2006/8/1

KOHALAへの旅 その3 Waipio Valley  ビッグアイランド・ヒロで行く
コハラコーストはまだまだ遠い。
ホノカアの町を抜けて、240号を北へ向かいます。
天気が良いと、ホノカアに近づくころからマウイ島が見えてきますが、Waipio Valleyに向かうにつれて、マウイ島はどんどん近くなり、天気がよければハレアカラの山頂がはっきりと見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
道が少しずつ細くなり、住宅街を抜けると突然行き止まり。目の前には渓谷の向こう側(岸?)が現れます。狭い駐車場に車を停めて展望台へ。落差300メートルから400メートルと言われる不深い谷底を覗くことができます。
「うわ〜〜〜!」
V字に抉り取られた渓谷の底には、黒砂の海岸が広がり、それに続く緑地帯にはタロイモの畑、そして渓谷の奥には集落が見えます。
谷底へは、4WDや馬車などで行くツアーもありますが、私はまだ行った事がありません。
この場所はマナ(神聖なスピリット)たちで守られており、代々の王たちが眠っているとも。。。
ツナミでも一人の犠牲者も出すことが無かったなど、数々の伝説が残されています。
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ