2008/7/19

食い逃げ男  

早速夏バテか食欲がない。
素麺やざるそばが1番美味しい季節。

火も使いたくないと思って近所のスーパーのお惣菜コーナーをちらり。

一瞬目を疑ったのだがシャンパンを小脇に抱えた男が山盛りチキンのあるところから一つつまみ、食べているではないか!

いいねぇ、シャンパンにチキン!ではなくて〜一本いくらでタッパみたいなんに入れて会計するものだからちょっと待てよ。

近づいてみたら骨だけになったチキンを売り物の中に突っ込んで逃げて行った。
またちょっとしたらやってきてパクリ。

もう許せん!
近くにいたおじさんも見ていたが何もしないのでレジに言いに行った。

しかしレジのおばさんは日本人ではないのか反応薄。
他のレジの男の子が店長に報告して現場直行してたが周囲の客は私をジロジロ見てまるで私が犯人みたいじゃないか〜。

最近いろいろある度思うけど周囲って何もしない世の中になってきたよね。
いきなり刺されたり撃たれたりするのも恐いし。

以前中野駅でベビーカーを引いていたら凄い勢いで走ってきた男が勝手にベビーカーに躓いて転んで、凄い剣幕で怒鳴られたことがある。

こちらは子供二人連れてエレベーターもなく困ってえっちら階段を降りてたところなのに、しばらく謝っても「お前のせいで電車に乗れなかった、死ねよ!」とずっと怒鳴りつけらてましたが駅員含め、周囲は知らんぷり。
一人なら確実に喧嘩買ってますが子供に何かされたら困るから耐えた。

その後中野駅自体トラウマか嫌いになったからほぼ使わない。
駅に投書したいくらい。

当たり前のように気遣ってほしいとは思わないけどさぁ、思い出すと今でも悲しくなります。

話しは逸れましたが格闘技できたらいいなと今日初めて思った。
テレビの見すぎかなぁ。
痴漢対処みたいに手を掴むとチキンがCGでパーンと飛んで行くシーンが頭に浮かぶんですが。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ