2007/2/23

HONU  The Nature
クリックすると元のサイズで表示します
ヒロ湾が見渡せる海岸。ごつごつした黒い岩場と、美しい白砂のコントラストが目に鮮やか。
同行の陽子ちゃんと、冷え固まった溶岩に腰かけてダラダラおしゃべりしながら、遠くリーフに砕ける白い波を眺める。

私「ここってさ、カメがいるんだよ。泳いでると突然、隣で泳いでいたりするんだよね。びっくりしてシュノーケル咥えたまま叫んだことあるよ。おぼれそうになったわ。」
陽子ちゃん「へえ〜。でも、岩だかカメだかわかんないですよね。」
私「ほら!そここそ!いるよ、今、頭が見えた。プファ〜って息してるよ!」
陽子ちゃん「どこどこ??あ、ホントだ!!」

・・・で、次の瞬間(右下のRead Moreをクリックしてね)


続きを読む
0

2007/2/22

クリックすると元のサイズで表示します
私はアボカドが大好き。以前にもハワイの友人からいただいた大きなアボカドについて書いています。「アボカド・サンドウィッチ」
ハワイのローカルフード、ポキに混ぜても美味しいし、Lava Rock Cafeの「アボカド・バーガー」もGOODでした。
日本でスーパーに売っているアボカドは、大人のこぶしぐらいだけど、ハワイのものはその4倍はあります。赤ちゃんの頭ぐらいあるんじゃない?って思うくらい。
さて、カポホを散歩中、アボカドの木を発見。
4mぐらいの大きな木に、上から下まで大きなグリーンの実がたわわに実っていました。
アボカドはこんなふうに木に生るってこと、知らない方が多いんじゃないかな。

ヒロのファーマーズマーケットでは、巨大なアボカドが2ドルぐらいで売っています。
滞在中、一つ買って食べました。調味料はいらないくらい、濃厚な味を楽しみました。
0

2007/2/21

馬とお散歩  The Hawaiian Kin'
クリックすると元のサイズで表示します

友達のネティはカポホで2頭の馬を飼っている。もともとカポホは農地だから、牧場もできるわけで、一般の家庭がヤギや馬、牛などの家畜を飼うこともOKなのです。
ネティはカリフォルニアから引っ越してくるときに、当時すでに20歳だった初めての持ち馬、Windy(茶色い馬)を一緒に連れて行けないなら、ハワイには行かない!とご主人に宣言したそう。
で、Windyは飛行機で太平洋を越えた。
今は29歳だけど、すごく元気で障害だって越えてしまう。

今日はネティの友達のダニエルと、白い馬のアゼルとお散歩。
乗るんじゃなくて、引き綱で一緒に歩くのです。
アゼルはまだ若くて、見るものすべてに驚いたり怖がったり!!ネティはそのたびに
アゼルに「大丈夫、あれは車よ、ほら、行っちゃったでしょ。」「犬はあなたより弱いんだから、襲われたりしないわよ。」って話しかけて落ち着かせる。
ウィンディは、ゆっくりと、お姉さんらしくアゼルの様子を心配しながら歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します
ネティはアゼルに「ストップ」の標識を見せて「これを見たらね、一旦停止よ。」って。
アゼルはネティの顔を見て「了解!」。
約3キロのお散歩。明るい太陽の下、みんな汗びっしょり。
そして、椰子の木の下で休憩です。
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイの馬の散歩。。。こういうのも、なんかとてものどかで良い。
0

2007/2/20

木漏れ日  The Nature
Lava Tree State Parkは今はちょっと悲しい風景。
うっそうとした緑のジャングルはコキーフロッグの一掃作戦のために刈り取られてしまい、今は枯れた松葉が大地を恥ずかしそうに隠している。
ところどころに立つラバツリーが寂しそう。

でも、天井を覆う巨大な木々は健在!地上のことなど気にもせず大きな枝を広げて、空に美しいパターンを描く。木漏れ日がキラキラと。。。

クリックすると元のサイズで表示します

Lava Tree State Parkに一歩足を踏み入れると、自分の大きさがわからなくなる。
目を凝らして高い枝の先を見つめると、鳥が飛び立つ。
空は遠いのか、近いのか、足元の大地はふわふわとして安定感がない。
マナのパワーが頭の先をツンツンと叩き、ふっと上を見ると空には雲がゆっくりと流れる。
まるで小人の世界にまよいこんだような。
ここは、人間がとっても小さく思える場所なのです。
0

2007/2/18

6時に目が覚めた。
外は暗い。月はまだ西の空に高く。
東の空は太陽の登場を待ち、重く暗い緞帳を下ろしたまま。
クリックすると元のサイズで表示します

6時50分。
雲の隙間から、太陽が顔を出す。
緞帳を押し開くかのように。
クリックすると元のサイズで表示します

入れたての珈琲をすすりながら、椰子の葉から滴り落ちる朝露を眺める。
ブーゲンビリアの花の色が、朝日とともに鮮やかに。
遠く、近く、波の音。
五感のすべてが揺り起こされ、使われていなかった神経が目を覚ます。

ハワイの朝。
さあ、今日は何をしよう。


0

2007/2/5

Kapohoからです  アロハなつぶやき・・・
クリックすると元のサイズで表示します
成田を出発して5時間半でホノルルに到着。すごい追い風でした。
ホノルルで2時間の待ち時間がありましたが、ゲート近くで居眠りして時間をつぶし、
ヒロへのフライトも順調で、午後2時にはカポホのバケーションレンタルに到着しました。
とても良い天気!!!
今回は人数が多いので、3ベッドルームの家を借りました。
2階建ての2階部分、目の前は海、ラナイからの眺めはゴージャスです。

早速、荷物を片付けて泳ぎに行きました。
今日は日曜日ということもあり、Champagne pondには沢山の人が集まっていました。
10分程度泳いで、シャワーを浴びて、軽くお昼寝。
6時には日が暮れてきて、美しい夕焼けを堪能しました。

ハワイに居ると、すべてのものの色が鮮やかです。
そして不思議なんだけど、自分の目が遠くを見ることに慣れていないことに気がつきます。
いつもパソコンの画面と、狭い場所内の移動ばかりしているから遠くを見ない。
ここでは、海を眺めたり、風にそよぐ木々を見たり、空を飛ぶ鳥たちを探したり・・
遠くを見ることが多いです。
目の筋肉が「きゃ〜〜〜!」と叫び声を上げているみたい。目の奥が筋肉痛です。
2、3日後には、慣れることでしょう。

では、またリポートします。
明日は、朝早くから仕事です。仕事の前にひと泳ぎしたいところ。。。早く寝ようっと。
0

2007/2/2

ヒロへ・・・  アロハなつぶやき・・・
あっという間に一年が過ぎ去りますね。
そして、冬がやってきて、私は暖かいハワイへ逃げるのです・・・。
でも、半分仕事です。本当です。信じてください。
9日間の滞在で、フリーなのは1日だけです。
うふふ・・・・でもいいの。
ハワイに行けるだけで、ヒロの湿った風の匂いをかげるだけで、
私は幸せなのです。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の滞在もKapohoです。
昨年7月とは違う家なんですけどね。
また現地からリポートできればいいな〜と思っています。

では、行ってきます!!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ