ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

本当に良い時代 第84話

2017/7/27  17:34 | 投稿者: Author

監督役:リ・ミン 『私の残念な彼氏』『三銃士』『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』『華政ファジョン』

ん?カン・サンシクは、カン・テソプに「あのお金を持って行ったのか?」と、聞いていたので、お金の事を知っているようですね。

帰ってきたドンオクに「デートはどうだった?」と、聞くヘウォン。ドンオクは「ウジン先生のお母さんに、私がバカだとばれた。許すと言ったけど、ヘウォンのお父さんが憎い」と、言います。ドンオクが、こう思うのも当然よね?

お店で1人泣いているチャン・ソシムの姿を目撃するカン・ドンソク。そんなカン・ドンソクの手を取るヘウォン。

ヘウォンは「自分たちの事しか考えていなかった。他の人達に辛い思いをさせる事は出来ない」と、別れを決心します。同意するカン・ドンソク。いろいろありすぎたけど、なんだかんだ元の鞘に納まりそうな気がするけどな。

どうでも良いけど、CM撮影しているドンタク。この時、かかっていた曲ラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』じゃ無かった?

マリってば、ペーパードライバーなのに車衝動買いって。ドンジュが「乗せて」と言うので、双子と、チャンスを乗せて、ドンヒの居る職場へ・・・。

マリの運転が荒かったらしく、ぼろぼろの子供たち。思わず、マリを怒鳴りつけたドンヒだけど、ドンジュから「私がせがんだの」と、説明されます。だとしても、マリには安全運転をお願いしたいわ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ