金)午前06時20分  0.105μSv/h
2018年07月19日(木)午前12時00分  0.092μSv/h
2018年07月18日(水)午前05時50分  0.096μSv/h
2018年07月17日(火)午前05時20分  0.091μSv/h
2018年07月16日(月)午前05時40分  0.106μSv/h
2018年07月15日(日)午前07時40分  0.090μSv/h
続きを読む
5

2018/8/19  22:28

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?(その2)   スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!「鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれている」というものでした。そして新聞報道をよく読むともう一度ビックリ仰天!報道した全ての新聞社で「盛り土に鉛・ヒ素」と報道されていることです。株式会社佐藤建設工業の場合、路盤材の他にも、例えば「盛り土材」に違法に大同スラグを混ぜて群馬県中にばら撒いていたにもかかわらず、全く調査をしようとせずに現在に至っている事からも分かるとおり、責任部署であるはずの“悪名高き”群馬県県土整備部建設企画課がまたしても、「盛り土」という言葉を使って新聞社に説明していることが伺えます。「もしや、何かを企んでいる?」と勘繰るのは当会だけでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
高崎渋川線バイパスから基準値を超えた鉛・ヒ素が発見されたことから、他の場所でも怪しい建設資材が使用されている可能性があると考えた当会は「リットン調査団」に非鉄スラグ調査を依頼している。その結果、残念なことに、非鉄スラグが発見されてしまったのが、ここ“みさと芝桜公園”。この写真は同公園モニュメントの様子。今回リットン調査団が有毒非鉄スラグを調査し発見した場所は、これより一段下にある駐車場周辺だ。

続きを読む
2

2018/8/17  22:27

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…鉛・ヒ素入りサンパイを盛り土扱いする群馬県が情報開示拒否を当会に通知  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし、群馬県の記者発表では、そのような危険有害物質がどこからどのように県道に投棄されたのか、さっぱり分かりません。そこで当会は8月1日次の内容の公文書開示請求を群馬県知事あてに提出していました。すると、8月14日に開示の連絡がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
終戦記念日の8月15日朝8時半に開示された非開示決定通知書。

続きを読む
0

2018/8/16  23:37

【速報】防災ヘリ墜落事故で明らかになった群馬県の航空法違反のズサン管理で国交省から厳重指導  オンブズマン活動

■群馬県の防災ヘリコプターが8月10日に墜落してから6日目の本日8月16日、国交省が群馬県に対して「県が提出した飛行計画とは異なるルートでヘリを運用していたこと」および「県が報告した飛行終了の内容が、実際の飛行結果とは異なっていたこと」について事実関係の確認を求める行政指導をしたことが判明しました。国交省HPのニュースリリースを見てみましょう。

続きを読む
0

2018/8/14  23:56

防災ヘリ墜落事故の原因究明を裏付ける情報開示を群馬県に請求  オンブズマン活動

■群馬県の防災ヘリコプター「はるな」が8月10日午前9時15分ごろ、前橋市の群馬ヘリポートから県防災航空隊員4人を乗せて離陸後、同9時半ごろに、西吾妻福祉病院(同県長野原町)のヘリポートにいったん着陸し、そこで吾妻広域消防本部の職員5人が加わり再び離陸し、西に向かった後、登山ルート「ぐんま県境稜線(りょうせん)トレイル」沿いに飛行中、午前10時ごろ、群馬・長野県境にある渋峠(しぶとうげ)ホテル付近で消息を絶ちました。昨年3月5日に長野県の消防防災ヘリコプター「アルプス」が松本市の山中に墜落し、乗員9人全員が死亡した事故から1年5か月後に、同型の防災ヘリがまた墜落したのです。それ以前にも、2009年9月11日には岐阜県の防災ヘリ「若鮎2」が病死した登山者の遺体を収容中に墜落し、県防災航空センター職員3人が死亡した事故や、2010年8月18日には海上保安庁のヘリ「あきづる」が香川県沖で島の送電線に接触して墜落し、乗員5人全員が死亡しました。これら4件の事故はいずれも、ベル・ヘリコプター・テキストロン社製のベル412EP型回転翼航空機で発生しました。
クリックすると元のサイズで表示します
県庁の玄関ロビーに集まる報道陣。8月14日午後1時24分撮影。以下同様。
【8月17日追記】
 なおこの他にも2010年7月25日に、埼玉県防災ヘリ「あらかわ1号」(フランスのユーロコプター社製AS365型機、13人乗り、運航委託先:本田航空)が、秩父市内の山中で沢登り中に滝つぼに落ちた女性(55)を救助するため、5人が搭乗して川島町の埼玉県防災航空センターを離陸後、いったん現場近くの公園に降りて、秩父消防本部の隊員2人を乗せ、現場に向かい上空でホバリングし、ロープで消防隊員ら2人を地上に降ろした後に墜落し、乗員5人が死亡した事故があります。詳細は末尾記事「※参考情報6」参照。

続きを読む
0

2018/8/13  23:32

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…前橋バイオマス燃料に係る情報公開請求に対し非開示を決め込む前橋市  東北関東大震災・東電福島原発事故

■今年2月から事実上の商業運転を続けている前橋バイオマス発電施設に併設されている前橋バイオマス燃料鰍フ木質燃料製造施設に配置されているチッパー、トレーラー、脱水機機器類について、7月19日付で公開質問状を地元住民が群馬県環境森林部林業振興課に提出したところ、8月3日付けで県から回答拒否同然の返事があったことは、次のブログで報告したとおりです。
○2018年7月28日:東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…公有物を屁とも思わぬ関電工の横暴を地元住民らが行政にアピール
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2709.html
○2018年8月4日:東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…前橋バイオマス燃料に係る公開質問に回答拒否をしてきた群馬県
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2713.html
 一方、地元住民の皆さんは、前橋市に対しても、関電工・トーセンによるこの亡国事業の問題点のうち、チッパーの騒音対策について必要な情報開示を求めてきました。ところが、前橋市も群馬県と同様に、関電工やトーセンに忖度した対応をとっています。
クリックすると元のサイズで表示します
行政が、関電工ら事業者に対して忖度し手をこまねいているちに、8月11日(土)午前中のバイオマス工場からの騒音は、さらにひどくなり騒音規制値を大幅に超過している状況が続いている。地元住民の皆さんから、前橋市に対して、早急な調査と事業者への指導要請が出されている。行政の対応は待ったなしの段階だ。

続きを読む
1

2018/8/12  22:23

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
クリックすると元のサイズで表示します
基準値を大幅に超える鉛やヒ素が見つかった、高崎渋川線バイパスの中央分離帯の様子。群馬県県土整備部は盛り土の中から有害物が見つかったような説明をしているが、ご覧の通り建設資材に有害物が不法投棄されていると考えるのが普通だ!

続きを読む
0

2018/8/12  14:41

群馬高専アカハラ・寮生連続死問題を追う…無責任な対応を続ける群馬高専後援会に再質問状を送達  群馬高専アカハラ問題

■群馬高専には、保護者を取りまとめる会として「後援会」が存在し、一般的な学校のPTAに相当する活動を行っています。また、後援会の運営は、少なくとも形式上は学校とは完全に切り離されているものとされています。しかし、群馬高専において発生した電子情報工学科アカハラ事件や寮生連続自殺・不審死等の諸事件をめぐるこの数年間で、本来保護者を唯一取りまとめる機能をもつはずの後援会の影は極めて薄く、少なくとも外部の目に見えて、責任の追及・真相解明・建設的解決・再発防止に向けた実効的な活動は皆無といってよいものでした。
クリックすると元のサイズで表示します
2018年7月7日に開催された平成30年度群馬高専後援会。出典:群馬高専HPより。
※参考URL:群馬高専HPブログ ⇒ http://blog.gunma-kousen.com/



続きを読む
3

2018/8/9  22:30

【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題に同校から到来した開示通知書から見えてくる事  群馬高専アカハラ問題


■当会がはや3年以上にわたり行っている群馬高専アカハラ・寮生連続不審死事件への追及が、全国の高専関係者や教育関係者の注目を大きく浴びたのをきっかけに、おとなり長野県からも情報提供・告発があり、長野高専も不正会計や連続自殺、水銀流出、天下り校長による腐敗等々の重い問題を抱えていることが白日の下に晒されました。
 不正会計事件については当会から状況確認・情報収集のため何度か公開質問状を同校に提出しており、おおまかな情報や同校の姿勢は得られたと判断したため、長野高専をめぐる諸問題に関して、7月3日に情報開示請求書を同校宛に提出していました。その後、長野高専からの連絡を待っていたところ、8月8日午前に、8月3日付の法人文書開示決定通知書等が郵送で届きました。内容は昨日のブログをご覧ください。
○2018年8月8日:【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題について、同校から開示通知到来!<速報>
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2721.html

続きを読む
154

2018/8/8  23:54

【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題について、同校から開示通知到来!<速報>  群馬高専アカハラ問題

■当会が7月3日に長野高専宛てに法人文書開示請求書を提出していたところ、8月3日に開示の判断が為されて、その後、東京都八王子市にある国立高専機構から、理事長印の押印された法人文書開示決定通知書が8月3日付で送られてきましたので、取り急ぎご報告いたします。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
24

2018/8/7  22:53

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…前橋バイオマス燃料が補助金で買ったチッパーの行方判明  東北関東大震災・東電福島原発事故

■今年2月から事実上の商業運転を続けている前橋バイオマス発電施設に併設されている前橋バイオマス燃料鰍フ木質燃料製造施設に配置されているはずのチッパーは、間伐材に衝撃を加えて粉々のチップにすることから高レベルの騒音を発するのが特徴です。しかし、これまで、このチッパーはごく限られた期間しか、赤城の南麓にある電中研の敷地にある前橋バイオマス発電施設内でしか目撃されていません。当会の調査でも、昨年12月に榛名町でトーセンが木材の集積場から大量の木材を搬出している光景を目撃した際、地元関係者にヒヤリングしたところ、「沼田のほうにもっていっているという話だ」との情報を得ていた程度でした。次のブログに榛名町の貯木場調査の様子が記してあるので参照ください。
○2018年2月27日:【速報】東電の毒牙から赤城山と県土を守れ!…木質チップ製造を巡る原料の木材調達とチップ化事情
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2575.html
クリックすると元のサイズで表示します
トーセンが補助金で買ったチッパー「AXTOR6010」。県内でこれと同型の機械を見かけたら当会に通報ください。
※チッパー「AXTOR5050/6010」カタログPDF ⇒ axtor50506010.pdf
続きを読む
0

2018/8/6  22:33

お盆を控え、村の墓地の夏草刈り共同作業に早朝から汗を流し奮闘  国内外からのトピックス

■毎年恒例の8月第1日曜日朝6時からの共同墓地の草刈りが、8月5日に行われました。お盆(当地は旧盆なので、ことしは8月13〜16日)を控え、墓地周辺の進入道路脇の笹薮や雑草を刈って、気持ちよく先祖の墓参りができるようにするためです。朝6時からの作業開始ですが、15分前に行ってみると既に10名以上の村人の皆さんが作業を始めていました。
クリックすると元のサイズで表示します
朝日がまぶしい。それしてもものすごい草だ。

続きを読む
1

2018/8/5  22:07

高崎渋川線バイパスの鉛・ヒ素入りスラグ撤去方針!…じゃ〜佐藤がばら撒いた有害スラグも撤去しろよ!  スラグ不法投棄問題


■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、これを当日〜次ぐ夜にかけ、NHKや新聞報道で報じたことは既に当会のブログでも報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月28日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
 今回は、群馬県県土整備部が記者発表した内容を詳しく見ていきましょう。

続きを読む
1

2018/8/4  23:05

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…前橋バイオマス燃料に係る公開質問に回答拒否をしてきた群馬県  東北関東大震災・東電福島原発事故


■今年2月から事実上の商業運転を続けている前橋バイオマス発電施設に併設されている前橋バイオマス燃料鰍フ木質燃料製造施設に配置されているチッパー、トレーラー、脱水機機器類について、7月19日付の公開質問状を地元住民が群馬県環境森林部林業振興課に提出していたことは、次のブログで報告したとおりです。
●2018年7月28日:東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…公有物を屁とも思わぬ関電工の横暴を地元住民らが行政にアピール
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2709.html
 この度、群馬県から8月3日付けの回答書が届きました。内容は回答拒否同然です。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ