2008/6/2

フット関係の養成のご案内  フットセラピー(リフレクソロジー)情報

こんにちわ!
今日は朝一の大学以外は、家でパソコンとにらめっこをしているエイキです。

今日は、私がフィットネスのお仕事以外に、力を注いでいるフットセラピー関係の養成の案内を致します
内容は、フットセラピー、ハンドセラピー、メディカルフットセラピーです。

今後、益々高齢化社会になっていく日本・・・その為にも、足や手の施術の技術を身に付けて、家族やご自分の健康管理、又は地域活動に活かしていきませんか・・

内容
〜フットセラピー(足操術)〜
足からの健康維持を目的とした「足操術」の基礎を学ぶことができます
「反射区療法」「ツボ療法」「運動生理学」をミックスした「いつでも、どこでも、誰でもできる」オリジナルプログラムで構成されております。家族の健康管理をはじめ、ボランティア活動でも喜ばれる手法を学びます(フットセラピーの基礎編です)
日程:2008年6月28日、7月12日、7月19日 (全土曜日) 
時間:18時半〜21時半(全8時間講座)〜7月19日後半は筆記と実技テスト
受講料:44,900円(税込み)(受講費、テキスト、試験料、認定料、入会金含む)

〜ハンドセラピー〜
手は外部に出た「脳」といわれるほど足と同様に大切です。講座では、人間の思考・行動を左右する脳のストレス、緊張を手・腕から暖め「間脳」をリラックス状態にしていく手技を学びます。日頃のご家族の健康管理やボランティア活動に活かせます
日程:2008年6月29日、7月13日、7月20日 (全日曜日) 
時間:18時〜21時(全8時間講座)〜7月20日の後半は筆記と実技テストです
受講料:44,900円(税込み)(受講費、テキスト、試験料、認定料、入会金含む)

〜メディカルフットセラピー〜   
  医療・介護従事者にとって特におススメするのが、この「メディカルフットセラピスト」です。講座では、「フットセラピー」や「セルフハンドセラピー」「呼吸法」「瞑想法」「ヒーリングタッチセラピー」といった、現場でもすぐに活用できる技術を学びます。ご自身のセルフケアや介護・看護ケアに活かせるカリキュラムとなっております。
日程:2008年6月29日(日)、7月13日(日)、20日(日)、8月2(土)  13時〜17時(全16時間)〜8月2日の後半は筆記と実技テスト
受講料:85,850円(税込み)(受講費、テキスト、試験料、認定料、入会金含む) 


講師  三浦 栄紀(日本フットセラピスト協会認定養成トレーナー)
    垣添 聡子(日本フットセラピスト協会認定養成トレーナー)
場所 三浦 栄紀の自宅にて(近鉄電車もしくはJR、東大阪市の河内永和駅徒歩7分)
持ち物  筆記用具、楽な服装、タオル、受講申込書
申し込み 下記の問い合わせ先に、電話もしくはメールにてお申し込みしてください。
     後日、こちらから連絡し、受講申込書を送ります。
      *日程等のご相談は、是非お知らせください
お問い合わせ先 
    三浦 栄紀  emotion-@hct.zaq.ne.jp



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2008/8/11  14:28

 

{/new_color/}8月の本部のスケジュール{/ee_2/}

 6日 技術交流会
 7日 ハンドセラピスト養成
 8日 ホリスティック医学(解剖生理)
    福井認定試験
 9日 ホリスティック医学(病理学)
10日 ホリスティック医学(経絡理論)
12日 神奈川マナフラフ 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ