2007/9/8

屋久島からのコメントに返信  ビッグアイランド・ヒロで行く
朝の散歩の記事に屋久島にお住まいのmalamaさんから書き込みをいただきました。
ありがとう!
コメントバックしようと思ったのですが、長くなりそうなので記事にしました。
malamaさん、どうぞご了解くださいませ。

屋久島は行ってみたい場所のひとつです。
話を聞くと、ハワイ島に似ているような気がします。
手付かずの自然、シダの葉にしたたる朝露、しとしとと降る雨、空に届くかと
思うような高い木たち。。。。
私がヒロに心を惹かれるのは、その厚みのある自然を育む雨と大地があるから。
日本人はヒロは雨が多いから・・・と観光で行っても日帰りだったりしますが、
私はヒロの湿り気を帯びた空気を吸うと、日本でかさかさになった心とお肌!!が
蘇る気がするんです。
屋久島もそんな感じなのかしら?いつか訪れてみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、前置きが長くなりました。
ヒロには見所が多いです。火山国立公園はPeleの家ですから、Hulaにはとても
関係が深いでしょう。ハレマウマウの火口では、日々、地元の方たちが供え物をして
ペレのご機嫌を伺っています。
もちろんご存知と思いますが、Hulaの奉納がされる場所でもあります。
ペトログリフも火山国立公園の「チェーンオブクレーターズロード」にあります。
ハレマウマウの火口を見てから、海の方に降りられると良いと思います。
けっこう距離があるので、ガソリンの残量には気をつけてくださいね。

また、もし余力とお時間があったら、ヒロからワイピオ(ホノカア)そして
ワイメアを越えてコハラへの旅をお勧めします。
早くヒロを出れば、日帰りも可能。私は2度やりましたが2度とも日帰りでした。
ただ、ドライバーはけっこう大変ですが・・・。
コハラはカメハメハ大王の生誕の地もあり、歴史的にも興味深い場所。
ヘイアウという古代ハワイアンの神殿が点在しています。
ご主人は興味を持たれることでしょう。現地には日本語での案内はないので
日本で下調べしていらっしゃるといいですね。

コハラの旅のブログはここからリンクしています。

またお勧めの場所が出てきましたら記事にしますね。
0

2007/9/2

コメントについて  アロハなつぶやき・・・
コメントについて告知です。

最近、当ブログには関係の無いコメントの書き込みが相次ぎました。
そのため、一度、コメントを保留し、認証後に公開する方法に
変更しました。

コメントを書いてくださる皆様にはご迷惑をおかけしますが、
書き込み後、すぐの公開ができなくなりますのでご理解のほど
お願いします。

・・・・まったく、迷惑なもんです!
0

2007/9/1

ハワイに行くと、どうしてもJumpしたくなる・・・というのは
以前にも書きました。
で、これは同行したALEXが連続シャッターで撮ってくれた「ジャンプ」。
場所はコナの北部、スペンサービーチパークでの夕暮れ。

バックグラウンドは最高!飛ばずにはいられませ〜ん。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

飛ばずにはいられないほど美しい、スペンサー・ビーチ・パークの詳細は
[Read More]をクリック。
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ