2018/2/16  12:48

本日2月16日は警察による裏金告発者に対する「冤罪14周年記念日」です。  警察裏金問題

■今からちょうど14年前の2004年(平成16年)2月16日午前7時59分、群馬県の高崎市において群馬県警交通指導課の警視伊藤考順・警視と設楽兼次・警部(いずれも当時の職位で、二人とも既に円満退職済み)が、当会の副代表である大河原宗平氏を冤罪の「公務執行妨害罪」で現行犯人逮捕しました。本日はちょうどその14周年目の「冤罪記念日」です。
 この事件は、テレビ放映された通り、群馬県警が現場の状況を撮影したビデオテープを改ざんして、録画した時間に工作を加え、あたかもビデオ録画が連続しているかのように装ったものですが、実は、重要部分をカットして映像を繋ぎ合わせ、証拠映像を捏造してしまった「冤罪事件」です。
 詳しくは、副代表のブログをご覧ください。↓
http://keiseikyo.blog.jp/archives/74953973.html

【市民オンブズマン群馬事務局からの報告】
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ