申八歌壇俳壇例会情報
花冷えの嘘つきの日に報されし新元号のきもちのわるさ みんなのプロフィールSP

2009/11/19

年の瀬の思ひ出  とりあえず

女の子はみな金持ちと思ってた素うどん啜る理由を知るまで

年の瀬の瀬の音聞こゆ霜月に凍えるやうな恋となりしか

いくさならお前が行けよ若くない戦争知らずがいくさしたがる

吸入のやうに朝湯の湯気を吸ひ始まりかけた発作に備ふ

出て来ないびひんのびとか奴の名が草臥れ果てた脳を呪へり

欝といふ漢字はすらすらかけるのにびひんのびの字が何故か出て来ぬ

深酒が脳に滲みたる朝となり散財額を数ふ侘びしさ

深酒が脳に染みたる朝となり別れのキスの記憶侘びしく

熱き湯がすぐ乾ひてゆくからからの冬となりしか朝の長湯や

溜息を二つか三つ吐ひてみて酔ひて犯した罪を悔やめり

罪悪はシメに啜りしラーメンのカロリーのこと塩分のこと

哀しきはシメに啜りしラーメンの味の記憶のなかかりしこと

ペロペロといふ酔ひ方の楽しさを振り返りたる宿酔ひの朝

難題の一つでありし不運なる人を呼び出しアリバイとする




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ