ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

人形の家〜偽りの絆〜 第17話

2020/1/23  23:02 | 投稿者: Author

ウン会長から「ギョンへのためには、セヨンが必要だ」と、言われたヨンスクは「決めるのはセヨンです。説得はしてみます」って、それって、断ってんじゃん。ウン会長相手にそれは無いわ。ヨンスクにしては、言い方が下手だったなぁ〜。

同じ頃、ミョンファンは、セヨンで、ギョンへを潰せると考えていました。しばらく、セヨンがキーで話が進むでしょうか?

ウン会長は、ミョンファンに、ウィナーズの役員に、ギョンへを中傷するメールが来たことを話します。「裏切り者は許さない」と、話すウン会長。ウン会長は、ミョンファンをどう思っているんでしょうか?

ギョンへは、苦しいですが、薬を使わずに頑張ろうとします。「おかゆは病院食みたいで嫌」と、ギョンへ。しかし、ヨンスクが居ない間に、家政婦さんがおかゆを出してしまい大騒ぎ。そんなギョンへは、食べ物を口に入れようと、全部、ミキサーに入れ、それを飲んで頑張っています。見守るヨンスク。仕方ないけど、周りは本当、大変だわ。

ヨンスクは、セヨンと待ち合わせ。そこに、セヨンには一本の電話が・・・。冷静に話してるセヨンでしたが・・・。実は、留学試験、合格の連絡でした。喜ぶ二人。

ヨンスクは、セヨンに「お嬢様のアテンドの仕事が来るけど、断った方が良い。決めるのはあなただけど。イ室長に頼まれても、断って」と、言います。セヨンは「嫌だもん。やるわけない」と、言います。

ヨンスクはウン会長に「セヨンの説得はできませんでした」と、報告します。しかし、ウン会長は信用していませんでした。でしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ