2006/11/10

青空の下のオノ(ONO)なハンバーガー  ビッグアイランド・ヒロで食す
クリックすると元のサイズで表示します
カラパナの町がかつてあった場所。137号線とパホアからの130号線が合流したT字路を海に向かって右折。行き止まりまで行くと「Verna's Drive-in」があります。
その先は道が溶岩でつぶされていますから、文字通り行き止まり。
実はこの場所、ローカルの人たちにも人気のドライブインなのです。
クリックすると元のサイズで表示します
チリライスやオムレツの朝食、チップス、スムージなど、一通りのドライブインメニューがあり、観光の途中に立ち寄る人や地元の釣り人などでいつ行ってもにぎやか。
ベンチで順番を待っていると、必ず誰からか話しかけてきておしゃべりが始まります。
先日、ハンバーガーを待っていると、かなり年配のおじいさんが「これから釣りに行くんだ。」と話しかけてきました。
でも、歯がないらしく、フガフガと空気が抜けちゃって何を言ってるか解らない。
適当に合わせていると、おじいさんの順番が回ってきて袋一杯の食べ物を抱えてトラックで去っていきました。
私の後ろにいた旅行者らしい女性が「何言ってるかサッパリわからなかったわね!」って。
二人で大笑いしてしまいました。
続きを読む
0

2006/11/8

パニオラを目指して  アロハなつぶやき・・・
突然ですが、乗馬を始めてしまいました。
今年の春、ヒロでロデオを見た時に書いた記事に「日本生まれのカウガールになる!」なんてのたまっておりましたが、言っちまったことはやらずにはいられない性格!
とうとう、近所の乗馬クラブに入会してしまいました!
ロデオはウエスタンスタイルの乗馬術ですが、私が選んだのはブリティッシュ・スタイル。いわゆるオリンピックなどで馬術競技として乗られるスタイルです。
馬に乗るのはどっちも同じこと・・・な〜んて!こだわりのある乗馬ファンが聞いたら怒られそうですが、私の中では乗馬=馬と対話すること。スタイルにはあんまりこだわりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
馬の側にいると心が和みます。
和むというか、安心する。首から肩にかけてのふくらみに顔をくっつけると、筋肉を通して鼓動が聞こえ、やさしい暖かいぬくもりが伝わってきます。
鞍や馬につける道具の革のにおいも大好き。
次にハワイへ行く時は、コハラの草原を走り回りたい・・・大きな目標です。

写真は2月にヒロで行われたロデオで撮ったもの。出番を待つ、とて美しい目をした馬でした。
0

2006/11/5

溶岩浴  The Hawaiian Kin'
ハワイ島沖の地震からもう3週間がたちました。
どうやら現地では普通の生活に戻りつつあるようです。
このブログを読んでくださった方、ご心配、お見舞いありがとうございました。
ブログも普通の記事に戻りたいと思います。

さて、先週の木曜日にラジオを聴いていると「岩盤浴」ならぬ「溶岩浴」が流行っているという話をしていました。
岩盤浴と同じように、溶岩を敷き詰めてその上に寝転がったりするらしい。
溶岩から放出される遠赤外線やミネラルを含んだ水蒸気が体に良いのだそうです。
で、私も流行の先端を体験。

クリックすると元のサイズで表示します

できたてほやほや、地球のお腹の奥底から吹き上げられたばっかりの、キラウエアの溶岩で「溶岩浴」でごさいます。
う〜ん、確かにあったかくて気持ちいい〜〜。
3分も横になっていると、汗が噴出してきます。
ハワイの太陽熱に暖められた真っ黒な溶岩は、かなりの高熱になる場所があります。
やけどにはお気をつけ下さいね!!この日は曇り空で、ちょうど良い「溶岩加減」でした。

日本では、「富士山の溶岩浴」ができるところがあるそうです。
お試しあれ。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ