2008/3/16

マウナケアでサイクリング???  ビッグアイランド・ヒロで行く
マウナケアはハワイ島の最高峰。標高4200メートル。富士山より高い山。
マウナ=山、ケア=白い。という名前を持つように、この山は冬になると雪景色をします。

クリックすると元のサイズで表示します

マウナケアの山頂には13基の天文台があり、天体観測の中心基地となっていて
日本のすばる天文台もここで活躍中。山頂は空気が薄く、長い時間の滞在は
できないことになっているので、観光客はツアーなどでガイドさんと来るのが
普通になっています。
私も過去2回は、アーノッツロッジのツアーに参加しましたが
今回は地元の友人に協力してもらい、4WDのトラックで山頂を目指しました。

夕方3時に4人でヒロを出発、新しくできたサドルロードへのバイパスを登ります。
サドルロードは所々工事が行われていて、砂利道が断続的にあり、
慣れている友人でも慎重に運転をしていました。
まずは標高2760mのオニヅカ・ビジターセンターを目指します。
ヒロを出発した時は曇り空でしたが、どんどん上がるうちに、晴れた山頂が見えてきました。
空は濃い青。雲が山の腹を撫でるように流れています。
と・・・目の前に信じられないものを発見!
自転車・・・・?
クリックすると元のサイズで表示します
自転車だ!
クリックすると元のサイズで表示します
うそ〜〜。この人、自転車こいで、マウナケア登頂してますよ!!
この時点で、標高2000mぐらい。
気温は12度ぐらいでも、酸素は少なくなってきているはず。
そして、もちろん、ず〜〜〜〜〜っと上り坂!!!
思わず窓を開けて、追い越した彼に向かって大きくガッツポーズを
送りました。「頑張れ!!行け〜〜!!」
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ