ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2008/9/20  20:29 | 投稿者: Author

こういう季節がきましたね。いつもながら、44分版と24分版があって、私は24分版をみたんですけど、もし機会があったら、44分版もみたいと思います。もしみたら、ここに加筆したいと思います。

そして、いつも通り、マスターが篠井英介さんで、ゲストにパックンマックン、山瀬まみさんでした。

今回の説明は『ER』と『アグリー・ベティ』でした。

『ER』のホウは今回で第13シリーズで、前回の終わりが“クリフハンガー”で終わってたっていう話をしてましたね。アメリカのドラマはだいたいそうですよね。だから、次シリーズもみたくなっちゃうんですよね。アビーの赤ちゃんが気になるところですが・・・。ドラマをちょこっとみたところ、アビーとコバッチュはダイジョウブな感じでしたね。あ、あともと旦那に連れ去られたサムも気になりますよね。ちなみに今回のアレックスは前シリーズと同じ男の子みたいで、交代していない感じでした。あと、みてて、あれ?と思ったのが、何かオープニングが今迄と違う感じでした。ドラマが始まったら、チェックしたいと思います。

『アグリー・ベティ』のホウは私、前シリーズはあんまりよくみていませんでしたが、こっちも“クリフハンガー”で終わっていましたよね。一番気になるのがダニエルとアレクシスがのった車がどうなったか?ですね。ドラマの紹介でみた感じでは一応助かったみたいですけど、アレクシスは昏睡状態みたいな感じでしたね。

って、こんなことどうでもいいのよ。私がいいたいのはなんで『デスパレートな妻たち4』をやらないのか?ってこと。これも、“クリフハンガー”なのよ〜。人気があるシリーズでもなんで、やめちゃうわけ?今迄も、何度もこういう経験したけど、人気がないんだろうなと思ってあきらめてたけどさっ!『ER』ですら、冷や汗だったし。放置プレイNHKめ〜。

44分版みましたけど、やっぱり、『ER』と『アグリー・ベティ』が中心には変わりなかったです。ただ、時間長く説明していました。
0




AutoPage最新お知らせ