2006/5/26

ヒロってどこにあるの?(バックナンバーよりNo.1)  ビッグアイランド・ヒロって?
クリックすると元のサイズで表示します
ヒロというのは、ハワイ島ー通称ビッグアイランドーの東側に位置する市です。ビッグアイランドはハワイ諸島でも一番大きく、そして一番若い島。今もキラウエア火山からの溶岩流が流れ、島の面積は毎日大きくなっています。ヒロは人口が4万人程度の小さな町ですが、行政的にはホノルルに次ぐ第二の都市。農業や観光業が盛んです。また、メリーモナークというフラの大会が年に一度行われることでも有名ですね。

島の真ん中にど〜んと寝そべる「マウナ・ケア」と「マウナ・ロア」をはさんで西側には、コナ市があり、そちらはJALの直行便も就航しているし、日本の方にもなじみがあるでしょう。
でも、ヒロ市だって本当は日本との縁がとても深いんですよ。サトウキビプランテーションや、コーヒープランテーションなどがあった時代、日本からの移民が沢山やってきたのも、ヒロなんです。ですから、今も街を歩くと、日系の方たちが多いのに気付きます。そして、彼らは、今もヒロで日本の文化を継承してるんですね。
町のあちこちに、日本の名前の看板を見かけます。写真はヒロダウンタウンのHATAビル。歴史的建造物にも指定されている美しいビルです。
日系の方たちが沢山の苦労と、努力をして築いたヒロの町。
現在、私たちが居心地良く町を訪ねられるのも、そういう方たちがいてこそ・・と思います。

0

2006/5/26

バックナンバーからいろいろ持ってきます。  アロハなつぶやき・・・
新しいブログを書くのも楽しいですが、以前にlivedoorのブログに書いていたものを少しこちらへ持ってこようと思います。
ヒロについて書き始めたころの新鮮な気持ちにも戻れるし・・・。
順番はランダムになってしまいますが、お引越しの残りの荷物を少しずつ解くつもりでお読みください・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒロ湾のココナッツアイランド
何度も見てるのに、島に上陸したことはありません。
きっと次回こそ上陸してみせる!!

0

2006/5/19

クリックすると元のサイズで表示します
もし、あなたが住んでいる町に、突然煮えたぎる溶岩流が襲ってくる・・・
そんな状況になったらどうしよう?なんて考えたことはありますか?
そんなシビアな状況に、今すぐにでもなりかねない・・・そんな場所に住み生活をする人々がハワイ島にはいます。
でも、ハワイ島の人々は、溶岩流が襲ってきても泣き叫んだり、怒ったり、悔やんだり、恨んだり、なんてことはしないそうです。すべてが火山の女神「ペレ」の思し召し。この土地はペレのもの。だから、彼女は好きな場所に流れ込み、緑のジャングルを焼き尽くし、炎の饗宴を催すのです。
人々はなすすべもなく、立ち尽くすしかないのです。

でも、1980年代から現在も続いているキラウエアからの溶岩流がカラパナの町を襲ったとき、人々は団結してペレに立ち向かい、ある古い教会を救いました。

クリックすると元のサイズで表示します
「カラパナ・スター・オブ・ザ・シー(ペインティッドチャーチ)」Kalapana Star of the Sea, Painted Churchは1931年に起源を持つハワイでも古いカソリック教会の1つ。
1990年、カラパナの町はドロドロと流れ来る溶岩に覆われ、カイムの美しいブラックサンドビーチに並ぶ椰子の並木もつぶされました。
カラパナストアーも、民家も、交通標識も、煮えたぎる溶岩流に少しずつ焼かれてゆきます。
そして、海岸に建つStar of the Sea教会にも、溶岩は迫っていました。
1990年5月4日のことでした。町の人々や信者たちは、「この教会を守ろう!」と決めると、なんと建物を根こそぎ土台から持ち上げて、トレーラーに乗せたのです。
ゆっくり、ゆっくり、でも溶岩の流れよりは早くPahoa村へ向かう坂道を登り、教会は溶岩を避ける充分の距離がある場所に移されました。


続きを読む
0

2006/5/12

ハワイ島のロデオ  ビッグアイランド・ヒロを見る
私は馬が大好き。乗馬はもちろんですが、見ることも大好きです。
ダンナがテキサス出身ということで、Cowboyを実際に見ることも多く、ひそかに「Cowgirl」に憧れていたりして。
今の私の夢は。。。荒馬を乗りこなす日本生まれのカウガール!
夢はきっと叶うと信じて!なんて、くだらない話はおいておいて。
クリックすると元のサイズで表示します
2月のヒロ滞在中、偶然に「ロデオ」を見に行くことができました。
ロデオとは、荒馬や暴れ牛を乗りこなしたり、子牛を馬上からの投げ輪で捕らえるローピング、女性や子供が参加するスピードを競うバレルレースなどをひっくるめたイベントで、夫の出身地、テキサスでは観光客向けにも行われている人気のスポーツ。

ハワイ島は「パーカーランチ」で有名なように牧場が多い島です。
食肉用の牛や乳牛などの牧場は島のいたるところに点在し、したがってカウボーイ、カウガールも立派な職業として成り立っています。
パーカーランチのある「ワイメア」でも、毎年ロデオが行われますが、ヒロで行われるロデオについては、初耳。これは見逃すわけにはいきません!早速、新聞記事を頼りに行ってみました。
場所はPanaewa 動物園のそば、Panaewa Equestrian Centerという素晴らしいレーストラック。
広大な丘陵を利用した美しい緑のレーストラックに併設されたステーブルには
数々の馬や牛、そして馬を自在に扱うカウボーイ、カウガールたちが観客の間を縫って
会場へと急いでいました。

観客席の周りには、フードスタンドやドリンクスタンド、そして乗馬用品や革製品などを販売する屋台が所狭しと並び、お祭りさながらの雰囲気。
1ドルのレモネードを買ってフットボール場のような階段式のベンチに腰かけ、わくわくしながら競技の開始を待ちます。




続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ