ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2007/11/6  23:09 | 投稿者: Author

第5話 シンデレラはホームシック

嫌、嫌、嫌〜。チェギョンはシンがCDをイヤホーンで聞いていると思って、自分がシン君とヒョリンの間に入っちゃたのよねぇ〜。でも、ヒョリンと結婚してたらいやなきもする。みたいな話を独り言でチェギョンいっちゃってるのよね。その後、シンが「トイレ」っていって、居なくなってる間に、チェギョンがシン君はどんな音楽を聞いてるのかなぁ〜って感じで、CDプレーヤーの中身みてみるとからなのよね。チェギョンは慌てて、キャーって感じでシンのお部屋を出て行った後、シンのトイレから戻った姿が有るのに、なんで、そこカットなんじゃ〜。あの表情、重要なのにぃ〜。まだ、このころはあんまり良くみて無かったのに、ここ覚えてるって事は、そう言う事でしょう?

なんか、チェギョン肩身狭いじゃん。シンの誕生日のパーティでの、プレゼント交換で、シンの友達とかヒョリンはシンのまわりにいるのに、チェギョンはテーブル挟んでその他大勢みたいな所にたってるし・・・。

だけどシン、チェギョンから貰った、上履き、其の後、はいてみたりしてるのよね。

ユルはこのころぐらいから、既に、チェギョンの事キになってるのかね?なんか、チェギョンがおかれてる状況に気づいてる感じだし。なんか見守ってる感じよね。それに、このころからユルはチェギョンの友達と戯れてるのね。

あ、そうそう、シンとユルで、スパに入ってるシーンがあったんだけど、これ、前にやってたときあったかなぁ〜。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2007/11/6  22:10 | 投稿者: Author

第1話 人生は箱いっぱいのボンボン・ショコラ

これ、みたいと思っていたドラマなので、見る事が出来て嬉しいわ。っていっても、好きな俳優さんとかが出てる訳じゃ無いんだけどね。

サムスンが男に振られたとき、ジノンも女に振られてたのね。

話がもうそうだったり、居眠りしててのゆめだったり、話があっちゃこっちゃになったりするのね。

サムスンて名前だと笑われるのね。サムスンがジノンのレストランで面接してるとき、サムスン「私の名前聞いて笑わないんですね」とか「ヒジンて名前にして下さい」って頼んでたね。やっぱり、会社みたいな名前だから?サムスンがジノンに「あなただってこういわれたらいやでしょう?」っていってた名前も、会社の名前かね?日本でいったら、佐藤ソニーとか、鈴木日立とかそんな感じかしら?ジノンは、ヒジンって名前だけはいやだっていってたけど、これ絶対、この名前の女にいやな思い出が有るって事だよね?

韓国ではパティシエってあんまりいわないのかね?パティシエなんて、あんまり知らないのにっていってたシーンあったよね?

『冬ソナ』のキム次長はどんな格好をしていてもキム次長にしか見えない〜。

もう一度みて:

吹き替えで見ると雰囲気違う・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ