*script by KT*

2007/9/25

大反省  モブログ

紘斗いくらにアレルギー反応。
来週の連休に検査に連れて行こうとしていた矢先。
イオンで出たのでそのままTこどもクリニックへ。
看護師さんがYなちゃんのママだったので紘斗も診察に協力的。
(前に診察を受けてたのはMなちゃんのお兄ちゃんだった!)
偶然診察の谷間で直ぐに診てもらい、蕁麻疹を抑える薬とひどい症状が出ないようにステロイド系の薬を飲ませてもらい、
個室でDVDを見せながら10分ごとに呼吸や心音、お腹の状態チェック。
最後に血圧と先生の診察で終わった。
先生はいつも通りとても親切に診てくれて説明もしてくれた。
いつも泣く紘斗も血圧計に腕圧迫されてびっくりした位で、落ち着いて来た時はDVD見てゲラゲラ笑っていた。
先生達もつられて笑っていた(^^)
家に戻りしばらくして下痢が始まり、腹痛に耐えられないと言う事で、
「99,9%大丈夫ですが、万が一何かあったら紹介状を書いておきますから市民病院に行って下さい」
と言われていたので病院に向かう。
でも車の揺れで眠ってしまい、そのまま戻る事に。

とりあえず市民病院かI先生(小児科とアレルギー科を掲げてる)で早急にしなくては…
駿斗も一緒に!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ