六畳間の中心で、涙を流す!

毎日が野球漬け「迷スカウトの」の管理人・蔵建て男の日々の活動を赤裸々に告白するブログ。
ページの更新は球場で行っているじゃない、自宅の六畳間で行っているんだ!

 
amanatu.com
       楽天  迷スカウト  野球兼  迷スカウト掲示板  スケべぇ〜  スレッド掲示板   千里眼   ごくせん Tシャツ         

カレンダー

2018年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

自由項目1

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:蔵建て男
普段よく見ていられる方のおっしゃることは最もだと思います。

小野は、元々勢いで押すタイプで、プロではまずリリーフからといったタイプだったと思います。それを大きく育てたいというチームの方針から、先発でも我慢して起用していた印象ですね。今年の経験を、今後に活かせるかどうか、来年が大事な一年となりそうです。
投稿者:ロングリリーフ
まことに僭越恐縮ながら、
関西在住者としてテレビではよく
小野投手を観たので補足申し上げます。

小野投手は、
3〜4回くらいまでは寄せ付けない投球をするのですが、
5〜7回あたりでつかまる、ビッグイニングを献上する、
ということが多かったように思います。

成績(数値)の悪さは、スタミナ不足や
先発としてはバリエーション不足にもあるように感じました。

(蔵さんの分析を否定するつもりは決してございません。)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ