2008/2/4

ハワイでバケーションレンタルを借りるときに必要なのは「レンタカー」。
ダウンタウンに近いバケーションレンタルも無い事は無いんだけど、
ヒロのバケレンのほとんどが、パラダイスパークやカポホ、ハマクアコーストなど
町から車で20分〜40分程度の場所にあります。
初めてヒロに行く計画をしていた時、お世話になった不動産の方に
「バスはありますか?」「タクシーは呼べますか?」「近所に店はありますか?」
など、今思うと恥ずかしくなってしまう質問をしていました。
でも、行ってみなくちゃ解らないのです!
それまでワイキキしか知らなかった私にはフリーウェイ130号から続く、
ハワイアンパラダイスパークを貫く道は永遠に続くかと思われ。。。
そして、どこにも店など見当たらないし、当時は行き交う車も少なかったのです。
バス停もなし、流しのタクシーなど皆無!!!自分で運転するしか
移動の方法は無いんです。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・前置きが長くなりましたが、レンタカーは必須!
そして、レンタカーは慣れてしまえば楽しい!便利!安い!と
良いことばっかりなのです。
日本の方は運転が上手。そしてとても慎重。
なので、ハワイののんびりしたドライブは、きっとすぐに慣れて
しまうと思います。

☆レンタカーの予約☆については[Read More]をクリック

今は日本の航空会社(JALやANAなど)、航空券と一緒にレンタカーの
手配もできるサイトがありますね。
ヒロにはメジャーなレンタカー会社がしっかりあります。
ただし、車の台数が少ないので、必ず予約をしてください。
また、保険には必ず入ってくださいね。

私がお勧めなのは、ダラーレンタカーのパラダイスプラン
日本円払いで、主な保険が含まれています。
日本で予約して行けるので、現地で借り出す時に面倒がありません。
英語に自信がなくても大丈夫!
3人ぐらいまでなら、コンパクトの4ドアでも大丈夫ですが、荷物の
大きさや量によっては、ミッドサイズやフルサイズの大きめの車を
お勧めします。
ある程度大きい車の方が、安定して運転し易いし、乗り心地も良いですね。
人数が多ければ、荷物も増えるので、気をつけましょう!

ハワイの真っ青な空の下、豪快にSUVを運転するっていうのも旅の
醍醐味!楽しんでください。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ