ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2007/11/17  22:14 | 投稿者: Author

そうそう、此の回は伊良部いや、レイ・リオッタが出てるのよねぇ〜。いや、むしろ、この回はレイ・リオッタが主役って感じよねぇ〜。なんかお話としては、最後はすごい悲しい話だけど、すごい、ぎゅっと詰まった感じの回だよねぇ〜。

つーか、レオ・リオッタうまかった。本当にすごい、病気の顔だった〜。化粧のせいもあるのかもしれないけど・・・。
0

2007/11/17  21:14 | 投稿者: Author

おう、阿輝登場。マトリックスの格好でね。しかもやっぱり適当な事いってるから、間違ってて、ガクってなってるし〜。こうでなきゃなね。阿輝はね。
0

2007/11/17  14:12 | 投稿者: Author

チャングムったら、王様のご病気を突き止めるに、なかなか入れない、書庫に入って、しかも、それ、持ち出し禁止なのに、持ってかえってるよ〜。だ〜けど、チャングムたら書庫での行動、むしろ不振じゃなかった?前にみたときから気になってたけど、なんで、耳のしたのあたり触ってる訳?何かのサインかと思っちゃうよ。

チャンドクもチャンドクで、チャングムに「心臓がいくつあっても足りないわよ」とかいいながら、チャングムに「早く写しなさいよ」とかいってるし。

な〜んか、このドラマみてると、チャングムも結構強引な所があって、正しい事をするには何をやってもいいって感じがするのよね。ま〜このドラマはチャングムが主人公な分けだから、ある程度はしょうがない感じはするんだけど。

とうとう、クミョンも、チェ一族になりきるために、迷いを振り切って、チョンホと決別したわね。でも、クミョン、最後にチョンホのために料理を作って、チョンホに「こんな女官がいた事を覚えておいてほしい」て・・・。ここちょっと、クミョンの名場面じゃない?

チャングムのほうも、おばさんに自分の身分を諭されてたね。おばさんは前にも忠告した時あったよね。これも、愛情だよね。

TBSではクミョンの決別は無かったな・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ