2014/8/29 | 投稿者: あ

トルコのパスタは激安価格で販売されているので
人気があります。

調理しやすいショートパスタと言うものも販売されています。

パスタの良いところはそのままゆでるだけで、
ゆで時間も短く料理の時間が短くできるというところでしょうかね。

野菜などとも相性が良いのでヘルシーな料理もできますし、
材料費もそんなにかけずに作ることもできます。





0

2012/7/12 | 投稿者: あ

イタリアではパスタマシンを使って自分で麺を作るそうですが、日本でもパスタマシンは売れています。


やっぱり料理好きとか、麺にはこだわりがある人が購入しているので評価は良いです。

パスタ以外にうどん等も使えます。

こんなに簡単に、美味しいパスタやうどんが作れてうれしい。
家で作るパスタはおいしい。

カッターが良い。
麺帯がスムーズに入っていく。

ATLAS (イタリア)アトラスパスタマシン ATL-150手作りパスタ・手作り麺






0

2012/7/12 | 投稿者: あ

「ピザポテト」がカップ焼きそばに エースコックは7月23日、カルビーのポテトチップス「ピザポテト」をカップ焼きそばにした「カルビー ピザポテト味焼そば」を発売する。

ピザポテト発売20周年を記念した商品で、ソースはトマトとチーズをベースに、チキン・ポークのうま味や野菜の甘みを加えた。赤

唐辛子やペッパーなどの香辛料を使い、ポテトチップスを連想させるポテトの香りも。

かやくにはキャベツを入れた。

希望小売価格は210円。

ねとらば





イタリアンなのか、日本とか中華風の食べ物なのか分からなくなってきました。

パスタではなく、焼きそばにしたのですね。


パスタの麺は太いので、合わないのでしょうかね。


まだ見かけたことがありません。





0

2012/7/12 | 投稿者: あ

キユーピー(本社・東京都渋谷区)は6日、Italiante(イタリアンテ)ボトルソースシリーズから、「アンチョビーガーリックソース」を8月17日に発売する。内容量は150グラムで、参考小売価格は350円。

「アンチョビーガーリックソース」は、アンチョビーのうま味にガーリックを加え、ブラックペッパーでアクセントをつけたコクのあるソース。

アンチョビーは、古くからイタリア料理に欠かせない素材として、イタリア全土で利用されてきた。





グリル野菜や蒸し野菜、白身魚のソテーなどにもよく合い、バーニャカウダのソースとしても使用できるという。

国内で唯一、アンチョビーの生産を手掛けており、素材の特性をいかした商品作りを実現しています。

「アンチョビーガーリックソース」で全17品になる。(編集担当:柏大吉)


サーチナ


アンチョビーは食べたことないな。

あまり想像ができない。

そういう商品があることも知らなかった。

こんなに商品が多いならきっとおいしいはず。


少し気になります。





0

2012/7/12 | 投稿者: あ

日清食品は7月9日、1分でできる「カップヌードル焼そば 1ミニット」「日清焼そばU.F.O. 1ミニット」を関東甲信越・静岡地区で先行発売する。

希望小売価格は170円。

ボックス型容器のカップ焼そばで、お湯を入れてから湯切りまで1分で済む。

カップヌードル焼そば 1ミニットはオイスターソース仕立てのしょうゆベースソース。

日清焼そばU.F.O. 1ミニットはおなじみのU.F.O.ソースに3種の豚肉入り。




ねとらば


世間の評判は1分も3分もそんなに変わらない、短くしてほしいという思いはない、もっと商品そのものを変えて欲しい、価格が高いなど、期待値はあまり高くはありません。


昔クイックワンというのが発売され、1分で出来上がることがかえっておいしくなさそうなイメージを与え、売らなかったとか。


でも自分の好みで1分以上温めたら普通の麺になりそうな気も。






0




AutoPage最新お知らせ