2008/12/3


クリックすると元のサイズで表示します
さっきは部屋に朝日が溢れていたんですが朝風呂から戻って来たらもう曇り,今雪が降りだしました。今日の天気予報は雪,晴は明日に延期された様です。
写真はお馴染みの拙宅前の湖。昨日も危うく一歩も外にでないことになりそうでしたが、昼食に冷凍してあったポルチーニ(冷凍は香も味も遜色無し,お薦めです。来年は僕も多めにやるつもりです)をニンニク少々とバターソテーして塩と黒胡椒,仕上げに生クリーム加えて一煮立ちしたところに茹でたてアルデンテのVermicelliを入れて食したあと(抜群に美味しかった!)薄日が差してたので湖畔をひとまわりしました。風が吹いてたのでMoncler着てる体は暖かかったけれど顔がめっぽう寒かった。
クリックすると元のサイズで表示します
湖畔のカフェの建築現場は外見はほぼ変化無し。外断熱に発砲スチロールを嵌めてました。いわゆる出来合いの建物風なのですが訊けば完成は3月らしい、意外と時間かかるのね。外装、テラス、庭周りが趣味良くできれば素敵になるかもしれません。今はやたらに屋根の形と色が主張していて、期待感は希薄です。
クリックすると元のサイズで表示します
冬って感じですね。今現在、雪が降ってますが車や地面にうっすら積もってきました。丁度0℃なのでこのまま降れば少し積もるかもしれません。

さてタイトルのBlogです。「さあて何を喰おうかな?」から始って現在のBlogまで4年半あまり、タイトルを微妙に変えて続けたのはAOLの画像キャパがその時いっぱいになってしまったからですが
昨日は1/31でダイアリーサービスが終了するとの知らせが来ました。
もともとダイヤルアップが海外で便利だから入ったAOL、現在もメールアドレスの変更が大変なのと,持ち論Blogの為に継続していました。BlogはAutoPageというとことのTeacupブログに移行できるとのことで,昨日さっそく初代Blogを移行しましたが,カウンターとプロフィール(の写真、Mailマーク)以外はちゃんと移行してくれました(全部のページは確認していませんが、、)。4年半のBlogがなくなってしまうのは淋しいのでこのBlogも移行するつもりでいます。
実は以前から他のプロバイダーに興味があってBlog作製の登録までは済ませてました。そして昨日ページを作り,レイアウトやカテゴリーなどの項目を書き込み,とりあえずはほとんど完成しています。
近日,ここにその旨のお知らせをし,移転先を記入します。
このBlogは移行後もAOLのアドレスからAutopageに自動で移るはずですが、近日お知らせする新ブログアドレスと供に(今までの日記もお読みになりたい方は)旧ブログとしてアドレスのご登録をお願いします。
その新しいプロバイダー、興味があったのはただ一点、写真を大きなサイズで載せることができること。レイアウトを自分流にしなければならないので先の話になりますが,いずれは大きめの写真というのも良いかなー?とも思っています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
さて昨日はそのBlogの作業を午前中に少しやってから、夜までのほとんどの時間を楽器たちと過ごしてました。
Barbeの弦を替えてから一晩経って、さらに何度か魂柱の微調整して抜群に良くなり、ブルジェーの5弦目をガットから試しにスチールに替えてみたらバランスが変わったのか(他の4本はガットのスチール巻き)最低弦は良く鳴るようになり上の4本も反応が早くなった。
曲の練習をしようと思ったのだけどスカランペラがどうも鳴りがどんくさい。ソロ弦を張ってあって2度下げてあるのですが、前にもここに書きましたが2度上げると表板への圧力が強すぎるのか?鳴らなかった。しかし思いついてソロ調弦にしてみたらこれがご機嫌な状態に。しばらく弾いてからまた戻しましたがそのあとのノーマル調弦でも良くなりました。Busanは同じ弦を張ってあってずっとソロ調弦、こちらはヘンデルの協奏曲を弾いた時にオケの譜面をオーボエ協奏曲のを使ったのでノーマルチューニングで演奏、どちらの調弦でもよく鳴るのは知ってましたが、久しぶりに2度下げました。表板への圧力が減って,違う響きがでてきます。こちらもご機嫌!しばらくこのままにしておくつもりです。
そんな感じで4本の楽器を代わる代わる弾いてたので、6,7時間は楽器をさわっていたのですが曲を練習しなかった火曜日でした。

雪はまだ降り続いていてかなり真っ白です。書いてる途中に電話が数件あったので現在10:37、これは真っ白になるかなー?
0



2008/12/3  23:36

投稿者:Toru-->K.Iさん

iphone買ったんですか?いいですねー!

Blogは基本的には変わりませんが、少し雰囲気が変わるかな?いずれ
は写真が大きくなるはずです。このBlogの引越先で続けることも考え
たのですが、また引越は困るのでその可能性が低い?とこにします。

魂柱は調整やテールガット交換した時には立てるくらいは自分でやっ
ています。

スチールはもう何年も買っていません。使っていたのはピラストロのF
lexcorのオーケストラ用の一番細いタイプ。
先程弾いてみて,トーマスティックのBelcantはなかなか良いと思いま
した。
せっかくの円高、アメリカのLemuhrやQuinnviolinのサイトで購入す
るのが良いですよ。日本は一度に大量じゃなければ輸入税もほとんど
ないはずです。ドイツはUSAからの輸入はかなり税金取られるのであ
んまりお得じゃないですが、、。

2008/12/3  23:24

投稿者:Toru-->K教授

教授、ありがとうございます。
光をたくさん取り入れないか、、?意識してなかったけれど。
アジのある写真、いいですねー!

2008/12/3  22:57

投稿者:K.I

iphoneから入力してみたのですが
少し不具合がありうまくアップできませんでした。

ブログもお引越しなんですね。
次も楽しみにしています。
楽器がたくさんあるから
一日ではお相手しきれないのではありませんか?
しかし美しい楽器ですね。
魂柱もご自分で?
私も時々手を出したくなる部分ですがまだ何とか抑えています。(この間弦緩めたときに倒しましたが・・・。)
スチール弦は何をお使いですか?
日本では輸入元の関係で弦が値上がりしました。
ピラストロのオリジナル・フラットクロムが
今では定価60000円を超えました。

2008/12/3  21:30

投稿者:教授

 Toruさんの写真の,光をたくさん取り入れない
陰影がある趣が大好きでした.また新しいところでも
引き続きアジのある写真をお願いします.


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ