2010/7/1

ロコモコ @ Cafe 100  
最近は日本のあちこちにハワイアンカフェができて、ハワイの味を楽しめるようになりました。
ハワイの料理が日本人に合っているというより、ハワイの料理を食べ慣れている日本人が多いということでしょう。
その中でもロコモコはハワイに行ったら必ず食べる!という人も。
実は私もその一人。

ヒロでロコモコといえばCafe 100。
ガイドブックや雑誌に必ずと言っていいほど掲載されていますね。
いつも地元の人たちで賑わっていますが、日本の方を乗せた観光バスも良く立ち寄ります。

クリックすると元のサイズで表示します

Hilo空港を出ると、まずはBig Island Candiesへ。次がカフェ100。
すっごい美味しいとは思わないけど(笑)、やっぱりロコモコを食べるとハワイに来たという実感がわくんですよね。
写真は珍しく、ぐちゃぐちゃにする前に撮ったもの。

クリックすると元のサイズで表示します

カフェ100のオーナーであるGail Miyashiroさんは15年来の親友。
彼女の話によれば、ロコモコの発祥の地と言われることもあるけど、実際は他のお店が始めたらしいということです。
お父さんの味を引き継いで、今でもグレイビーソースのレシピはコックさんしか知らず、ご飯は大きな鉄のお釜で炊いています。

Gailはキッチンにも立つし、雑誌、ラジオの取材などにも答えて大忙し。
先日おじゃますると、地元のTV番組の取材に答えていました。私に気づくと「助かった!」と言う表情で駆け寄ってきて「テレビは苦手よ〜。」とGail。
他のスタッフにバトンタッチしてバックヤードでおしゃべり。
コーラを飲みながらCatch up。時々メールのやりとりはするけど、やっぱり顔を見て話すのが一番ね。
週末に会う約束をして、宿泊先のバケレンへ。
Gailは必ず「お弁当、持って行く?」と聞いてくれます。
優しい彼女に甘えっぱなしの私。「うん。」とうなずいて、BENTOを一つゲット。
それに、忘れちゃならないのがポテトサラダ。
プレートランチで選べるサイドオーダーですが、これが美味しいのです。
酸味のあるマヨネーズの味がGood.

ご存知の方も多いと思いますが、ホントのロコモコはデミグラスソースは使っておりません。
肉汁を煮詰めたグレイビーソースがかかっています。
もし、グレイビーソースを使っているロコモコを日本で出すカフェがあったら、是非、教えてくださいね。
1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ