2009/6/4

不思議なカセットテープ  

12年くらい前からネタついでに日記をつけているのだが、初期の頃思い付いた詞を参考に曲にしようと引っ張りだしてきて読んでみた。

その記念すべき第一冊目の表紙。

「日紀」

紀に×して記に書き直してある。
馬鹿すぎて捨てたくなる。

ずーっと読み進めるのだがネタなんてほぼなく、バンド、恋愛、酒の3つの事以外書いてない。

「ポテトサラダ、しょうがやき作る。2時間かかった。」
とか(どうやったら2時間かかるのか?)

「失恋したら3日家に篭って自分と向き合うべし!」とアンダーラインひいてあったり参考にならず。

結局使えそうなネタ3つくらい。
3曲仮録音して一休み。

うたた寝したのがいけなかった。

部屋はカセットテープのテープ!?が散乱。
コードに絡まりめちゃくちゃで、もう巻いても元にもどりそうもないので泣きながら切って片付けた。

子供は幸せそうに昼寝してるのでラジカセを壁にぶん投げた。

しばらく暴れ狂っていたらベッドの脇に新品のカセットテープ発見。
100分も入るテープで見覚えないけど神様からのプレゼントかしら?と気を取り直して再度録音。

幸い全部覚えていた。

今度は手の届かない位置に置いて、と。

それにしても不思議なテープだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ