2006/11/8

パニオラを目指して  アロハなつぶやき・・・
突然ですが、乗馬を始めてしまいました。
今年の春、ヒロでロデオを見た時に書いた記事に「日本生まれのカウガールになる!」なんてのたまっておりましたが、言っちまったことはやらずにはいられない性格!
とうとう、近所の乗馬クラブに入会してしまいました!
ロデオはウエスタンスタイルの乗馬術ですが、私が選んだのはブリティッシュ・スタイル。いわゆるオリンピックなどで馬術競技として乗られるスタイルです。
馬に乗るのはどっちも同じこと・・・な〜んて!こだわりのある乗馬ファンが聞いたら怒られそうですが、私の中では乗馬=馬と対話すること。スタイルにはあんまりこだわりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
馬の側にいると心が和みます。
和むというか、安心する。首から肩にかけてのふくらみに顔をくっつけると、筋肉を通して鼓動が聞こえ、やさしい暖かいぬくもりが伝わってきます。
鞍や馬につける道具の革のにおいも大好き。
次にハワイへ行く時は、コハラの草原を走り回りたい・・・大きな目標です。

写真は2月にヒロで行われたロデオで撮ったもの。出番を待つ、とて美しい目をした馬でした。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ