ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2007/7/1  21:33 | 投稿者: Author

ゆり、葵の寝床に来て「慰めて」って・・・。葵「前はこの線から入るなって言ってだろう」って。あははは。葵可愛い。その後、愛おしそうに、ゆりの髪触って、キスするんだけど、これ、スミレに見られちゃうのよね。スミレその後、葵の事プールに呼び出すんだけど、この時の葵の歩き方がとぼとぼした歩き方で面白かった。

今回、芙蓉姉さんにお見合いの話が来るんだけど、このお見合いの話を持って来たおばさんの頭、凄く無かった?まるで火事にでも有ったかのようなアフロヘアーじゃ無かった?出て来た瞬間笑っちゃったよ。しかも、芙蓉のお見合い相手、猫吉だし。だけど芙蓉・・・いつも人を冷静沈着に分析してるのに、芙蓉も自分に合う誰かを求めてるのね・・・。おばさんと芙蓉姉さんでお見合いの話してる時、葵、どんな相手なのか気になってゆりに聞きに行かせようとしてるんだけど、この時の葵のシマシマパンツ、いまイチ格好よく見えなかったな・・・。やっぱ、葵はびらびら、てかてかのローブが一番似合うわ。

でも、葵がスミレに車に乗せてって言ってから忘れ物取ってくるって言ってたシーンで鞄を肩から斜がけしてたるのあれはなんか可愛いかったな。

猫吉の所でバイトをしてるゆりが仕事で遅くなると聞いて、落ち着きの無い、スミレ、葵兄弟。葵なんか、学校の女の子にラブレター貰っても、読みもしないでゴミ箱に捨ててるし。読むぐらいしてやれよ〜。男が葵を女と間違えて近寄ってくると「男だよ」って言って追っ払ってるのが笑えた。スミレがゆりの事心配してる時「19歳の女なんだから何が起こるか分からない」って言ってたけど、いつの間にかゆり、19になってたのねぇ〜。
0




AutoPage最新お知らせ