ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2007/8/31  23:26 | 投稿者: Author

あららら、何かしら無いけど、これだけ放送してるのに、この回の前半部分、殆ど今まで見た事無かったみたい・・・。

しっかし、済州島に居た役人・・・自分がいの一番に逃げたくせに、チャングムに濡れ衣着せてるよ。オ・ギョモもオ・ギョモで普段は融通利かせっぱなしなくせに、チョンホが真実を報告して、王様も事の真相が分ったのに、それなのに、オ・ギョモ、王様の前でもチャングムの事「敵を治療した」って言って、これをタテに処罰させようとしてるよ・・・。

何か、今回、宮中の医女が出て来てたけど、ひとりはこの後も出てくる人だったけど、後は見た事無い人達だったなぁ〜。

クマンと、チャングムのおじさん、この2人、なかなかいいコンビだよね。

チャングムが恨みを忘れないから、ウンベクは医女試験の日を教えないんだよねぇ〜。

ハン尚宮のお墓&少年を治すチャングム。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2007/8/31  22:45 | 投稿者: Author

ベリック・・・あ〜あ〜あ〜やっぱり、痛い目にあっちゃったのね。看護師さんに「もう一晩居させてくれ」って頼んでも取り合って貰えないのね・・・。

ビデオメッセージ・・・マイケルが膝の上で手を動かしてから、わたし、それがモールス信号で何か意味が有るんじゃ無いかと思ったけど、やっぱりそれじゃ無かったのね・・・。わたしにも判る様な事、マイケルがやる訳無いよね・・・。

ケラーマンとマホーン捜査官の駆け引きも面白かったね。ケラーマンがわざわざ敵を欺くためにやってる事をマホーン捜査官が読み切っていたりね。

マホーン捜査官が、ベリックに情報提供お願いすると、当然だけど、ベリック、独房を要求してたね。

スクレも何とか生き延びてるね。メキシコで車盗んでも、車の持ち主はスクレの事情察してくれてたもんね。この時警察が車の持ち主に「車を貸してたのか?」っていってたけど、英語の字幕でもdidに下線引いてあったね。

リンカーンはまだ、ケラーマンの事信じきって無いよね。これが大きな罠なんじゃ無いかって・・・。そう思うのが当然だよね。でも、マイケルにしてみれば今はこれにかけるしか無いって感じなんだろうね。

大統領のほうもケラーマンに揺さぶりかけてたけど、ケラーマンおいそれとそれに乗るのかね?

キムを支配してる男、命令出すとき何で、口頭じゃ無くて、メモ書きなんだろう?

マホーン捜査官の部下の(同僚?)の男の人、マホーン捜査官に疑いかけてるよね。またこの辺が面白く成りそうな展開だな。

忘れた頃に出てくるヘイワイヤー。

もう一度みて:

ヘイワイヤー・・・役のひと、名探偵モンク4にでてた〜。
0

2007/8/31  22:05 | 投稿者: Author

やっぱり、林雨、企みがあったのね・・・。林雨は自分の誕生会に友達を沢山呼んでたけど、友達、微妙な感じの人達だったな。林雨が電子バイオリンで演奏してたけど、独り女子十二楽坊って感じだったな。

小春は自分の母親の写真を林雨に「盗んだんでしょう?」とか言われて、さらに見せられた写真に、自分の母親と江先生が一緒に写ってるのよね。それで、小春は江先生に自分の母親の事を聞くのよね。江先生の話では、江先生と小春のお母さんは顔見知り程度みたいね。だけど、小春のお母さんは余教授の養女で、小春のお母さんは当時詩人と付き合ってたけど、余教授には反対されてんだってね。私はてっきり、江先生が小春のお父さんかと思っちゃったよ。江先生は今のお父さんが小春のお父さんだって信じてるから、この人がお母さんだって小春が言っても江先生は信じて無いのよね。

てことは、余教授は今の小春のお父さんが本当のお父さんで無い事は分ってるて事だよね。だから、余教授は小春のお父さんに懐疑的なのね・・・。でも、問いつめても無いのよね?

小春のお母さん、詩人と付き合ってたみたいだし、小春が持ってる写真にも詩がかいてあるけど、まさか阿輝が小春のお父さんって事無いよね?阿輝、軽薄だし・・・。

段々面白くなって来たな。この辺は映画とは違うわね。小春も自分の父親に疑問を持ちはじめてるだろうし。

林雨、また一応、小春に謝ってたけど、また何か次の作戦考えてるぽいよね。

前から思ってたんだけど、このドラマ、やけに中途半端な所で終わるよね?

もう一度みて:

麻三、テレビ局との段取り・・・。余教授に何の話もしないで、余教授の家で小春にインタビュー受けさせようってどう考えたっておかしいよ。
0

2007/8/31  1:31 | 投稿者: Author

第14話 魔法にかかった夜

スミレはまだ、セリの事を愛してるから、セリの事になるとむきになっちゃうのね。でもそれ聞いて、ゆりは安心するんだけど、自分の心は汚れてるって気にしちゃってさ。そんな事気にしなくて大丈夫よ、ゆり。

しかし、猫吉の芙蓉姉さんへの猛アタック?凄いな。だけど、あのラブレターの封筒の柄センス無いような・・・。何かキャラクターものなんだもん。猫吉が漫画家だから仕方ないか?猫吉、花屋敷家に来た時、お花持って来てたみたいだけど、あれ、お花じゃ無くてサクランボに見えたよ。芙蓉、猫吉と自分が母親に対する思いが似てるのを感じてなんかデートしちゃってるね。芙蓉姉さんのけだる格好以外の洋服はじめて見た様な・・・。

しかししょっぱなから、葵、でかい袋に入ってるお菓子食べてたな。

今回は葵、バレンタインのモデルを頼まれるんだけど、これがまた面白い事。頼みに来た人と葵、ピアノの廻りで追いかけっこみたいな感じの事してたし。頼む人が「男だか女だから判らない所がいい」って言ったら、葵「それ、誉めてるのかよ、けなしてるのかよ」って怒ってるし。でも、英語のレポートを肩代わりしてもらう事で引き受けるのよね。

葵がモデルしてる会場に芙蓉に頼まれて、ゆりが葵のレポートの資料を持って行って、すぐに帰ろうとしたけど、スタッフに「見て行ってよ」て、言われて葵のモデルをしてる姿見るのよね。ゆりそれ見て、どきどきしてるよね。葵、モデルの仕事初めてだと思うんだけど、随分どうに入ってた感じだったな。(この俳優さん自身はモデル出身なんだよね?)それに、なかなかいい、流し目だったわよね。休憩時間、葵けだるそうに座ってるんだけど、ゆりの姿見て、凄い笑顔で、喜んでるのよね。ゆりの事抱き上げて、ぐるぐる回してるし。だけど、葵ったら、ゆりの鞄に手を当てて、「食べ物無いのか?」って・・・。常にお腹空いてるんだな・・・。更に笑えるのが、葵とゆりで話してる所にモデルの女の人が葵に話し掛けると、葵、無視するだけならまだ判るけど、そのモデルを見もしないでゆりとばっかり話してて手で押してどけてるよ。だけど、葵、ゆりと会ってる時とモデルの仕事してる時以外はホント冷たい表情よね。スタッフの人も撮影の時とそうじゃ無い時の表情が違うっていってたよね。

ゆりは帰り際に葵は皆に好かれてるのに、そんな葵が自分の事を好いて居てくれてる事を嬉しく思うんだけど、でも、葵は自分の弟だからって思うのよね。

ゆりが葵の仕事場にレポートの資料として、辞書も持ってたけど、葵が仕事を頼まれた時の話では、N.Yに住んでた人がいるみたいな話してたのに、辞書必要か?とか思って、私、見てたけど、やっぱり、そんな人居ないのね。葵、家に戻って来て「辞書もまともに引けないのかよ」って文句いってたもんね。

家でゆりが葵に「葵君を見てどきどきした」って話したら、葵にやにやしてるし。だけど、ゆりが「葵君は綺麗な女の人といると輝いて見える」って言ったら、葵、不機嫌になって「じゃーお前といると俺はくすんで見えるのかよっ!」って。それに葵「綺麗な女は綺麗な自分を誉めて欲しくて歩いてる。中身はない」みたいな事もいってたな。葵、分ってるねぇ〜。

花屋敷家に葵のモデルの仕事で担当した有名なメイクアップアーチストが来て、「綺麗な子より、普通の子を綺麗にしたい」って言って、ゆりの事を綺麗な服も着せて綺麗にしてくれたのよね。でも正直ゆりのあの頭どうかと思ったけど?それで、このメイク担当の人が「香港の雑誌で普通の女の子向けの雑誌を出すからに来てくれないか?」ってゆりに言うのよね。もちろん、葵は面白く無くて、じゃましてたけど、ゆり「私は行かない。ここにスキな人がいるから」って言うのよね。葵はもちろん、それは自分の事じゃ無いって分ってるから複雑な感じだったな。

個人的には葵がスキなので、猫吉と芙蓉姉さんのエピソードいらなかったです。スイマセン。

今回、葵の服好きだな。葵がモデル頼まれた時の服。モデルの仕事終わってからバイクに乗って、帰ってきた時の服、よかったな。それと、しょっぱなから、あの、白のびらびらのローブだったな。それと、葵、モデルの仕事頼まれた時も雄叫びあげてたな。
0

2007/8/30  23:38 | 投稿者: Author

最終回なので・・・ボラのお父さんあっさりテウンの事許すし(ま〜ボラが病気だからなんだけど)。私としては、ジョンギュが亡くなったのはテウンのせいじゃなくて、お父さんが追い詰めたからって事お父さんに気づいて欲しかったけどなぁ〜。

ボラが自分が亡くなった後、テウンが自殺なんかしない様に止めてた所は『秋の童話』の、ウンソがジュンソに言ってたのと似てたね。ユンスカラーだもんね。

ボラ眠るように、静かに亡くなったね・・・。テウンも取り乱して無くて、本当に静かな感じだったな。ボラ役の女優さんがもともと色が白いから、余計に具合悪そうに見えるよね。

そして、テウンはラップランドに行ったんだね。それに、数学で賞も貰ったみたいだね。なんかボラに会いたいと思って、テウンが図書室の机で顔を横に向けて、前にボラを見たみたいにやってたのがなんかテウンの気持を本当に表してる感じだったな。

もう一度みて:

前回がどう終わったか忘れちゃったけど、いきなり、ボラもう、入院なのね・・・。

人気ブログランキングへ
ブログランキング★ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2007/8/30  2:07 | 投稿者: Author

西武3ー6千葉ロッテ 又勝った

ズレータの幕張ファイヤー出たね。早川、土壇場(?)で、同点ホームラン。西武にサヨナラ勝ちされそうな所を、ベニー好返球、里崎ブロックで見事にアウト。そしてまってましたとばかりに、延長10回サブローの走者一掃のタイムリー。

明日も頑張って。
0

2007/8/29  2:08 | 投稿者: Author

西武2ー3千葉ロッテ 勝利

やっぱり成瀬だ。成瀬が先発だと負ける気がしないね。

ただ、気になるのは、成瀬が投げてる時は、あんまり打線が爆発しない様な・・・。それとも、成瀬なら最小得点で勝てると言う意味なのかな?でも、もう少し得点してくれたら、成瀬も楽だろうにと見てるほうは思ってしまう。

でも、今日、成瀬がホームラン打たれた時に顔凄かったな・・・。

だけど、本当に成瀬って凄いな。顔とかいかにも勝ち気そうな雰囲気がみなぎってるって感じじゃなくて、むしろ、ひょうひょうとしてる感じなのに・・・。投げ方とかも、そんな感じよね。気づいたら、勝ってる、終わってる、みたいな。

これに日本ハムとのゲーム差も2.5に縮まってちょいと嬉しい。
0

2007/8/29  1:54 | 投稿者: Author

いやいや、デビーの彼氏てっきり、殺されちゃったかと思ったら、大丈夫でよかったわ。

あれはカーターが機転を利かせたんだね。銃で撃たれたのに無理矢理重体の患者さんを警察が連れて行っちゃって、其の後、カーターとデビーで警察に行って、カーター「死んでる」って言って、その患者さん引き取ったけど、生きているけど、連れ戻すためにそう言ったんだね。

ん?ガラントが飲んでる、マウスウオッシュ本当にマウスウオッシュなの?まさか飲めないよね?

もう一度みて:

何か、カーター先生がでてくるのはいいけど、ダルフールのシーンはつらいわ・・・。果てしなく続く砂漠・・・。さすがのガラントもって感じ・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0

2007/8/26  23:57 | 投稿者: Author

ホント油断も隙も有ったもんじゃ無いよね・・・。テロリスト側の女の人、外付けのハードディスクだっけか?探してる時にFBIが来て、殺した挙げ句、FBIに成り済ましてるし。でもそこはジャック・バウワー、一緒にこの家に着たCTUの人が殺された後、ジャックちゃんと様子がおかしい事に気づくのね・・・。まっそうじゃ無いとこのドラマ進まないし、このドラマが成り立たないけど・・・。

トニーったら、ミシェルと、ブキャナンの仲気にしてるし。今それどころじゃ無いんじゃ無いの?『24』に色恋はいらないよ・・・。

そ、そ、そして、役立たずの副大統領ここで登場ね。


どうでもいいこと何だけど、今テレビでやってる『24』のCM、結構ワタシ的には笑えるんだけど。それに、今までの名場面?も見られて嬉しいと言うのも有ります。
0

2007/8/26  23:07 | 投稿者: Author

なんかさ、リネットがブリーに自分の子供に体罰した事怒ってたけど、リネット自分では子供達には手をあげ無いで、子供のしかる時「バン・デ・カンプさんちに連れて行く」って言って、これ、ある意味、体罰より悪く無い?自分は悪者にならないで、人を悪者にしてるじゃん。よく、悪戯してる子供に○○さんに怒られるわよとか、○○さんがみてるわよって言って、ひとのせいにして、ちゃんと注意しない母親と同じじゃん。
でもまぁ、リネットはブリーに謝ったし、ブリーも「道を渡って来ただけで充分」て、大人の対応よね。だけど、そんなブリーも、体罰の事で口論になった時、「あら、体罰が無いの信じられない。お宅のお子さん手強いのに」って。手強いはまだ、オブラートに包んだ言い方よね。やんちゃなのにでも、まだ、優しい言い方かな?
0




AutoPage最新お知らせ