2005/4/29

言葉にだす事  

"I LOVE YOU"ってなんか言いやすいような気がするが(実際よく使うんだろうか?)"愛してるよ"って言うのは映画やドラマの中でしか使われないような気がする。
今まで恋人にも口に出したことがなく口に出して言ってみるとこれが赤面ものの恥ずかしさ!
人に向かって言うなんてありえないんだが、この恥ずかしさがまたよく(やや変態じみている)1.2時間位言葉に出して言う練習をしてみるとかなり上達して、照れもなくなってくる。

私の周囲で調査しても、恋人や家族に「愛してる」を使ってる人はいなかった。

もう今では自然に言えるまで上達し、娘に「愛してるよ」と言ってみると、ビクンとしてこっちを向いたような気がした。
お腹の中で練習を聞いていたのか!?

家族や恋人に言葉にしきれない恥ずかしさ、ムズムズして照れくさいような気持ちが、この「愛してる」という言葉には含まれているような気がして、使えば使うほど深い!と思い、練習したものが心から言えるようになるのが不思議である。

またアネモネがバカみたいな行動をとっていると笑わず、是非今夜あたり恋人の耳元で「愛してるよ」と言ってみてください。
きっと盛り上がるか、逆に引かれるでしょう。
引いた場合、一切責任はもちませんのでね。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ