申八歌壇俳壇例会情報
花冷えの嘘つきの日に報されし新元号のきもちのわるさ みんなのプロフィールSP

2008/11/20

アンダルシア  新作吟味

一年中湯豆腐で呑る君が凡人となる季節の来たり

軽装の季節懐かしアイロンをかける時間にせかされる朝

パコの演くアンダルシアの風を聞きアンダルシアの君を思ほゆ

0

2008/11/19

11月  

講演を終へて講師は飲みかけのペットボトルを手に去りてゆく

寒き朝咥え煙草の少年が自転車に乗り登校しゆく

なでしこだサムライだなどとちかごろのスポーツ界には死語蘇り

なでしこの花散りゆきしその後はサムライの血が流れゆく、かも

風花の舞ひおつる朝街頭に不釣り合ひなるフラメンコ聴こゆ

ちやんちやんこ着て夫を送り来しをみなのけふのひるのじやうじは

むつかしきことはしらねどほほよせし抗菌便器は清潔なるや

悩ましき会議のすゑに混迷の選択肢あり保留も可とす

いちばんの冷え込みとなり夏からの宿題をまた先に延ばさう

からつぽの締切の夜降りて来ぬ神を待ちつつまた酒を注ぐ

0

2008/11/9

ペットボトル  新作吟味

講演を終へて講師は飲みかけのペットボトルを手に去りてゆく

自転車の高校生が煙草手に通り過ぎゆく初霜の朝

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ