2008/2/2

エアロ養成『表現力』  最近の出来事

今日は私が担当する最後のエアロ養成でした。

前回から三週間経過し、今日は総合練習だったんで、なるべく課題を絞って、アドバイスをしよう!と思いスタジオに行きました。

養成はあと少しで終了するんで、皆気合いが入り、一生懸命頑張って発表してくれました。

全員の発表が終了した後、私から皆にアドバイスしました。
プログラムも出来、ある程度キューイングも出来てきたら、次は参加者へのアピールだと…。

コミュニケーションを取るにも、ただ単に対面になるのではなく、相手に伝わるコミュニケーションを取らないと意味がない!!

たとえば、プログラムを構成している最中に、動きを止めてインストラクターが参加者とコミュニケーションを取る時、ただ動きを止めてOKをするのではなく、動きを止めるタイミング(今止めても混乱しないか…)、観察の仕方、参加者の表情、雰囲気等を一瞬に感じて、その時に合ったコミュニケーションを取らないといけないと思うんです。
レッスンはライブなんで、それらを一瞬に感じる、感じないで、クラスが盛り上がる、上がらない…に繋がると思いますね(^O^)
まぁ、今でいうKYだと、コミュニケーション不足になりますよね。

魅せる動きをするには、参加者の3倍くらい動かないと伝わらないのと同じように、参加者に色々アピールする表現力も3倍くらい、オーバーにしないと伝わらない!ということを今日はアドバイスしました!!

顔の表情、手ぶり、身ぶりすべてにおいて、魅せる事が大切!!

もうすぐ卒業だから、今日は熱く気持ちを引き締めて、エネルギーを注入して終わりました(^O^)

養成生の皆が卒業テストに合格するように!!
皆、ガンバレ!!
応援してます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ