2009/5/13

電線を渡る黒い影  

外食に焼肉を食べてきてほろ酔いご機嫌で家の前で夜空を見上げると電線に猫2匹。

夢?
もう一度見るが確かに黒い影二つ。
猫が猫がと騒いだら方向を変えて電信柱までするすると進みこちらをみている。

もしや下りられない?
猫が綱渡りできたっけ?

ニュースでよく救出したりしてるじゃん、たぶんあれだ!なんとかしなきゃ。

保健所じゃ殺されてしまうかも、消防署?と動揺してネット検索。

検索ワードを
「電線 猫」にしたのね。
そしたら私と同じような質問してる人がいてアンサーは
「電線渡りが得意なのはハクビシンです」と!

また外に出て懐中電灯で照らすとまさに写真と同じ尻尾の長いハクビシン2匹。

またするすると電線渡りで隣の家のあたりに逃げていった。

よく調べたら夜行性で天井裏に糞をするらしく、それが原因でダニが大発生、糞の重さで天井がぬけたり被害が大きいから駆除するんだそうな。

以前日記に書いた家の天井裏をバタバタ走る大きな生き物はネズミではなくどうやらハクビシンだったよう。

家族みんなダニ?らしきものに刺されまくっているし天井にシミがあり、最近どこからか動物臭や糞尿臭がするような気がして、天井が落ちてくる恐怖に怯えながら生活している。

糞に潰されるのも嫌だけどかわいいから駆除もなぁ。

また夜に外を張り込みして写真撮ったら載せます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ