2005/8/16

ビールサーバー  

先日いただいたビールサーバーを早速使ってみた。

このビールサーバーは1,2,3リットル缶用のようで、そういえば最近このサイズの缶は見た事がない。

3軒の酒屋をあたってようやく1リットル缶を見つけた。

樽生サーバーと違ってパイプを缶に入れて空気を送り込み、それを手動ポンプでシュポシュポとグラスに注ぐ仕組み。何となく楽しそうで注ぐのが難しい。

しかし、昔は友達宅で飲むといえば1,2,3リットル缶を手土産に買って行ってたような気がするけど、知らぬ間に絶滅寸前になっていたとは!

これをいただくまで気がつかない存在のものだったということは、1リットル缶が無くなると同時にこのサーバーも使えなくなってしまうではないか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ