2008/3/2

旅のお供はロコビール  ビッグアイランド・ヒロで食す
今回のレンタカーは、Hearz。
ミッドサイズで予約をしてありましたが、いつもの通りネゴしてSUVにアップグレード。
ラッキ!
Nissan Muranoの最新モデルを借りました。
クリックすると元のサイズで表示します
なんと、日本車を運転するのは教習所の車以来です。
今の車って、エンジンをかけるのにボタンを押すのよ!ボタンを!
すごいなぁ〜日本車って。

ビッグアイランドキャンディーズ→カフェ100→Cinglar(携帯電話屋)→
Prince Kuhio Mall→KTAと回って、午後1時半、Kapohoのバケレン到着。
Kapohoは暑い、暑い!日差しが違います。

まずは荷解きをして、ティーシャツとショートパンツに着替えます。
Localsのゾウリ、反り返った爪先がいい感じ。
空は真っ青、海も真っ青。バケーション気分は120%!

クリックすると元のサイズで表示します
岸辺に寄せる波が、サーという絶え間ない音を奏でます。
そして白波が砕けるリーフの向こうには、クジラが潮を吹くシーンが!
到着早々幸先が良いではないか!

で、旅のお供は地元、HiloのMehana Brewingのビールです。
クリックすると元のサイズで表示します
Pele Ale, Volcano Red Aleなど、種類も豊富ですが、今回はライトボディーの
Humpback Blue AleをKTAでゲット。
Humpback とは、ザトウクジラのこと
そう、家の前に広がる海で潮を吹いているのは彼らなのです。
冬になるとアラスカから南下して、ハワイ沖で出産と子育てをするザトウクジラたち。
ロコのビールにはふさわしいキャラクターですね。
このビール、なかなか飲みやすく気に入りました。

夕日に染まるピンクの空に、大きな明るい星が瞬き始めます。
さて、今度の旅にはどんな出会いが待っているやら?
天気は・・・良さそうですよ〜。

0

2008/3/1

ハワイ島9泊11日  アロハなつぶやき・・・
バケレンの記事を中途半端にしたまま、2月19日から9泊11日でハワイ島に行ってまいりました。
旅の前後はいつもあわただしく・・・ああ、言い訳言い訳・・・。
ただいま、ビッグアイランドキャンディーズで買った、BEBTO BOXサイズのロッキーロードをむしゃむしゃとほおばりながらブログを書いております。

Hiloに到着早々、ピーカンの晴天!寝ぼけ眼にはきつすぎる日差し。
美しいマウナケアの雪景色に出迎えてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

1月から2月にかけて、3週間も雨が続いていたそうですが、
晴れ女のパワーは強靭!私の滞在中は、ず〜〜〜〜っと晴れでした。

今回の滞在は仕事半分、遊び半分。
毎日が充実して、本当に楽しい日々でした。
また少しずつ、書いていこうと思います。

Special Mahalo to my Special friends in Hilo.
Randy & Gail, Muhammad & Nettie, Dan, Sakiko & Lewis, Derline & Dan,
Sam & Dan, Mio & Yo-chan, Audry & Alan and Kaori-chan.





0

2008/2/6

お湯が出ない・・・  バケーションレンタル(貸別荘)
2001年のことです。
私と夫は、お正月休みを、ヒロのハワイアンパラダイスパーク(HPP)にある知人の家で過ごしていました。そう、いつもの場所です。

とても天気が良くて、毎日がパラダイス!
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイ島の半分をドライブして、サウスポイントにも行きました。写真はその当時
持っていた250万画素の12万円もするカメラで撮ったサウスポイント。

青空と真っ青な海!そして美味しいビール!
HPPのフリーウエイ沿いに出没する「フリフリチキン」の屋台で鳥の丸焼きを
買って食べたのは、この時が初めてでした。
パホアが活気を取り戻し始め、沢山のアーティストや、才能あるコックたちが
新しいレストランやギャラリーをオープン。
ヒロのサブカルチャーが、一つのターニングポイントを迎えつつある時期でした。

滞在も後半になったある日、アハラヌイから戻ってシャワーを浴びていると
突然お湯が出なくなりました。
冷たい水しか出てきません。いくらハワイとはいえ、泳いだ後は暖かいシャワーを
浴びたいものです。
私はバスルームから裸で飛び出し、「お湯が出ない!寒い!」と騒ぎながら
庭にあるジャグジーに飛び込みました。
すでに温かいお風呂でいい気分になっていた夫はしら〜ん顔。
当時、お世話になっていた不動産屋の女性に電話して事情を話すと「プロパンガスが
無くなったんでしょう。」という返事。
私はそれまで、プロパンガスでお湯を沸かしていることを知りませんでした!
ガレージの横に大きな小屋があり、ドアには鍵がかかっていました。
その中にある温水器につながれている「ガスのタンク」があるから、
それをチェックしてくれと言うのです。

ひえ〜〜、そんな〜〜。私は泣きべそ半分でキッチンに下げられた鍵の束から
温水器の小屋に入る鍵を探してドアを開けました。
続きは[Read More]をクリック

続きを読む
0

2008/2/4

ハワイでバケーションレンタルを借りるときに必要なのは「レンタカー」。
ダウンタウンに近いバケーションレンタルも無い事は無いんだけど、
ヒロのバケレンのほとんどが、パラダイスパークやカポホ、ハマクアコーストなど
町から車で20分〜40分程度の場所にあります。
初めてヒロに行く計画をしていた時、お世話になった不動産の方に
「バスはありますか?」「タクシーは呼べますか?」「近所に店はありますか?」
など、今思うと恥ずかしくなってしまう質問をしていました。
でも、行ってみなくちゃ解らないのです!
それまでワイキキしか知らなかった私にはフリーウェイ130号から続く、
ハワイアンパラダイスパークを貫く道は永遠に続くかと思われ。。。
そして、どこにも店など見当たらないし、当時は行き交う車も少なかったのです。
バス停もなし、流しのタクシーなど皆無!!!自分で運転するしか
移動の方法は無いんです。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・前置きが長くなりましたが、レンタカーは必須!
そして、レンタカーは慣れてしまえば楽しい!便利!安い!と
良いことばっかりなのです。
日本の方は運転が上手。そしてとても慎重。
なので、ハワイののんびりしたドライブは、きっとすぐに慣れて
しまうと思います。

☆レンタカーの予約☆については[Read More]をクリック
続きを読む
0

2008/1/31

家を借りる楽しみ  ビッグアイランド・ヒロで暮す
1994年当時、まだバケーションレンタルはビジネスとして確立されて
いませんでした。
ハワイ島のヒロには、アメリカ本土の「お金持ち」が、別荘として建てた家が
沢山ありましたが、それを貸すというビジネスはなくて、友人に貸したり
House Swapと言って、自分の家を貸す間、相手の家に泊まる・・・という
方法がほとんどでした。
私たちが借りていた家は、なんと、オーナーは一度も滞在したことがなくて、
実際に使っていたのは私たちだけ。
そして、人が滞在しない間は、不動産屋が面倒を見ていました。
庭師を入れたり、水タンクの水量をチェックしたり、泥棒が入ってないか
見回ったりと、けっこう大変だったようです。
一年のうちに数回でも、誰かが家に滞在することは、不動産管理の点でも
ありがたいことだったようです。


家を借りる楽しみの一つが、誰にも邪魔されないこと。
ホテルでは掃除も入るし、チェックイン、チェックアウトの時間など
さまざまな制約があります。
バケーションレンタルにはそれがありません。
いつでも好きなときに家に帰って、お風呂に入って昼寝して。
そして、好きなものを買ってきて、好きなときに食べる。
ヒロには美味しい物が沢山あります。そして新鮮な野菜、魚介類、
パン、御寿司!私は日本にいる時よりも「食べること」に
貪欲になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2008/1/30

放し飼いはやめましょう  ビッグアイランド・ヒロで暮す
1994年から1999年まで、知人の持っていたHawaiian Paradise Park(以下HPP)の
家を借りて、一年に一度の割合でヒロに滞在していました。
当時、アメリカ全体の景気も良くなくて、Hiloもしかり。
ダウンタウンのあちこちには、For SaleやFor Rentの看板が掲げられた
店があり、活気はありませんでした。
でも、私たちは街にはあんまり興味がなかったので、HPPのジャングルとPunaの
自然を満喫していました。

まだ家も少なく、赤土の砂埃が立つでこぼこした道が、ジャングルの中を
幾筋も貫き、隣の家がどこにあるかも解らない。
今のHPPの賑わいはウソのようでした。
場所によっては電気がないところもあり、私たちが借りていた家もジェネレーターが
バックアップ要員として用意されていました。
停電もしょっちゅう!でも、あんまり気になりませんでしたね。
Hiloにいると、夜は暗いのが当たり前・・・と思えるようになるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

楽しかったのが朝のジョギング。
夫は毎朝のジョギングが日課でした。
ある日、いつものように出かけていった夫・・・私は朝ごはんの支度。
ところが、ものの5分もしないうちに、戻ってきました。
私「どうしたの?」
夫「犬が・・・。」
私「犬がどうしたの?」
夫「追いかけて来るんだよ!すごいスピードでさ!」
私「え??道にいるの?」
夫「そう!吼えながら追いかけてくる。怖くて走れない。」
私「・・・・どうすっかね?」

・・・で、それから私は夫の後ろをジープでノロノロと伴走することに。
そして、オヒアの林や、ブーゲンビリアが咲き乱れる庭先から犬が飛び出てくると
「乗って!早く、乗って!」と大声で叫び、夫が後ろのハッチバックに
飛び乗るのです。
ジープで犬を振り切り犬が見えなくなると、また降りてジョギング。

HPPのParadise DriveからKaloli Driveまで約1マイルを往復。
いったい何回繰り返したか・・・。

真っ青な空に、大きなマウナケアが横たわる朝、私と夫 VS 放し飼いの犬の
バトルは、滞在中、毎朝続いたのでした。

今も・・・HPPには道の真ん中に堂々と寝そべる犬たちがいるのです。
お願いだから・・・・ジョガーを追いかけるのはやめてください。

・・・写真は1999年のParadise Drive と Beach Streetの角。
現在は、両サイドともに家が建ち、この風景はありません。
0

2008/1/25

どおしてハワイ?  アロハなつぶやき・・・
バケレンのことを書こうとすると、どうしても「なぜにハワイ、なぜにヒロ?」から
書かなくてはいけないのです。
私のブログを読んでくださる方が疑問に思われるのは、「なぜこの人は
しょっちゅうハワイに行ってるんだろう?」とか、「なんの仕事をしてるんだろう」
「どうして、こんな立派なバケレンを借りられるほど、お金があるんだろう?」
な〜んて思うんじゃないでしょうかね?

だから・・・ちょっとだけ、その疑問に答えようかな〜なんて思っております。
ま、興味の無い方は聞き流してくださいませ。

まず、なぜにハワイ?なぜにヒロ?
答えは!「父の友人がヒロのHawaiian Paradise Parkに家を持っていたから。」

クリックすると元のサイズで表示します

3ベッドルームのシンプルな平屋でしたが、1エーカーという広大な敷地に
建てられ、溶岩流の岩肌を上手にアレンジした、美しい庭園が印象的でした。
バックヤードにはランやハイビスカス、ブーゲンビリアが咲き乱れ、
ジャグジーまでありました。
おっと!危険な写真公開です!

続きを読むには「read more」をクリック!

続きを読む
0

2008/1/24

バケーションレンタル  ビッグアイランド・ヒロで暮す
ヒロに滞在する時はバケーションレンタルと決めている私。
1994年からハワイに通い始めているけど、ハワイ島ではホテルに
泊まったことがありません。
そんなバケレン滞在の歴史?をまとめたいなぁ〜と思いながら
なかなかできずにおります。
I am so lazy....

2月19日から、久しぶりのハワイ。
なんと1年ぶり。最近は忙しくて休みが取れません。
今回おじゃまするのは、昨年と同じ、Kapohoにあるバケレンです。
二階建ての二階部分、3ベッドルーム+2バスルームです。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ新しいので設備も整っており、とても快適!
なんと、ダイニングルームは、ラナイなのです!
ここで毎日、朝日が上がるのを見ながら、コーヒーを飲むの。
もう、頭の中はハワイのことで一杯!
でも、その前に・・・沢山やることがあるんですけどね〜。


KapohoのバケレンのHPはこちら。。。
Go Hawaii
0

2007/10/31

ビッグアイランドキャンディーズは、ハワイ島のヒロにしかないお菓子で有名。
ハイクオリティーのチョコレートに、ショートブレッドをディップした(漬けた)
「ディップド・ショートブレッド・シリーズ」は大人気!
朝、早い時間に、ヒロ空港からすぐ近くの店に立ち寄ると、ホノルルからの日帰りツアーの日本人観光客でごった返しています。
手に持ったバスケットにはこのディップ・ショートブレッドがたくさん!
もちろん、味は最高!マカダミアナッツチョコレートもありますが
この店のものは、ナッツがゴロンと大きくて、食べ応え抜群なのです。

さて、ビッグアイランドキャンディーズには、ハワイならではの楽しいお菓子が
沢山あります。
その中でも目を引くのが。。。Hawaiian Da-Kins シリーズ「ハワイ島ご当地お菓子」って
感じかしら?

まずは、日本のお菓子、あられをチョコでディップしちゃいました〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します

つづいて、もっとシュールに・・・
サキイカをチョコでディップしちゃいました〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します

あ〜ん、これ、ちょっと食べる勇気が出ません〜〜。
ですが、ここで思い切って宣言!
次回ヒロに行ったら、きっと、きっと、これを食べます。
で、味をご報告しますっ!
楽しみに待っててください。

0

2007/10/9

ジンジャースナップ  アロハなつぶやき・・・
なんと、また一ヶ月もブログをさぼってしまいました。
ネタが無いわけではありません。ただ、忙しくて書く時間がなくて。。。

ハワイに行ったわけじゃないけど、今、私のデスクには
ビッグアイランドキャンディーズのジンジャー・スナップ(ジンジャー・クッキー)のボックスがちょこんと乗っています。。。。
クリックすると元のサイズで表示します
あ〜ん、食べたい。でも、プレゼントしたい人がいるの。
でも、その人には「あげる・・」って言ってないし、これを読んでくれている
そこのあなたでもないし、どうしようかな、開けちゃおうかな。。。

明日まで、開けずに残っていたら、ラッキーな誰かが受け取ることでしょう。
あ〜、ハワイ行きたい〜〜。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ