2010/6/21

ハワイ島に中世のお城出現!!!  
数年前から、Kalapana近くにあるSea Viewという住宅街の一角に建っているへんてこな建物。
まるで中世のお城のようで、ハワイにはなんだか場違いというか、「浮いてます。」

クリックすると元のサイズで表示します

建築当初は横のガレージだけで、すこしずつ母屋が建てられて、昨年やっと完成しました。


クリックすると元のサイズで表示します

普通に、地元の家族が住んでいるのかなぁと思ったら・・・なんと!
小さなホテル(イン)でした!

http://www.castleinhawaii.com/index.html

ユニークと言えば、ユニークなんですけどね(笑)。

ごついコンクリートの壁、ハワイには似合わないような〜〜気がします〜。
0
タグ: ハワイ島 ヒロ

2010/6/20

車を降りれば竜宮城?  ビッグアイランド・ヒロを見る
ハワイ島のコナ側は、マリンスポーツが盛ん。リゾートだし観光客も沢山訪問しますから、ダイビングツアーやシュノーケリングのツアーも数々ありますね。
私がヒロで2週間滞在しています・・・とコナ好きな方に言うと、必ず聞かれることがあります。
「ヒロで何してるの?」「遊ぶ場所なんてないでしょう?」「退屈しない?」。

皆さん、ヒロにはコナ以上に、すっごい所がた〜〜っくさんあるんですよ。
しかも、お金がかからない。
何しろ、無料の温泉だってあるんですから!

その中でも、知る人ぞ知る、秘境???がヒロから30キロぐらい南東へ行った場所にあります。
ありえないロケーション。車を降りて1分で竜宮城!

もちろん、ツアーでは行けません。

クリックすると元のサイズで表示します

ガイドブックにも載っていません。

クリックすると元のサイズで表示します

水に飛び込むと、そこは色とりどりのサンゴがやさしく熱帯魚たちを守るサンクチュアリ。
だから・・・やっぱり内緒ですね。
ハワイ島に愛されると、フシギな場所に連れて行かれます。
ここもそのうちの一つ。
あなたが本当にハワイを愛して、そして自然をappreciateする方であれば
きっとたどり着けると思います。。。
0

2010/6/19

火山の女神、ペレの横顔  The Nature
2009年の7月、Halemaumauの火口から噴火する溶岩が、Kalapana sideに Ocean entryしていました。
夕刻、赤々と燃える溶岩が海に入り込むシーンを見るために1マイル(1.6キロ)の溶岩台地を歩いた場所から見た光景。

高熱の溶岩が海水に飲まれる瞬間、空高く水蒸気が立ち上ります。
昼も夜も高く、高く!
バチバチと弾けるような火花も白い波間に見えて、まさに大地の誕生の叫びが耳に届きます。

クリックすると元のサイズで表示します

Volcanoに住んでいる友人のRandyにこの写真を見せると「ペレの顔が見えるよ。」って。
ハワイの人はペレの伝説を信じ、いつも畏敬の念を持って火山と対峙しています。
すべては彼女の土地、たとえ溶岩が家を飲み込もうとも、文句一つ言わない。
誰も抗わない。

写真に写った水蒸気の雲の中にペレの横顔が見えるというランディ。
人々がそんな心で、自然の力と向き合えば、もっと今の環境は良くなるのにね。
あなたには、ペレの横顔が見えますか?
0

2010/6/19

石垣島→沖縄→ロッテマリーンズ  他の旅先
沖縄に初めて行ったのは2008年の9月でした。
石垣島と与那国島を訪れました。
与那国馬の乗馬、海中遺跡のダイビング、始めて見る「ニモ」など、沢山の思い出ができました。
そして、やっと、やっと、ゴーヤが食べられるようになりました。

同じ年、千葉ロッテマリーンズのファンであるわたくし。
なんと、スタジアムでの抽選会で石垣島往復航空券と宿泊のツアーが当たってしまったのです!!!

クリックすると元のサイズで表示します

で、翌年の2009年2月、もちろん、マリーンズの石垣島キャンプ時期を狙い、再度沖縄へ!
選手の出迎えセレモニーも、初日の練習も、がっつり拝見。
石垣島の皆さんによる暖かい歓迎式典に、千葉県民代表(?)の私も胸が熱くなる思いでした。
そして、ボビー・ヴァレンタイン監督の最後のシーズンを見送ることもできました。
Thank you Bobby, we miss you!!

クリックすると元のサイズで表示します

石垣島の皆様、どうかこれからも、千葉ロッテマリーンズをよろしくお願いします!!!

というわけで、私はハワイだけでなく、沖縄も大好きなんですね。
ハイ、ゴーヤも海ぶどうも、ほぼ毎週、食卓に並びます。
0

2010/6/18

ハワイでスイカ!  ビッグアイランド・ヒロで食す
ヒロの南東に「カポホ」という場所があります。
まず、日本の方に会うことは無い、Hidden Place.
私はいつもそこで泳ぎます。

ある日、満潮の時間にふらっとシュノーケルへ。
地元の家族連れがちらほらと。
ふだんDive-inする場所に、ハオレの親子が居たのでちょっとおしゃべり。
パパは20代後半、小学生のお嬢さんが二人。カリフォルニア州から、引っ越してきたばかりだそうで。
「都会で子育てはできないよ。叔母が住んでいるヒロで子供たちをのびのびと育てようと思ってね。」
私は子供がいないけれど、確かに、自分に子供が居たらこんな場所で育てたいって思うわ。
クリックすると元のサイズで表示します

「スイカ、食べる?」おねえちゃんが一切れ差し出しました。
泳いだ後の冷えひえのスイカ。甘くて美味しかった〜。

クリックすると元のサイズで表示します

足元に広がるのは夢のようなサンゴ礁。
その場所に足を踏み入れてみないとわからない、天国がそこにはあるの。

この姉妹が、かけがえの無い子供時代を美しい自然の中で過ごせるといいなぁ。
0

2010/6/18

Twitterと連動しているブログです。  アロハなつぶやき・・・
Aloha!
Twitterと連動しているブログです。
ハワイ島のいろいろな場所をご紹介。
ハワイで出会った人々とのエピソードなど、書いています。

どうぞ、宜しくお願いします。

0

2010/6/18

ホノカアのアンティークショップ  ビッグアイランド・ヒロを見る
ヒロの少し北にある、小さな町「ホノカア:Honokaa」。
このブログにもよく登場する、お気に入りの場所です。
昨年公開された映画、Honokaa-Boyの舞台となったことで、町を訪れる日本の方も増えたそうです・・・というのは、Honokaa Clubのマネージャーであり、お友達のアネルさん談。

アネルさんとおしゃべりした後、ホロホロしている時に見つけたアンティークショップのディスプレイ。
古い看板を素敵に飾っているでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

馬車の看板、そして「Gone Riding」のメッセージ。
「Gone Riding」とは、「乗りに行ってます」という意味。
ハワイ島の場合、「馬に乗りに行ってます。」ってことでしょうね。
パーカー牧場を抱えるHorse Country、ハワイ島ならでは。。。ですね。
0

2010/6/18

6月17日 のつぶやき  
AlohaSunshine33 http://twitter.com/AlohaSunshine33
6月17日 つぶやきまとめ


22:21
サッカー観戦も、7日目。寝不足ですね。
2010/06/17 Thu 22:21 From web

0

2010/6/17

Kona Sunset  The Nature
ハワイ島に行く時はほぼ100%ヒロに滞在します。
私にとって、ヒロは第二の故郷。
でも、今年の3月、コナに滞在するチャンスがありました。
初日の夕暮れ。Picture Postcard のような美しいSunset。
時間を忘れ、落ちてゆく日を最後まで見届けました。

ヒロサイドでは、海に沈む夕日は見られないので、とても心に残りました。
クリックすると元のサイズで表示します

たまには、Konaもいいものですね。
0

2010/6/15

ハワイ島には・・・  アロハなつぶやき・・・
ご無沙汰です。アロハスピリットです。
一年以上も、ブログをほったらかしで、何をしていたかというと〜。
う〜〜〜〜ん。いろいろありました。今、「人生のターニングポイント」という言葉がぴったりの状況。
次から次へと、ジェットコースターのように事件が起こり・・・・
まぁ、それもこれも、いい経験です。

ハワイ島には、もちろん行ってます。
私にとっては、いわゆる「パワスポ」であるハワイ島。
新しい出会いがあり、そして別れもあり・・・。
私にとっては「癒し」を求める場ではなく、まさに人生の舞台なのかもしれません。

ハワイ島に行くたびに何かが起きる。そしてそれが私を成長させているのだと実感することしきり。。。
またここで記事を書く気持ちになるには、それだけの時間が必要であり、書けるようになったことが、ちょっと嬉しい。

人生まだまだ修行が足りない!
これからも、上を向いてしっかり歩こう。アロハの言葉をいつも胸に。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ