申八歌壇俳壇例会情報
花冷えの嘘つきの日に報されし新元号のきもちのわるさ みんなのプロフィールSP

2005/3/31

深酒  新作吟味

アルコールが胃の腑を焦がす連日のストレス付きの深酒付き合い

0

2005/3/30

『塔』の締切  

うう、バタバタしてて今月も駆け込み。地震があったのに題材はまだこなれていない。今月の投稿作品。

@異教徒を謗る眼に耐えられず赤きモスクをそつとあとにす

A絵に描いたをかしさと言へばさうなのだ眉毛の線のわざとらしさは

B四つほどブログといふを立ち上げて整理のつかない自分と遊ぶ

Cまたちよつと冷えはじめたる三月の歌会に向かう日曜の朝

D寒風が吹き曝している田園のプラットホームにセレブな女

E平日のリゾートホテルはひうひうとくつろぎの風哀しく吹けり

F岩風呂をひとりじめして月眺む 壁の向かうの君を想ひつ

G震災に遭つたといふに居酒屋で呑んだくれてゐる不可思議な夜

H上越と同じテントの風呂だといふ薬院南の風呂屋の近く

I警察の定年過ぎし俳優が活躍してる刑事ドラマじや

0

2005/3/26

休呆  新作吟味

三十年居所も知らず暮らして来た僕もあなたもそれぞれに歳

ネットとは驚いたなあ僕のこと見つけられしはホームページで

飛行機はたぶんあなたの家の上初めて知りし住所思いつ
あの頃はあなたを何て呼んでたか忘れてないのに思い出せない
0

2005/3/25

出会い  新作吟味

テレビを見ているとヘンなことに気づく。大物俳優を使うとけっこうみんな歳なのだ。

定年を過ぎたはずの人たちが活躍してる刑事ドラマに

0

2005/3/17

一首  新作吟味

大雪が予定を阻む会議の日浮き立っている我が非常識
0

2005/3/17

歌ができない  私生活

 3月はめっちゃ忙しかった。給料をもらっている方の仕事が立て込んでいた。これは一年間手を抜いてきたツケなのだろう。管理職には向いていないということだろうか。4月からはもう少し早めに、まじめに職務をこなそう。
 にしても間隙を縫っての作歌はけっこう厳しい。もう月末が見えてきた。題詠マラソンも第2首目が出てこない。できそうな「色」なのにね。
0

2005/3/15

推敲前  新作吟味

もしかしてと思えば不安になってくる消した上から文字を書いたか

今日は『短歌』の締切。
まつすぐに綿花畑の真ん中をただまつすぐにバスは走れり
の下句の「まつすぐ」を漢字で書いてしまったので、修正液で消したけど、消したまま出してしまったみたいなんだわ。恥ずかしい。
0

2005/3/15

(無題)  新作吟味

突然、一首だけ歌が載ってたりするけど、これは思いついた作品を携帯からここに送っているだけ。適当に鑑賞してください。但し、推敲前なのです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ