2006/10/23

ボランティア  

今日、午前中にドッグパークに行ってきました
チロママさんからお預かりしていた荷物も一緒に持って行きました。
最近ボランティアさんの数が多いと聞いていたので、今日は荷物を預けたら帰ろうかな。と思っていたのですが
物資のかたが今日はボランティアが少ないとおっしゃったので
ともちゃんに報告無しにお手伝いして帰りました。
すぐ帰るって言って出たのにね。ごめん。
写真を撮るのをまたまた忘れてしまいました・・・

今日は、ミックスとフレンチブルをシャンプー。
二匹ともおりこうさんでした


トリマーさんは4人でした。
高陽町のショップのかたが二人とあたしと、
リーダーをされていたインドネシア在住の方です。
海外のトリマーさんに興味津々のあたしはイロイロと質問してしまいました

Q,どうして海外でトリマーとして仕事をしているのか?


A,日本で勤めていたショップがつぶれて時間が取れたので楽器を
 習いに行ったのがきっかけでそのまま・・・
 トリミングショップをしている。

Q,(インドネシアの事を良く知らないが)需要はあるんですか?


A,皮膚病の子がほとんど。(皮膚病専門って言ってた)
 病院は薬を渡すだけで何もしないから・・・
 中には、「この薬を持ってあそこのショップに行け」という先生もいるらしい。
 

理由は、美容に慣れていないから悪い子(暴れる、噛む)が多いらしい。

なんか、日本の感覚と違うな。って感じました。
日本では、皮膚の悪い子は逆に病院を勧めたりするのに。

知らない国で商売するなんて、すごいな〜ってちょっと憧れてしまいました

関係ないけど結婚されているそうです。
日本人の旦那さんって言ってました。
子供はいないって。
「犬でいい。いや、犬がいい。」って。

とりあえず、子供はかわいいってアピールしてきました。
だって、私もそう思っていたから。

いろんな方と出会えるのもボランティアのいい所ですね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ