ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2007/9/18  23:28 | 投稿者: Author

ソソノがペマンに交渉した事で、無事、チュモンとチュモンの仲間たちは助かるんだけど、この後、チュモンとチュモンと仲間たちの会話で、「結婚もしないで死ぬのかとおもったよ」て言うのがあったんだよね。そしたら、ヒョッポが仲間たちに「ま〜、おもわれる人がいるだけいいよな」とかいわれてるじゃ〜ん。これって、ロン毛サヨンに、ヒョッポが思われてるって事だよねぇ〜。えヒョッポと、サヨンの仲はもう既に、周知の仲って事。わたし、ソソノと、チュモンがくっつく事は分ってるけど、サヨンとヒョッポは想定外だったので、(つーか、誰もこんな事よそうしてないよね)もう、他の話はどうでもいいから、この2人の仲に注目したいとおもいます。

ヨンポったら早とちりもイイとこだよ。チュモンはペマンに捕らえられてるだけなのに、お兄さんのテソに「チュモンは死んだ」とか言ってるし・・・。ま〜もしかしたら、捕らえられた=死ぬ、っておもったのかもしれないけどさ〜。それとも、話に尾ひれがつくって言うけど、ヨンポ、尾ひれつけちゃったのかねぇ〜。あまりの使えなさに、そのうち、テソに見捨てられるんじゃないの?

ヨミウルは、ユファに、クムワが巫女の話も聞かないで、独断で事をすすめないように、ユファから頼んで欲しいって頼むんだけど、ユファに「其の考えも、独断だ」って言われちゃうのよね。わたしも同感。でも、ユファに説得して貰いたくて、ヨミウルはクムワを王以上におもってる事言ったのかね。

なるほど、漢は、クムワの事を試してたのね。

なんか、こういう事が、チュモンの強運と言うべきか、・・・。塩山の巫女は、ソソノに「恩が有る、ハベク族の子孫じゃないと、塩はわたさない」って言うのよね。ソソノはチュモンを紹介するのよね。これで、チュモンは塩を確保して、塩の心配なしになったんだよね。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ